細く長く継続することに意味がある

土曜日に何かの情報番組で
「杜仲茶で痩せる」
みたいな事をやったらしく、
昨日は3ケース入荷させた分が全部すぐに売り切れました。
今日は空っぽの状態でしたが
「いつ入るんですか?」みたいなのは不思議と訊かれませんでした。
消費者もそれくらいはわきまえているようです。

それにしてもTVでやったものを次の日に買いに行くのを
皆でやったら売り切れるのは当たり前だし、
メーカーも製造やら卸やらが間に合いません。

私はTVとメーカーと一部の小売が結託している商法みたいで
どうも好きになれません。ちなみに私は全く知りませんでした。
売り場に速攻で「○○という番組で紹介されました!」
とやたらと反応が早い店は怪しい。ウチは商品管理をする人間が
私ともう一人だけだからそんなもの知らないわけです。

こんなもんちょっと飲んだだけで痩せるわけないって。
烏龍茶やコーヒーを飲んで血中に脂肪を溶けさせた状態で
適度な運動をすればそれが血中酸素と一緒に燃焼してくれるので
それをずっとやっていれば痩せると思いますが。

一番良いのは食べないこと、そして空腹に慣れること。
空腹に慣れればその後食べても全部吸収されないと思います。
Date: 2006.07.31 Category: バイト  Comments (0) Trackbacks (0)

10年近く前を思い出す

バイト先で私より一月半遅く入ったちょっとだけ年配の人が居て、
その方が木曜に私用で横浜に行ってこんなものをお土産に買ってきて下さいました。

東急ストア50周年限定醸造
東急ストアのHP

今年がそんな節目とは知らなかったので、
非常に驚きました。と同時にこの会社に
感謝の気持ちがこみ上げて来ました。
痩せていてどちらかというと非力な部類の私が
多少の力仕事を難なく?こなせるようになったのは
ここのお陰です。

ここでのアルバイトを始めた1997年からもう9年が経ちました。
バイトを辞めて大学を卒業して就職して、退職して引っ越して。
まあバイトを辞めてから退職まではたったの8ヶ月ですが(笑)
引っ越してからは派遣やったりニートやったりして
また同じようなバイト。
今居る会社は経営方針が破綻しているから
倒産してくれて構いませんが、

東急ストアさんには
今後より一層のご発展をお祈り申し上げます。
Date: 2006.07.29 Category: バイト  Comments (2) Trackbacks (0)

やっぱり吉見は悪くない

横浜1-2広島(負け:吉見)

ビックリマンシールでも出てきたエース黒田と、
序盤に比べて安定したピッチングの吉見の対決でした。

1回の裏、先頭打者を村田のエラーで出塁させ、
結果として嶋の2ランを呼んでしまいました。
吉見の失点はこれだけ。7回投げて自責点1。
被安打数からしたら昨日の三浦より良い結果を出しています。

それだけにエラーも、チャンスにも打てなかった打線も悔しいです。
村田はエラーにノーヒットに良い所無しで小休止状態?
また、いいときに打って下さいな。守備は仕方ない。
古木もそうですが結構センスが物を言うらしくて
猛練習して上手くなるようなら東出はとっくに上手くなってるだろうし。
向こうも負けじと失策してますね(苦笑)

ビリでも今年はしっかり応援していきます。
中継を見なくなったからかもしれませんが。
Date: 2006.07.29 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

元祖第二東京市

高校野球の予選が各地で行われ、
長野県は本日が決勝戦でした。

長野の甲子園常連高校といえば松商学園、佐久長聖。
最近は諏訪清稜なんかも入ってきてます。

今回、そういった強豪校を押しのけて甲子園への切符を手に入れたのは
松代高校。佐久長聖を12-10で破り、
創立100周年という歴史的な年の優勝です。

バイト先にはこの学校の1年生の女の子二人が春から
働いています。木曜は準決勝の応援の後での出勤だったから
顔が日焼けで真っ赤になっていました。
決勝戦の相手が佐久だったから私は勝てるわけないと思って

「残念会の準備をしておきな」

と言ったら引っ叩かれました(笑)

まさか勝つとは。今年の長野のレベルは一段と低い松代強い!

Date: 2006.07.28 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

Aエンディングあるんだよね?あるって言ってくれ

ヴァルキリープロファイル2をようやくクリアしました。

ラストバトルだけはパーティを分散させないと
お荷物が攻撃食らって仕方が無いです。
決め技連発モードになってから弱体化するあいつは一体…

クリアして、一言。

あんなシナリオだったら誰でも思いつくわ!!

