古臭さと新しさを兼ね備えていた

PS Plusで今月のフリープレイになっていた、
EVE burst error R をクリアしました。

システム面は痒い所に手が届く設定でした。
スキップや既読スキップ、オートモードは勿論のこと、
コマンド決定を右、キャンセルを左で出来るのは
オートと組み合わせれば片手でプレイ出来るし
□を押せば右からメニューウィンドウが出てきて
セーブ・ロードがお手軽。セレクトボタンでサイトチェンジ。
ディスクを交換する必要もありません(笑)
✕ボタンでメッセージウィンドウを消せて
スクリーンショットが簡単に撮れます。
スタートボタンでヒント機能のオンオフ。
別に進め方を間違ってゲームオーバーになるような
ゲームではないので既読スキップをONにして
全コマンドを実行する方が楽しいです。



新規絵は多少の違和感を覚えつつもスクリーンショット。
これもクリアすればギャラリーで見られます。
アレンジBGMも派手すぎず大人し過ぎず、
全体的に良リメイクでした。

序盤の無駄行動に隠しトロフィーがある程度で、
それプラスゲームクリアしただけでプラチナトロフィーゲット。
チャイルドオブライトにはプラチナ無かったので初プラチナ。


来月発売予定のYU-NOは絵から声に至るまで1から作っているから
楽しくプレイするには思い出補正が邪魔になる可能性が高いです。
といってもお金に余裕が無いので仮に買うとしても
ずっと先のことになりそうです。

今月は姫屋ソフトが破産手続開始決定。
DESIREやEVEを作った会社が無くなってしまったのは悲しい。
Date: 2017.02.25 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

サックリ出来る

もう二日前ですがチャイルドオブライトをクリアしました。
EVE burst error Rは話を殆ど全部覚えているし
コマンド総当たりでクリア出来るADVゲーだから
気の向くままに進めていくことにしました。


17021-01.jpg
姉が仲間になった時はこんなトロフィーが出たのに、

170216-02.jpg
やっぱりこうなってしまいましたか。
プレイアブルキャラクターが敵に回るのも
JRPGではよくあること。

170216-03.jpg
終盤にオーロラは謎の成長を遂げます。
でもステータスは変化なし。

170216-04.jpg
ラスボスである義母に一度は殺されますが
仲間の想いで復活、王冠が輝く透明に変化。
倒すとエンディングなんですが、
やりこみ要素は2周目をハードモードでプレイするくらい?
ただ何のトロフィーも得られません。

170216-05.jpg
私でもトロフィー100%達成です。このゲームが初100%です(笑)

ボリュームの少なさは否めませんが、
価格が1600円くらいであることを考慮すれば
良作も良作。
Date: 2017.02.16 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

色々手を出してみた

過去に購入履歴をつけたPS4のフリープレイを
楽しんでいます。洋ゲーばっか、
でも将来本体をを買ったとき用に一応
「購入」しておくか、とカートに入れた作業は
決して無駄ではありませんでした。
逆に言うとカートに入れなかったら
暇ができて無駄な出費をするところでした。

「Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-」
美麗な3DCGの世界の中をひたすら歩くだけのゲーム。
舞台は過去のイギリスの小さな町。
ここで起きた奇妙な現象をプレイヤーが
解決する…と思ったら何も解決されませんでした。
住民が全員消えていて、彼らの残留思念のような
ものに近づくと彼らの当時の会話が再現されます。
ずっと留まっている人魂状態のものに近づいて
コントローラーを傾けると、
重要?なシーンが始まり、それを先々で繰り返して
エンディング。アクションも謎解きも無く、
この書き方だとクソゲーなってしまいますが、
住民の会話は人間ドラマ。誰もいないその場所に
みんな確かに居たんだという説得力を持たせるのに
十二分な脚本のボリュームです。
物凄く深い考察をしているサイトもあります。
この手のビジュアルノベルは
流行ってほしいですが、乱発しないからこその
良さもあるんでしょうね。

