期待はずれ

お金があったらテイルズオブフェスティバル2018に参加したかった。
実入りが悪いのでライブビューイングすらパス。
ライブビューイングを実施する映画館に簡単に行かれる人が羨ましい。
長野市からじゃ一番近くて前橋だし…

今まで見向きもしなかったのに急に行きたくなった理由が
今年は「テイルズオブレジェンディア」のターンだったから。
レジェンディアはシリーズで一番好きな作品。
その中の声優さんが4人も登壇する今年は
Switchへのリメイク決定かな?という期待がありました。
結果として移植の話は全く無くて声優さんが移植をお願いするレベルだったそうで。
これにはとてもガッカリしました。
フェスティバルと直接関係ないけどゲーム挿入歌の「蛍火」を
アイマスキャラがカバーしていたのをJOY SOUNDで配信されて
いつでも歌えると喜んでいたのに何故か消えていた件も、
アイマスじゃなくて須藤まゆみさん本人の名義で配信され直すのではと
勝手に思っていました。しかしそっちも無さそうです。
そんな残念なオチでした。


今後もテイルズオブシリーズは中古で買います。
「フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ」を購入、クリアしました。

180531-01.jpg
特典付きの「専門家BOX」にしました。

180531-02.jpg
メイキング映像のBDとドラマCD、

180531-03.jpg
ドラマCDの台本と新規の短編小説。

たとえクソゲーでもこれだけで1万円以上の価値はあるから
構わないと思ってました。




買い替えの時期?

母がNexus7(2013)を使い始めて4年が経過。
充電は足りているはずなのに下部の白点滅でセーフティーモードになり、
サイトにあるように純正の充電機とケーブルで半日充電して
色々試してみたけど変化なし。充電しながら使っていたことも
多かったようだし寿命かな、という結論にして新しいタブレット端末を
買いに行ったのが先週の木曜日の話です。

量販店にもあまり良さそうなものはなく、私と両親に話しかけてきた店員の
接客トークの流れでiPadを見ることになりました。大きさ的にiPad mini 4が
Nexus7の後継機になりました。MIDORIの五階にアップルの修理センターがあって
不具合が発生したらそこに持っていけばいいので悪くない選択だと思います。
帰宅したらスタートアップの設定を済ませてYou Tubeアプリをダウンロード。
これで再び母のYou Tubeライフが始まります。

父は父でスマートフォンに不具合が。
ドコモ時代からのP-03Eが壊れてからは私が前に使っていた
ZTEのBLADE V6を無理やり使っていました。その裏蓋が歪んで
大きな隙間が出来てしまったので、こちらも買い替えです。
私が選んだのはASUSのZenFone3(5.2インチ)。
というのも、今私が使っている機種がZenFone3Laserでその上位機種が
3Laser発売時の価格より安く買えるならこれでいいだろう、と。
父のSIMがMicroSIMなので、nanoSIMしか挿せない現行機種のZenFone4は
選択肢に入りませんでした。それに高いです。
注文してすぐに届いたのでお引越し。Googleアカウントでの復元だけで十分でした。
見た目は3Laserと殆ど一緒ですが処理が速い。スナドラ625と430の違いですね。
あとUSBtypeCで急速充電に対応。どんどん充電されていって羨ましいです。
あとは大きな不具合が無いことだけを祈ります。


両親はそんな感じでタブレットやスマホを新調しましたが、
私はZenFone3LaserとXperia Z3 tablet Compact で満足しています。
どちらも壊れるまで使います。

撮影頻度を上げる

レンズやカメラ本体は買えないくせに
カメラバッグ関連だけは増やしていく私です。
撮りたい時にすぐ取り出して撮ったらまた仕舞うのは
スリングバッグが便利です。
5D MarkⅢを入手してからはAmazonのベーシックスリングは
入らないから捨ててしまい、Loweproのファストパック350は
普段使いには大きすぎるしリュックタイプだから
体の前に持ってくるのに苦労します。
よく使うLoweproのパスポートスリングⅡは
5Dに標準ズームレンズと望遠ズーム(共にLの最下層)を
収納していますが、ヨドバシのレビュー
https://www.yodobashi.com/community/product/100000001001691507/review.html
にあるように歪んでしまいます。そこがカメラバッグっぽくない
普通のバッグらしい良さでもありますが…

普通のリュックや登山リュックにインナーボックスを入れて
そこにカメラを収納する方法は沢山歩く時向けで
やはり出し入れに時間が掛かるのは街歩き向けではありません。
というわけでノーマルのカメラスリングバッグ、
Loweproのワンショルダー スリングショット202を購入。