ただ今回の戦闘システムは良かったと思います。
お金や魔晶石を貯める、スキル覚える、
レアアイテムの素材を集める、といった
戦闘がルーチンワークに成り下がるアイテムシステムだというのに
戦闘そのものは爽快でした。敵の部位をブレイクした時のスロー処理が
あったからでしょうね。その瞬間にゲットしたアイテムが表示されるのもグッド。

グラフィックもプレイ前は「3Dより2Dの方が…」と心配しましたが
そんなことは全くありませんでした。

それだけに、浅薄なシナリオにはガッカリしてしまいました。
過去の話でもなんでもなくて、前作のAエンディングの後に
リフレクターデバイスで過去に戻って歴史を弄ってDエンディング、みたいな。
でもそれはパラレルであって一本の時系列ではないと。
まさにYU-NOです。レナスの中の人も出てるし(もういいって)

あと、ペルソナ3に並んで
改造コード対策がされているそうで
それにもガッカリ。すげえな、「改造しただろ」なんてゲーム中に
言われたらドキッとするでしょうに。
普通にクリアするのだって50時間かかるというのに
やり込みなんか出来ないって。

改造コードですぐ達成→売る→このゲームが欲しい人が
新品ではなくて中古で買う→販売元儲からない


ってだけの話なのかどうかは知りませんが、
セラフィックゲートも含めて何周もクリアしたり
するのはごく少数だと思います。


改造コード対策する暇があったら、そういうのと関係ない
シナリオでもっと感動させて欲しかった。
ノルン三姉妹もアリーシャも全部消えてどうするよ。
ED後のムービーでコリアンドル村のガキに転生したっぽいけど
どうでもいいし。鈴蘭の毒で普通に死ね、バカ。
このゲーム単体だといい作品ですが、前作はバグが多いものの
神がかり的な出来だったので総評としては劣ってしまいます。

2周目はともかくセラフィックゲートはどうしようかな。
Date: 2006.07.28 Category: ゲーム  Comments (3) Trackbacks (0)

まだ出ないのか

先日前田と一緒に出た黒田と、
福留&岩瀬の中日コンビです。
CIMG0010.jpg


横浜はあと幾つ買ったら出るのだろうか…
Date: 2006.07.27 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

グランドスラム!

横浜6-0ヤクルト(勝ち:三浦)

三浦で勝てたのが嬉しいです。
打者32人に105球、6被安打5奪三振、無四球無失点。
今シーズンでヤクルトには二度目、合計3つ目の完封です。

5回までは去年防御率を争った藤井に打線を封じ込められていました。
6回は先頭打者が三浦からという悪打順。
しかし三浦自身が勝つ意志を強く見せるセンター前ヒット。
これにいつも打たない野手の皆さんが奮起したのか、
ヒットや犠打、四球をからめた出塁、進塁で
村田が先取点を入れる。お次は吉村の満塁弾。

久々に最近の良い横浜らしい勝ち方が出来ました。
三浦の場合は守って勝つ、
点を入れるときは繋ぎつつ、HRも出る。

悪い時だとヒットはブツ切れ、HRは出てもソロ。
ピッチャーは昨日の門倉みたいに炎上。

成績からして良い試合の方が少ないですが、
良い時の感覚や意気込みだけはビリでも忘れないで下さい。
出来れば巨人を一時でもいいからビリに落としたい。
無理かなあ。
Date: 2006.07.27 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

予定調和すぎないか?

ヴァルキリープロファイル2が6章に入りました。
今日はヴァルハラ宮殿攻略しただけですけどね。

アーリィが簡単に手を貸すのも変だし、
アリューゼはそもそもディパンでアーリィ側に普通に加担してたのも
彼の性格的におかしいし、レナスが出たと思ったら
「未来から来た」「レザードもそう」って
前作のAエンディング後かよ!!そんで人気の子安の塔かよ!!

うーん、どうしたらいいものか。
Date: 2006.07.25 Category: ゲーム  Comments (3) Trackbacks (0)

ボス弱くね?