「Trine2」
横スクロールのアクションゲームの2作目。
「トライン」という謎の秘宝に触れた元々無関係の
3人が魂を共有することになってしまったという
基本設定があります。3人を使い分けて先へ進むのですが
アクション要素もパズル要素も手段はいくつもあり
それが楽しいです。盗賊がフックロープで
超えるべき穴を戦士のダッシュジャンプでギリギリ
飛び越えたり、魔法使いが足場を無理やり繋いで
歩いて渡ったり。3人はいつでも瞬時に交代出来るので
足場+ダッシュジャンプの場所もあったりします。
3人の体力は独立していて、ゼロになったらそのキャラは
使えなくなり、全員ゼロになったらゲームオーバーです。
しかしチェックポイントは各所に存在していて
そこから再開出来るし、難易度イージーだったら
チェックポイントに触れるだけで全員全快で
仕切り直せます。ボス部屋の高い所にもあるので
回復し放題。おまけシナリオはゴブリンの賢さが
光っていました。実際に光っていたのは
す全く出てこなくなったトラインで、
ゴブリンに攫われた魔法使いの奥さんを
護っていたというオチ。3作目もやってみたいです。
と思ってSteamのページを見てみたら評価が低い…
ボリュームが少ない、スキルポイント廃止、
随分と批判が多かったみたいですね。

Date: 2017.02.09 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

先行購入

PlayStation®4 ジェット・ブラック 1TB
(CUH-2000BB01)

を買いました。
170202-01.jpg

昨年、スパロボOGの新作が出た時点でいずれ購入するつもりでした。
すぐに買うと一眼レフカデジカメの予算が確保出来なくなるため、
今年の購入となりました。それでも更に先送りにしたかったのが本音です。
それをさせなくなったのが版権スパロボの新作です。
Vita版で妥協する手もありましたが、高性能ハードで遊びたい気持ちの方が勝りました。
あと、ソフトの発売日と同時に出るCUH-2000のホワイトカラーバージョンを待たずに
現行のブラックバージョンを購入したのは予め色々弄っておきたかったからです。
PRO(CUH-7000)を選ばなかった理由は予算と環境。
4Kはまだ早い、消費電力も大きい、とにかく高い。
私にとっては非PROで十分です。

非PROに戻って、本体の外観。前に見たものよりスリムになりました。
スリムじゃないバージョンのPS3本体より幅が狭くて薄い。
なによりスクエアスタイルなので上にコントローラーを置けます。
そこそこ薄いので、手が滑らなければ片手で持てます。
スリム化にあたって光音声出力端子が消されています。
コンポなどに直接繋ぐ人は困るかも。
私はPSTV(VitaTV)対策でHDMIから音声を分離する機器を経由して
スピーカーに光出力しているので問題なし。


Date: 2017.02.04 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

楽しめた

ソフィーのアトリエをクリアしました。
外出してたり雪かきで疲れたりでプレイする気に
なれなくて予定より2日ばかり遅れました。

HPが減ったら自動で使われるリフュールボトルを
作成・複製して戦闘メンバーに装備させて
武器はダメージ還元の特性を付けておいたら
難易度Normalのルアードは楽勝でした。
ソフィーはステータスアップのアビリティが攻撃力UPなので
現時点では普通に殴る方が強いという。素早さも高いので
ターンの頭から連続攻撃で殴ってHPがどんどん回復するし
行動後に大幅に削られてもリフュールボトルが回復してくれるしで
一気に緩い展開に。ハードにしておけば良かったかな。

レオンは素材の関係で最高ランクの武器を作成出来ず、
本人は火力不足だったのですが、攻撃力UPのスキル持ちで
尚且つ声が飯塚雅弓さんだったから結局最後まで使ってました。
ハロルのスペシャル技はシェリア(テイルズオブグレイセス)の
秘奥義「百花繚乱」にそっくり。あれでゴーサイン出すかなあ。


アトリエに戻って一応のエンディングでシステムセーブデータが
更新されてその後も続く感じです。裏ボスもあるけど
とりあえず終了です。
Date: 2017.01.15 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

本編はあと少し

正月は外出しがちで進められなかった
ソフィーのアトリエを進めています。

PS3版のグラフィックはPS4には及ばないものの十分に綺麗で
プレイしていて楽しいです。読み込み待ちもそれほどではありません。
今作は周回プレイを想定していない時間無制限。
日にちの設定はあってもサザエさん時空でじっくりまったりプレイ出来ます。

ゲームは終盤に差し掛かっています。レベルが上限の20に達し、
後はアビリティを取得していくだけ。攻略サイトを見ている割には
武器やアイテムがやや貧弱なのでサイトと全く同じ錬金方法で
有能な特性を引き継ぎさせる必要があります。武器や防具は作成後に
何回か強化することが出来るのに回数を重ねるごとに上昇値が
下方修正されてしまうのと、強化素材用金属じゃなくて
同種の武器を素材に使うと上昇値が大きいと見せかけて
その場で強化が打ち止めになり、最後の一回に使うと
素材金属の方がマシレベルになるので結局古い武器は
処分に困ります。


