デュアルが一番

本人が頼んでもいないのに勝手に注文した父用のデスクトップPCが
お昼まえに届きました。思ったよりも大きい箱で届いたものだから
「あれ、1から組むの?」と寝起きらしい勘違いをしてしまった程。

Faith父用PC


40GBのHDDに加えてCD-R/RWドライブというのがこのPCの
「今どきのPC」から最も遠ざかっている部分です。
インターネットと文書ファイルとコンパクトデジカメの画像だけを扱うには
この程度で十分ですが、思ったよりも操作にモッサリ感があるのが
気になります。オンボードでそのままいけそうですが
どうせ余っているパーツだから今度積みます。
この状態で使って貰って、これで速度に不満を感じるようであれば
父が「定年」を迎えてからソケット754タイプのAthlon64を積みます。

このPCなら各種メモリーカードを使えるし、
やっとフロント部にUSBが挿せるから
職場の仕事をこっちの家でするのにノートPCを持って来なくて済みます。
父に買ってあげるのは4年半前のデジカメ以来か。
まあ今回は勝手にやったことで喜ばれはしないけど。
不便を解消してあげただけのこと。

CPU速度をフリーのベンチマークソフトで計ったら
私のPCの方が遥かに良いスコアが出ました。
メモリやマザボのFSBが全然違うのに。

結果
AthlonMP1600+(1.4Ghz)x2>Sempron2800+(1.6Ghz)

伊達にCPUだけでMAX120Wも電力馬鹿消費してないよ!!
Date: 2006.02.25 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

踊りほど味は派手じゃない

キリンから「NUDA」という飲み物が新登場して、
梨花や岡村隆史がCMで踊っています。

誰にでも飲める炭酸水という触れ込みですが、
実際に飲むと
確かに炭酸水でした。
あまりにも炭酸水なので
酒用の炭酸水の棚に並べました。

他のメーカーも春に向けてリニューアルや新商品を出しています。
コカコーラ社ではQooのリニューアルや白Qoo→フルーツ・オレなど。
サントリーではリプトン紅茶のリニューアル、
みどりさんのブログでも出た炭酸ボンベなど。
先に述べたキリンは午後の紅茶、トロピカーナのリニューアルなど。
アサヒは若武者のリニューアルを終え、さらに高級十六茶を出しました。
特定保健食品なのでカルピスの健茶王みたいな位置づけです、

売れる王道商品のパッケージ替えは売れ筋に変化は少ないですが
完全なる新商品でコンスタントに売れて売り場に定着するものはほんの僅かで
殆どがすぐに販売終了となっています。
それだけ消費者の舌、眼は厳しいということです。

今思いつくコケた商品…
コカコーラ:ミニッツメイドオレンジ+ピーチ、アップル+グァバ
サントリー:NaHCo3、ペプシX
キリン:激流、茶来(さらい)
伊藤園:極匠、サロンド・カフェシリーズ

ウチの程度の低い客だと判断基準が
価格>味
になりがちで、他の店とは売れ行きに違いが出そうですが。
Date: 2006.02.23 Category: バイト  Comments (2) Trackbacks (0)

二十歳過ぎ、いや三十路からの「可能性」

トリノオリンピックは日本人選手のレベルが
トップに及ばないばかりか肉薄出来そうな選手ですら
数々の要因が重なってメダルが取れずじまいで
試合結果としては嬉しく無いですね。

しかし選手が頑張った上での結果なので
原田選手みたいなイージーミス以外は責めるものではありません。
みんなよくやった、と思っています。

そんな中、長野県の選手が頑張っているのは
県民としてとても目を引きます。
それの最たる人が上村愛子さん、ではなくて
女子ハーフパイプで10位だった山岡総子選手です。
23歳からスノーボードを始め、アルバイトで稼いだお金を
それにつぎ込んで数年後にはオリンピック選手ですから
びっくりです。普通スポーツの世界というのは
小・中学生くらいからある程度結果を出していて、
まあその時点で大したことがなかったとしても
業界にはどっぷり漬かっているのが普通です。