ヴァルキリープロファイル2は
ユグドラシルのイベントをこなして
いよいよヴァルハラ宮殿に入りました。
まだちょこっとだけですがいい感じになってきました。
アリーシャは攻撃力が相当高く、
ニーベルン・ヴァレスティでかなり削ってくれます。
オーディンすら赤ゲージ?で倒せました。
レザードは数字ほど強くなかったな。

経験値2倍はつけていないのにお金が貯まらない…
戦いまくれ、ということでしょうか。
普通に6桁の武器防具の買い物の世界なのに
所持金5桁ってまずいなあ。
貯めないと。
Date: 2006.07.24 Category: ゲーム  Comments (3) Trackbacks (0)

弱い方から揃う法則

プロ野球は前半戦を終え、オールスター戦です。

土曜日、三浦が投げているところは確認しました。
新庄をライトフライに打ち取ったかに見えましたが
ヤクルトの青木がエラーしてくれて困りました(笑)
今日はクルーンが160km/hを出したそうです。
今はスピードガンのインチキの話がよく出ていて
実際はどうだかわかりませんね。

で、バイト先でビックリマンチョコのプロ野球選手バージョンが
出ているというのを知って纏め買いしました。
1コ78円もしたので30円の2.6倍。
それでも当時と比べて使える財が違うのでどうということはありません。
たった全24種だし。買って出たシールがこれ。
ビックリマンチョコ


前田がダブって磯部と岩隈が共に楽天なのでまだ6チームしか出てません。
和田と上原は身体的特徴が省かれているので似てません(爆)
ダブりはともかく前田はお気に入りです。
三浦が出るまでは買い続けます。
Date: 2006.07.23 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (4) Trackbacks (0)

やっと進んだ

ヴァルキリープロファイル2は
やっと5章になりました。
ヘイムダルを倒していよいよユグドラシルです。
プレイ時間は41時間半。まだまだ先は長そうです。
アリーシャの喋りが引き締まったのがいい感じ。
ただ、決め技の最初が

集え!代表!

としか聞こえません。

あと、レオーネに関してですが、
声の人は嫌いじゃありません。むしろ好きな方です。
ヴィレッタとか、野○村病院の亜紀子とか(笑)
でも、その所為で今回の役から外されてしまった声優さんがいるので
このキャスティングは素直に喜べません。

えー、誰とは言いませんが、誰とは。

現在、
アリーシャ42
ルーファス37
ギルム41
ゼノン35

大丈夫か…ロクなスキルも武器防具もないというのに。
発生したてのバイタルアジャストメントでもつけるか。

Date: 2006.07.23 Category: ゲーム  Comments (3) Trackbacks (0)

いいかげん進めろよ

ヴァルキリープロファイル2の進行状況。
ようやくクローサス森林遺跡をクリアしました。
これで奉竜殿に行かれましたが
やることが前作と一緒でゲンナリ。
また石でワープというか背景変更?
月食の石だの日食の石だの8種類あるの?

えー、プレイ時間が35時間近くになりました。
それでもチャプター3のまま。
ゲーム進行より戦闘していた方が面白いんですけど。

物語にようやく神視点が出ました。
成長したクェスと老けたシャアが喋ってましたが
今のところ意味不明。会話の真意はそのうち明らかになるでしょう。

Date: 2006.07.21 Category: ゲーム  Comments (1) Trackbacks (0)

進める気が失せる

ヴァルキリプロファイル2ですが、
結構進めているみどりさんに対して
私は相変わらずチャプター3のままです。

レベル
アリーシャ30
アリューゼ31
レオーネ29
レザード24
ルーファス21

全然他のキャラ使っていない…
エインフェリアは「解放」しないとまずいのだろうか。
にしたって各キャラ5ずつ上げればいいだけなのに。
面倒くさくてやってません。

ちなみにプレイ時間は28時間半。
沼と雷がウザい森林遺跡に入りました。
全員にトレーニングつけていると
強さが2割減ということで本当に
付加を掛けているみたいで面白いです。
レベルがレベルだけにそのダンジョンでの
攻撃属性に注意すれば
ゴリ押しで勝てます。
ただ魔晶石がほぼゼロです。
封印石をゲットしてもキープ出来ません。
ダンジョン出たら初期位置に戻されちゃう(涙)

それにしても今回は情報量が少なくて
進め甲斐が無いストーリー展開です。
ムービーなんてチャプターの始まりと終わりに
ちょこっと入れてくれるだけでいいから
文字のみの台詞を増やして欲しかった。
ロード時間は皆無だし戦闘は気持ちいいし
やり込み度は無理なく高いし
シナリオとその演出だけが不満です。

ルーファスのプロフィールの説明文が
変わりました。物語の途中で判明したルーファスの秘密。
スパロボキャラ名鑑かよ!!
Date: 2006.07.18 Category: ゲーム  Comments (3) Trackbacks (0)

出費>収入 は想定の範囲内

引越し騒動と税金や国保で気が付けば
先月の給料日の残高から約20万も減ってます。
今月の残るめぼしい出費は軽自動車の法定12ヶ月点検。
私は律儀にやっています。普段メンテナンスなんてしないし
高速を高速で走ったら負担が大きくて不具合も出るんじゃないかと
思って車検の無い年でもお金払ってお店に車を出しています。