戦闘のメインはジュリオとレオンとコルネリア。
ソフィーと二人で攻撃アイテム使用して雑魚を殲滅させるのが一番楽です。
オスカーは最初の頃しか使っていないし、ハロルとフリッツなんて
一度も使っていません。モニカはコルネリアを使わない時に使います。
攻守共に役立つスキル持ち。フリッツは強キャラらしいから
ラスボス戦で使います。このゲーム、戦闘における熟練度はありません。
使いたい時に使えます。経験値はHP0になろうが全員等しくもらえるので
レベル差は発生しません。



170109-01.jpg
正月にガストの看板を撮影。ガストはコーエーテクモの
一開発部門になってしまいました。
Date: 2017.01.09 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

ひたすら戦える

先月にPlaystation Plusの14ヶ月権を購入してから
フリープレイ作品に手を付けていませんでした。
それじゃあ勿体無いので今月のフリープレイで遊んでみるか、と
リストを見ると「ダンガンロンパ」の一昨年出たやつと
幕末ROCKと洋ゲーと「ソフィーのアトリエ」しかありませんでした。
消去法でソフィーのアトリエ。この作品はPS4、PS3、Vita版の3つ
同時に出たらしくて全部フリープレイ対象になっていますが、
履歴だけは一応全部につけておいて実際のDLはPS3版。
Vitaはメモリーカードの空き容量が気になるので
PS3にしました。

ゲームを始める直前にネット検索してみたら
ソフィーのアトリエは期間制限が無いとか。
私はRPGでもスパロボタイプのSLGにしてもじっくりやるのが好きなので
期間で急かされるゲームシステムは好きではありません。
フリープレイでトトリのアトリエをそこそこの時間遊んでいて
ノーマルエンドにすら辿り着けずに終わって2周目をやるつもりが
結局投げたまま。ペルソナ3も依頼期限が近づいているのに
依頼のアイテムをゲット出来ていなくてそのまま積んでいます。
別にそこを失敗してもクリア出来るのに。

もしソフィーのアトリエがじっくり出来るのなら
私向きの作品であるといえます。
と書いておきながら結局投げないようにしたいです。
Date: 2016.12.15 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

やり直し

Android版ロマサガ2を適当に進めています。
Xperia Z3 Tablet CompactとDUALSHOCK3の接続はスムーズでした。
○✕△□ボタンの割当がXperia Aとは時計回りに1個ズレていて
○…決定
✕…キャンセル、メニュー
□…ダッシュ
△…ワールド、戦闘時選択中のHP表示
これでSFCと同じ配置になりました。
他のボタンはXperia Aと接続した時と全く一緒で、名前の決定や店から出る際に
画面の「決定」や「出る」などをタッチしなければいけない仕様は変わりません。
今後のアップデートでコントローラーが正式に対応してくれる僅かな望みに賭けます。


8インチの画面はテレビやモニターに出力する必要性を感じない大きさです。

ゲームは一つの拠点を攻略する前に他の場所へ行きすぎて
年代ジャンプ後に攻略不可能になってしまい「強くてニューゲーム」で
やり直しました。セーブデータから引き継がれる資金や技道場に登録されている技が
ろくにないデータなだけあって術技レベル以外のアドバンテージがそれほどありません。
それでも、序盤のレオン→ジェラール時代の現時点でのプレイでは
体術以外の技レベルが18~20くらいあって術が天と火と風だけ15超え、
持っている剣がスプラッシャー、大剣にツヴァイハンダーがあるおかげで
思った以上に楽しています。ミミックもクジンシーもゼラチナスマターも
二段斬りと強撃で殺せます。雑魚戦にしてもライトボールと
通常攻撃で簡単に殲滅出来るから敵シンボルに片っ端からぶつかって
ボタン押しっぱなしで戦闘を進めれば、引き継がないHPもどんどん上げられます。
作業が苦になりません。

ここまでやってきて操作以外の大きな不満はありません。
携帯アプリ版のほぼベタ移植をしてしまったことが原因の
変なSEは来月のアップデートで直されることが公式で告知されているので
問題ありません。出来ればボタン操作でのソフトリセットが欲しいです。
タッチ操作前提だと誤タッチがあるから搭載は無理でしょうかね。

Date: 2016.04.03 Category: ドラクエ・FF・ロマサガ・聖剣  Comments (0) Trackbacks (0)

作業を続ける

ロマサガ2をダラダラと続けています。
最初にMHLケーブルでモニターに繋いだ時は音がうまく出力されなくて
イヤホン端子からオーディオ出力しましたが、
今はMHLケーブルからHDMIセレクター→音声分岐器→液晶モニター&デジタルアンプで
PS3やVitaTV同様に出来ているので27インチのモニターで楽しめます。
居間だと40インチのBRAVIAで無駄に大きいです(笑)
液晶モニターだと遅延が殆どありません。デュアルショック3で
そこそこ華麗に敵シンボルを避けることがます。