ウィンタースポーツとはいえ23歳からのスタート、しかも
女性はその年齢では身体能力のピークを過ぎていると思えるのに
それをものともしない頑張りには頭の下がる思いです。

驚くのはこれだけではありません。
山岡選手の実家は我が家から徒歩15分くらいです。
町名が違うので行政区分としては遠いのですが
歩けば15分、車だと信号待ちが無ければ5分以内です。

実は家の場所までは把握してなかったのを
先ほど帰ってきた父が住宅明細ですぐ見つけてくれました(爆)

彼女は31歳で私の方がまだ若いです。
最近までは「こんな境遇だし自分の可能性はもう無くなったな」
なんて思っていました。でも職業の募集年齢制限は仕方ないとして
それ以外の可能性まで捨てては駄目だな、と思い始めてきました。
Date: 2006.02.18 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

当たらなければどうという事は無い

バイト先で、サークルKと掛け持ちで働いている人がいまして、
その人から「サークルK一番くじ」でガンダムのものが始まった事を聞いて
早速バイト帰りに寄ってみてやってみました。
525円も掛かるので当然空クジなしなのですが、
クジ運のかなり低い私はやっぱり一番順位の低いものが当たりました。

CIMG0023.jpg


しかし、レジのおじさんが言った「マグカップですね、申し訳ございません」というのはいかがなものでしょうかか。
「おめでとうございます」じゃ皮肉になるからでしょうか。
一番確率の高い結果になったことはガッカリですが、
実用性は高いのでそんなに悪かったとは思いませんでした。
そもそも要らないものの為に525円も掛けませんし。
明日からでもインスタントコーヒーを飲むのに使わせてもらいます。
Date: 2006.02.15 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

上村愛子さんお疲れ様でした!!

長野県の選手ということで
いつも応援していました。
今回もメダルは獲得出来ませんでしたが
長野7位、ソルトレーク6位、今回のトリノで5位と
段々と順位を上げてくれたのがうれしく思いました。

モーグルはターン点が半分、残り半分を
エアとスピードで分け合う採点方法なので
スピードでトップ選手に劣る上村選手は
エアを磨いて魅せてくれました。
セブンオーは最高でした。

感動をありがとう!!!
Date: 2006.02.12 Category: 通常日記  Comments (1) Trackbacks (0)

拍子抜け

バイトの後輩君宅にリカバリーDVDが届いたので
持ってきてもらいました。バイト終了後帰宅してすぐに
復旧開始です。新しいHDDはきちんと動いてくれるか?

PCを起動して暫くしたらセットアップ画面になりました。
OSのクリーンインストールと同様に、領域を聞いてくるので
とりあえずCドライブに最大領域の160GB(実際は152くらいか)を
そのまま割り当てました。リカバリー作業は50分掛かるそうです。
リカバリーDVDは2枚を用いて途中で交換して
フルインストールするやり方。気長に行くか、とリカバリー開始。

水10!観てる間にあっけなく終っちゃいました。


今回、後輩の出費はHDD代とリカバリーROM代合わせて
1万6千円弱でした。コジマに出すよりは得した筈。
有償修理の場合、メーカーの修理代に二割乗っけくらいするから。
1万円丁度だったら12500円、みたいに。
ただ、気がかりなのは壊れたっぽい元のHDDが
これを用いてフォーマットできたんですね、160GB全部。
ひょっとしたらリカバリーDVDだけで済んだかも?
でも黙っていよう。もう既に私のデータ保存ドライブとして
使い始めているんで。
Date: 2006.02.09 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