せいぜいオイルとオイルフィルターとブレーキパッドの交換くらいで
幾らか取られるのは普通は勿体無い話です。
でも命を預ける乗り物は、買ったお店できちんと見てもらった方が
安心です。安心代でもあるのです。

それはそうとして、引越しの次の日から今日(土曜日)まで、
休日の火曜日を除いて毎日8時間平均で働いたお陰で
今月の給料が所得税分を引かれてもギリギリ10万円になると思われます。
それでも出費分が多いから全然足りないのですが
PC購入計画が頓挫しないで済みました。


Date: 2006.07.16 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

順位入れ替えならず

横浜6-5広島(勝ち:加藤)

最近1点差で勝つ試合が増えました。
以前は負けてばっかりだったのに良い傾向です。

本日は巨人が負ければ一時とは言え5位になれたのですが
勝ってしまったため、横浜の最下位は変わらず。
これにめげずに頑張ってもらいたいです。
Date: 2006.07.15 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (1) Trackbacks (0)

幻想的な場所ではあったな

父が退職記念に若干の旅行券を貰ったそうで、
母と二人で池の平ホテルに行きました。
というわけで引越しが終って一週間もしない内に留守番です。
私は明日もバイトに出るから実際留守番はしませんが。

池の平ホテルのホームページ

全国区でCMをやっているので長野県民じゃなくても
「し~らか~ば~リゾ~ト~いけのたいらホ・テ・ル」で
おなじみですね。
ウチは金持ちじゃないので宿泊代が高い場所には
こういう機会でもないと泊まれません。

白樺湖自体は何度も行ってます、というより通過してました。
横浜に長年住んでいた我が家にとって長野への帰省は結構
辛いものでした。直線距離で結ぶとそんなに遠いわけではないのに
いざ行くとなると8時間以内で行くことは不可能でした。
ちょっと前に関越道から上信越道が伸びるまでは
中央道で諏訪インターまで行き、そこから一般道でした。
だから私が小学生だった頃は「長野県に着いてからが長い」と親が言ってました。
ちょっと経ったら長野自動車道が出来たのでお金を掛ければ
若干短縮できるところまでいきましたがそれでも遠かったです。
もっと前だとそれすら無いから今の上信越道の真下の一般道を
行かざるを得ませんでした。まさに陸の孤島長野県。

で、中央道経由で帰省していた頃、国道の渋滞を避けるため、
父は知る限りのあらゆるルートを試していました。
その一つが白樺湖経由の山道でした。
車で長いこと揺られるのは大変苦痛で、
運転する父が一番大変なのに文句ばっかり言ってました。
それでも白樺湖という場所はもやがかっていて雨がちで、
不思議な雰囲気を持っていました。
でも少しでも観光地として潤いたいがためにセコイことをやっていました。
喫茶店がすかいらーく方式の下駄履き建築(一階が駐車場)で
トイレが外から入れますあります。トイレの入り口が一方通行になっていて、
別に逆戻りしようと思えば出来たと思いますがそんな道順にしていて
なぜかトイレの出口が階段になっていて、上にのぼると喫茶店の入り口。
注文しないと出られない、みたいな。
父は公務員(先週にとうとう公務員ではなくなりましたが)だから
バブルの絶頂期も無く、結構貧乏だった頃にこんな面倒な出費もしていました。


そんな思い出の地の白樺湖(笑)
父の新しい仕事の前の命の洗濯になっている事を願います。
Date: 2006.07.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

OTHはいいとして魔晶石が無い

引越し騒動で止まっていたヴァルキリープロファイル2の
攻略を再開しました。
レベル上げそのものは時間が掛からないように感じますが、
スキルを覚えさせたりレア商品をリスト化させるのに
結構手間がかかり、結果としてプレイ時間が長くなっていきます。
私としては全然飽きが来ないからじっくり出来て楽しいです。

現在、チャプター3のスルス火山洞窟を攻略中。
プレイを再開してから主力のパーティ以外は
手をつけておりません。必要が出てきたらそいつらのレベルも上げます。

主力パーティ(プレイ時間あと7分で20時間)
□:レオーネ(LV21)
×:アリューゼ(LV23)
○:ルーファス(LV21)
△:アリーシャ(LV21)


ダンジョンを攻略するにあたって、
「封印石」は戦闘時の効果だけでなく、
カラクリを越えるためのアイテムでもあります。
ゲットしたらなるべく「泉」や「殻」で返還したいものです。
でも返還時に消費する魔晶石が足りません。だから
それを貯めるために戦闘を重ねるというのは
レベルも上がり、お金も貯まり、スキルも習得出来るといった
単純作業の一本化合理的なシステムです。