このゲームであちこち回るのはフラグの関係からして
得策ではありません。しかしあまり考えないでやっていたら
カンバーランドが滅亡しそう。ホーリーオーダーなんて要らないし(涙目)
そして段々と敵が強くなってきました。爬虫類系でパイロヒドラが
出てくるようになって辛いです。全滅確定なので即退却です。
そうなると清流剣あたりは覚えてもらいたいけど

160327-01.jpg
シーシアスってその2つを絶対に閃いてくれないんですね。
ルドンでシーシアスを殺して次のアキリーズを仲間にすれば
そっちは閃いてくれます。イーストガードと閃きタイプが一緒なのは
アキリーズ以外では軍師のハクゲンだけ。けっこう貴重ですね。

もうちょっと進めたら最初からやり直してもいいです。
手持ちの武器と技道場に登録されている技を引き継ぐだけでも
序盤の難易度は下がりそうです。
Date: 2016.03.27 Category: ドラクエ・FF・ロマサガ・聖剣  Comments (0) Trackbacks (0)

殆ど動く

昨日の時点ではロマサガ2を購入しないでミンサガのアーカイブスに
するつもりでした。今日の午前中にロマサガ2の配信が始まり、
2ちゃんねるの該当スレッドでVita版Android版、iOS版の報告が
次々に上がってきました。
 ・VitaTVは起動しなかった
 証拠のスクリーンショットまで上がっていて現実を突きつけられました。
 ここがクリアできていれば何の問題も無かったのに。

ここで予想外の報告。
 ・XperiaでPS3コントローラーを無線接続した状態で操作出来た

 私の手持ちのスマホはXperia A(SO-04E)です。ネットや読み物は
 Xperiaが壊れた時用の保険で買ったZTEのBlade V6(つい最近7000円も安くなった)ですが
 SIMはXperia Aに挿したままです。ゲームには使いたくなかったんですが
 ZTEスマホじゃ拡張関係が何も出来ないので仕方ありません。
 Google Playのアプリの返金期限が私の知らない間に15分から2時間に延びていたから
 購入してインストールしました。

 まずはDUALSHOCK3とXperiaをUSBケーブル(途中でOTGの変換ケーブル)で接続。
画面の指示通りにタップすればそこから先はBluetoothで繋がります。あとはインストールした
ロマサガ2を起動するだけ。OPデモ画面が流れているところでコントローラーのボタンを押すと、
しっかり反応しました!反応したのはしたんですが注意点。あくまで繋がっただけなので
SFCと同じ操作性を期待してはいけないということです。
移植にあたって操作方法が変わったのがその原因でしょう。


 決定ボタンがでキャンセルボタンがです。
 
 はメニューを呼び出すボタンも兼ねています。
 ゲームを始めてすぐの名前入力の決定やお店を出る時は
 コントローラー操作だけでは先へ進めません。画面の該当ボタンを
 タッチする必要があります。それ以外は△と□で
 ボタンは外のマップに出るボタンでした。
 ボタンは押しっぱなしにすることでダッシュ移動のオン・オフが出来ました。
 メニューで歩行を基本にすれば☓ダッシュ移動です。
 LとRはメニュー画面だとLPやHPの表示送りが出来たり
 戦闘画面での防御/退却の表示に出来たりしますが
 フィールド上ではL1とR2ボタンはそれぞれポーズボタンです。
 L2、R1は無反応、Selectが←、Startが↓、L3が↑、R3が→と謎の割り当て。
 Lスティックは十字ボタンと同じく普通の動き、Rスティックは無反応。
 は最初に書いた通り。

 あ、書き忘れてましたが戦闘では押しっぱなしで
 決定ボタン連打効果があります。ただ戦闘画面に入る前から押しっぱなしでも反応せず、
  戦闘が始まってから押し始める必要があります。十字キーで敵を避けやすい、
 決定連打で作業がしやすくなったのはタッチオンリーと比較して大きなアドバンテージです。

 MHLケーブルでモニターに出力するのにも成功しましたが、音がモニターで鳴りませんでした。
 両端がステレオミニプラグになっている音声入出力ケーブルでXperiaのイヤホンジャックと
 アンプのAUXジャックに繋いでスピーカーで流すことにしました。基本的に家でしかゲームやらない
 私にはこれで十分。
Date: 2016.03.24 Category: ドラクエ・FF・ロマサガ・聖剣  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