自分のが後回しに

KERO氏から持ち帰ってきた古いPCの調子がどうも悪くて
まともに動かなくなってしまい、それから結構経ちました。

私のファーストマシンであるノートPCも壊れているので
父がこっちに居る間、仕事をしたくても出来ません。

そんな折、バンブーさんの「父親にPCプレゼント」の話を伺ってから
「俺も買わなきゃな」と考え、彼より先になりましたが注文しました。

死んだKERO'sPCの生まれ故郷、フェイスにしました(嘘)
あれから6年半経ったのか。あの頃にちょっと戻りたい…
それは置いといて、激安製品の中でもこれを選びました。

■AMD Sempron 2800+ Socket754(1.6GHz/64bit対応/キャッシュ256KB)
■VIA K8M800チップセット搭載マザーボード サウンド/LAN/VGA/AGP有り
■PC3200 DDR 512MB 400MHz(512MBx1)(Major)
■80GB ATA100 7200rpm 2MB
■3D VIDEO オンボード搭載
■CD-ROM 【黒】 CD-ROMドライブ
■【黒】 11-in-1カードリーダーライター
■3D Sound オンボード搭載
■10/100BASE-T LANオンボード(M/B変更の際にはLANの有無をお確かめください)
■【黒】 マウス(セット品)
■【銀】 日本語キーボード + 【黒】マウス セット
■FAITH 【黒】 Seed Micro-ATX ミニタワーケース 350W電源 (静音ダクト付) 色:シルバー / 前面:ブラック


これがデフォルトですが、
色違いの部分をそれぞれ
40GB ATA100 \-400
10-in-1 (FDD+CF/MD/SM/MMC/SD/MS/MS Pro/要変換アダプタ※ mini SD、MS Duo、MS Duo Pro) +\1500

にして、1100円分追加です。送料抜きの価格が
4万円を切りましたがこれでも高いかも。
ただ、もっとびっくりしたのが、
私の今使っている液晶モニタの
LCM-T174A/Sが
これより高いことです。
価格.comでこれか

PCの世界は未だに分かりません。
Date: 2006.02.08 Category: PC全般  Comments (1) Trackbacks (0)

転ばぬ先の?

バイト先の10歳年下の子のPCを
ここ一週間診ています。

機種はNECのPC-VT5008Dです。
2004年1月モデルで私のPCより2年遅い分高スペックです。
ペン4の2.8Ghzでメモリも512MBと十分。
省スペース型で拡張性は低いもののSmartVisionを標準装備していて
TV録画が出来る中々のマシンで、何よりも静音です。
これのHDDがイカれたみたいで、近所のコジマに修理に出すと
言っていたのでとりあえず引き取ったわけです。

160GBのHDDを物理フォーマットしてみると、毎回21%で止まります。
領域を区切ってみると別の数値で止まります。もう一方の領域は
すんなりフォーマットできました。結局は不良セクタがあってアクセスが出来ない状況のようです。
物理的問題はどうしようもないので新しいHDDを注文してもらいました。
ただ、問題はこれだけにとどまりません。この機種はXPのHomeEditionが入っていたのですが、
仮に別のOSをクリーンインストールしたところでオンボードの機器のドライバが無い以上、
PCとして機能しません。リカバリーCDは無いのか以前訊いたら
「無いです」と言われたことがあったので調べてみたところ、
NECのPCはリカバリーROMは付属していなくて
HDD内の普段未使用の領域に回復コンソールのデータが隠されていることがわかりました。
本当だったら予めそれを使ってユーザー側でリカバリーROMを作成しなければいけなかったのです。
でももう既に中途半端にフォーマットをかけてしまい、どうにもならなくなったので
その「元」高校生(厳密には高専中退ホヤホヤ)にリカバリーDVDを注文してもらいました。

HDDは届いたので後はリカバリーDVDが届くのを待つだけ。

でも彼の知識だったらもう全部一人で出来ると思うんだけど。
こっちとしては人のPC弄りながら知識を深めていくということで
3年前の仕事を思い出してしまいました。
Date: 2006.02.05 Category: PC全般  Comments (1) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