長かったような短かったような

ポケットサクラが100万歩に到達しました。
PSED1.jpg

綺麗に切り取るのが面倒なので
こんな汚い画像で勘弁してください。
EDはパッとしないショボいものでした。

これでクリアです。
攻略サイトの掲示板でアイリスとすみれのEDというのが
書かれていたのは、5コマ目と6コマ目の間に
雷門とか西郷さんとか背景が切り替わるのですがそれらに
アイリスとすみれの顔だけカットインされるからだと思います。
進め方で変化するというのは無いと思いますが実際はどうなんでしょう?
とりあえず100万歩達成。GWの終わりに歩き始めた時点で
10万歩はカウントされていたと思うので実質的にに100万歩達成するのは
1週間くらいでしょう。

これからも歩き続けます。
Date: 2008.07.05 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

条件は満たした

ポケットサクラは最後にあやめさんが出てきました。
時系列としては既に2の段階なので亡人です。
夢オチということでしたが…なんなんでしょう。

とりあえず、これで全部のギャラリーを達成しました。
後は100万歩を達成すれば初の真エンディング。
今827952歩だから今月中には無理です。
一日17000歩歩いても10日以上掛かります。
あと2週間で100万歩達成なるか?

Date: 2008.06.25 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

明日余裕で達成だったのに

ポケットサクラ、歩いている途中でロシアに着いていたようで、
中国に行ったら紅蘭が訳の分からない歩数計を作って
お約束のちゅどーん。蒸気使ってると全部爆発するのかね。

中国から横浜港へ飛べばクリアっぽかったのに、
またルート確認を怠って間違えて沖縄を選んでしまいました。
中国から横浜港は10000歩。中国から沖縄は9000歩でそこから
横浜港は10000歩。9000歩以上の遠回りになってしまいます。
まあまだ81万歩弱だし、100万歩までは思いっきり歩きます。
その後も継続できるかは気持ちの持ちようです。
Date: 2008.06.24 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

あと一息?

昨日の更新で書くのを忘れてました。
ポケットサクラでジャンポールがアイリスから離れてレニの家のそばに居た理由…

アイリス「ジャンポールに歩数計つけてあげたから
歩いていったのかも!」


いやいやいやいやそれないから絶対
いくら霊力が高くたってそんなにあのぬいぐるみはワープさせられないでしょう。
全くわけわかりません。

それと、さっき400歩ほどインチキして(手に持って振った)達成しました。
ps080622.jpg

残り4分の1弱。クリア自体は今週中に出来そうだから
あとは二週間強で100万歩達成なるか?
Date: 2008.06.22 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

納得した

ポケットサクラの海外編で、どうしてフランスに
3回も行かなくてはいけないのかようやく判りました。

「さくら~、ジャンポールがいなくなっちゃったの~(泣)」

で、ドイツに行ったらレニの家の前に落ちていたというオチ。
これでもう一回フランスに行けばOKです。
ジャンポールが何故あんな場所にあったのか?
アイリスがレニの家に遊びに行って忘れたのでないとしたら、
テレポーテーション?アイリスの家がフランスのどこで
レニの家がドイツのどこだか知りませんが、
隣の国とはいえ飛ぶには遠すぎでしょう。

真相は明日の徒歩で解明される?
タンバリンは、続きが気になると、つい歩いちゃうんだ(マクドナルド風に)

Date: 2008.06.20 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

ひとまず全員に会えた

今日は徒歩は無理せず(それでも1万5千歩歩きましたが)。
ポケットサクラはイタリアに到着。
写真には撮れませんでしたが織姫とのやり取りは
長かったです。マリアより長かったかも。
「日本語話すのも久しぶりでーす」
から始まって、歩数計を貰ったら
「これをつけているとどこまでも行かれそうな気がするです」
次にフランス。アイリス登場。
こっちはややアッサリしてました。
キャラのドット絵もよく出来ているし、会話もあるし
よくできた万歩計だこと。

総歩数も70万歩突破でますます順調。
明日からまた天気が崩れるらしいから
雨具を持って出かけることにします。
Date: 2008.06.18 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