180514-01.jpg
今更な商品です。Loweproは国内の輸入代理店がハクバからマンフロットに移管されています。
マンフロットもヴァイテックイメージング株式会社という長い名前に変更されており、
メーカー自体にさほど興味の無い私は検索が面倒になるなとかそんな程度です。

180514-02.jpg
ファストパック350と比較。やや小さく見えます。

180514-03.jpg
横から。厚みが全然違います。350は上気室がパンパンに入るから
そうなると両者の差は歴然。

180514-04.jpg
右肩掛けオンリー。右側から固定バックルが出ているから
自転車でもズレません。
202AWはレインカバーが標準装備。急な雨でも大丈夫。

180514-05.jpg
三脚ポケット。私は折りたたみ三脚がメインですが
折り畳まない状態にしたら入るかな?
ファストパック350はレインカバーはともかく
三脚ポケットが無いことで評価を落とした製品でした。
202AWは最低限の装備を揃えたバッグだと思います。

180514-06.jpg
さて、肝心のカメラ収納部分。70-300mmのLは横には入らず
縦だとギリギリ?といったところ。写真のように斜めという手もあります。
5D MarkⅢに20-105F4Lを着けた状態だとこんな感じ。
フードを逆さじゃなくて普通に着けた状態でも何とか収まります。
ただ幅が…引っかかります。右側(バッグ下部)を広げれば何とかなるけど
別の物が入らなくなります。

180514-07.jpg
上気室。狭いです。底面のゴムバンドで
中の物を固定出来ます。入れるとしたらフラッシュとか財布とか?

180514-08.jpg
実はEOS Kiss X3に18-135mmのSTMを着けた状態で
ギリギリ入ります。イベント撮影時に役に立つかも?

180514-09.jpg
背面部分のポケット。ファスナーの終点が違うのは
体の前に回した状態で開閉することを考えてでしょう。
替えのバッテリーとかクリーニング関係とかその程度。
ブロワーはカメラ収納部か上気室に入れるしかありません。

午後に早速使ってみました。リュックと違って
バッグを下ろさずにカメラを出し入れ出来るのは
やはり便利です。次の東京遠征時、これにしてみるか。
飲み物その他は小さな手提げ袋に入れることにします。
それでも機動性は落ちないから。

応援した甲斐があった

今シーズンに入って全くブログは更新してませんでしたが
最初の更新がハマスタ観戦日記ということで割とファンっぽい?
記事になります。

5月6日(日)。
DeNA-巨人(13:00)横浜

前日5日(土)はウィーランドがまさかの炎上で
この日も負けそう、まあ久々に観戦出来るからいいか
程度でいました。時間を潰していた象の鼻パークから
父と姉との待ち合わせ場所の「BAYS」は道沿い直線で400mちょい。
すぐに着いてしまったので中に入ってグッズを見ていたら
予定よりも早く来たようですぐに合流。
私がいつぞや貰ったスターナイトユニを持ってこなかった事を知った姉が
ゴチャゴチャ煩く言ってきましたが確かに薄いものだし
持ってくれば良かったか。

8番ゲートから入場し、席を探します。
席は父がライトポール際の席だと勘違いしていて、
実際は反対のバックスクリーン側でした。レフト側が隠れて見えない、
バックスクリーン自体も当然見えないという事で辛うじて買えた席。
試合が見えない訳ではないから問題無いと思って
カメラで周囲を撮影したり二人が買ってきたものを食べたりしてました。
180506-a1.jpg
じゅうぶん、じゅうぶん。

180506-a2.jpg
巨人の打撃練習が終わって守備練習が始まります。

180506-a3.jpg
8 上里。せっかくの足も盗塁成功率が下がってきて残念。
打球判断に難があるので今は代打・代走の方が良さそう。

180506-a4.jpg
1 桑原と。そもそも桑原が打ててればなー。
守備面を考えればセンターは桑原一択。

180506-a5.jpg
99 この日一軍登録されたソト。代わりにウィーランドが抹消…
枠で悩まないで済んだな(白目)

180506-a6.jpg
33 乙坂。メキシコ修行で結果を出した時は
エキサイティングしてたのに。

180506-a7.jpg
61 中川。当たればデカイが当たらない事が多い。

180506-a8.jpg
48 そしてこの日先発の京山。防御率は良くないけど
勝ちに恵まれた高卒2年目。

180506-a9.jpg

180506-a10.jpg
ピント外れてるな。それはいいとして、外野にフェンス近くに来て
投げてくれるのはファンサービスの一環?ここ数年来てないから
分かりません。

180506-b01.jpg
5月17日はお茶漬けの日だそうで、
https://kyodonewsprwire.jp/release/201208206359
永谷園が色々と。哲学ぬいぐるみとタヌキが相撲したり。