そりゃそうだ

ポケサクだけの記事にしてサクラ大戦の項目に
カテゴライズしておきます。

今日は短い時間で散々歩いて
ほぼ2万歩いったお陰でロシアに着きました。
マリアだから写真に撮ろうと思って家に帰ってから
操作してみたら会話がちょっと面白かったので
アップします。

ps.jpg


本当はサクラの困り顔を入れれば収まりが良かったのに
写真に撮るのを忘れてました。まあ困り顔はいつもの顔グラなので
別撮りも出来たのですが、流れで撮らないとしっくりこないので
中途半端な結合写真になりました。


まあつまり、ロシアは仙台より寒いという
至極当たり前な会話ですね。

明日からはドイツ→フランス→イタリアと西ヨーロッパめぐりです。
Date: 2008.06.16 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

もうやり残したことは無い

戦闘は半分インチキのサクラ大戦Ⅴの2周目。

7話のデートでラチェットを誘えたので
彼女の好感度だけ上げまくって他はキープ。
そうしたらちゃんとパートナー選択の3人の候補に
入ってくれました。

これでラチェットEDだけは大丈夫です。
しかし新次郎の称号がビッグ・タイガーのまま。
スーパースターにならないと駄目じゃないのかなあ…
と考えながら最終話突入。戦闘前のセーブ画面で…
samurai.jpg
摩天楼のサムライキター!なんという補正値。

Ⅴの最終話の最初の戦闘は、
2ミカサの防衛の二連続戦闘を足して三(笑)で割ったような
戦闘で、隊を3エリアに分けて防衛する形なものだから、
ここで詰む人は居ないかと思いますが面倒です。
しかし…

supernova.jpg
必殺技「スーパーノヴァ」の攻撃範囲はMAP全体です。
叔父の大神一郎が3で「黒髪の貴公子」称号の時に使えた
「震天動地」も全体攻撃でしたが、敵に触れていなければ発動しないという
ちょっと中途半端な設定でした。しかしこちらは写真のように
敵に触れていなくても平気です。

ただムービーは大神の方が断然格好良いのでそれが残念。
Date: 2008.04.14 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

ちょっと作業っぽい

サクラ大戦Ⅴの2周目、第4話まで週終了。

1、2話でサジータと昴の好感度下げちゃったから
新次郎との連携度が低くなってしまいました。これを5~7話までに
最高値までもっていくのはちょっと難しいかもしれません。
一方、仲間同士の連携度はかなり高くて4人の内訳として

昴はサジータとリカに対して最高、ダイアナに対して細い赤。
サジータはリカに対して太い赤、ダイアナに対して細い赤。
リカはダイアナと細い赤。

だったと思います。次の話の戦闘で全員最高にさせたいです。
インチキしているから敵1体に対して連携攻撃を一回、というのを
繰り返してどんどん上げていきます。
改造コードで通常の必殺は使い放題ですが連携は1行動毎に1回のまま。
戦闘がいやに長引きます。


仲間同士の連携度は次の周に引き継げるからこっちを最高にして、
新次郎との連携度は無理そうだったらラチェットEDの為に
好感度を捨てる必要あり?
そして3周目こそ八方美人の極地で摩天楼のサムライにするとか。


長い話です。
Date: 2008.04.10 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)

インクの無駄遣い

サクラ大戦4がダレたのでⅤの二周目に逃避中。

三話の最初の戦闘のところまで来ました。
ラチェットEDにするためにシナリオ主役以外のキャラには
LIPSで嫌われる選択肢を選んでますが、
連携度を見たらガタ落ち状態でヤバイかも。
ここから最終話までに巻き返し出来るのでyしょうか。

過去の作品が良すぎてキャラやストーリーに陳腐さが
見えてしまうものの、システムやグラフィック処理は
最高級です。必殺技だけ不満です。


PCを起動させないように、とある攻略サイトのページを
全てプリントアウトさせていただきました。
エクセルシートで50%の縮小印刷したのに
30ページ。第1話~第8話(最終話)を
シートで区切ったので印刷時に余白はいくつかあって
ちょっと勿体無かったです。それを全部詰めたら
26ページか27ページ。これの所為で
インクカートリッジのブラックとライトシアンもうすぐ切れます。
何やってんだか。


改造コードは戦闘の無敵系だけで信頼度MAXなんてのは全く見当たらないし、
じっくり一つ一つ選択肢選んでいくしかないのか…すごく長いです。
Date: 2008.04.06 Category: サクラ大戦  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