早く進めたいのはやまやまですが、
丸腰のまま進めたら詰まりそうだし…
Date: 2006.07.12 Category: ゲーム  Comments (2) Trackbacks (0)

年越しても片付かないと思う

日付が変わりましたが、7月7日は七夕。
奇しくも我が家(殆ど父ですが)の引越しの日でもありました。
前日までどうにも片付かなかった物も5時起きで片付け、
8時過ぎに業者が到着した頃にようやく終えました。
姉も荻窪から手伝いに来て(ついちょっと前まで住んでいたから当然)
業者の作業も捗ったようです。

最後の荷造りや業者との打ち合わせや、
住宅を引き払うに当たって原状回復出来ているか管理人に
確認してもらったりプロのリフォーム業者の費用の話などは父と姉に完全に任せて、
私と母は一足先に所沢を出て一刻も早く長野の家に着いて
引越し業者の受け入れ準備を万端にしておかなくてはなりません。

幸い道路は空いていて、法定速度を少し超える程度でも
十分早く着きました。所沢の住宅から我が家までの距離は
上信越道での降りるインターチェンジの場所によって多少の前後はしますが、
ほぼ200kmです。厳密に言うと200.3kmとか、201.4kmとかで
今回は200.0kmでした。航空公園駅からすぐに国道463号線に入って、
大型サービスエリアに1回寄って、坂城で降りるとそうなるのか。
所沢との行き来は今回で最後なわけで最初で最後のピタリ賞になりました。

引越し業者が来る前にNTT関連事業者が来て電話回線を繋ぐ工事をして
いきました。
4年経ってようやく固定電話が付きました。変な勧誘電話が来ないといいけど。

電話回線工事とやや重なって引っ越し業者が来ました。
何故か人数が増えていました(笑)
1階の荷物か2階の荷物か識別できるようにはしておいたので
指示はし易かったのですが、いかんせん量が多すぎる!!
最初は「それはその壁際にお願いします」みたいに逐一
言っていたのですが最終的には「置き易い位置で結構です」となりました。
TV&TV台とか冷蔵庫とか洋服ダンスとかの重くてかさばる荷物だけは
そう簡単に動かせないので完全に位置を指定して設置してもらいました。
しかしそれ以外は好きに積んでもらい、業者が帰った後に
私が一人で積み直しました。

20060708002241.jpg
1階LDK入り口




20060708002343.jpg
1階廊下


20060708002709.jpg
2階6畳
20060708002536.jpg
別角度


20060708002628.jpg
2階10畳
20060708002709.jpg
別角度


20060708002800.jpg
ベランダ


20060708002849.jpg
下駄箱


あと、玄関先にもヨドコウの物置とかブロック石とか灯油タンクとか
観葉植物とかあります。もう駄目だ。

3人で暮らすだけなのに冷蔵庫3つ、TV5つ、PC3台か。
食器や家具はダブりまくり、置く場所がありません。
広かった家が一気にウサギ小屋に成り下がりました。
これからどうするのか父に問いたい。
ちなみに父は宿舎を完全に引き払ってから姉と別れて
さっさと長野に来ました。

母が一番疲れていてダウンしていましたが
21時頃に3人でCOCO'Sで夕食を食べました。
Date: 2006.07.08 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

交通費の無駄では無い

午後に母を所沢駅前まで車で連れて行きました。
目的地の西武百貨店の地下駐車場が満車だったので、
仕方無く丸井の駐車場にしました。当該店で買い物しないと
駐車場代が掛かるのは普通ですが、
服を買う用事が無いのでそれを諦め、
西武百貨店の地下で土産物を物色してました。
母は長野宅の近所の家にお渡しするものを、
私はバイト先に持っていくものを幾つか見繕いました。
地域色が少し薄い土産になりましたが
気は心、ということで勘弁してもらいます。

夕方、一人で半ば強引に池袋まで行きました。
そして何も買わずに帰ってきました(爆)
疲労した挙げ句往復660円を消費しましたが、
ここ数日ストレスが溜まっているので
良い気分転換になりました。
Date: 2006.07.05 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

信州出身の焼鳥屋

コインランドリーで洗濯物を乾燥機に掛けている間、
父が以前同僚に連れて行ってもらったという焼鳥屋に
案内してもらいました。店の名前は「信濃路」で西武新宿線新所沢駅前。
最初は常連客と店員の喋りが五月蝿く感じましたが、
そういう店も今後も経験しておくべきだと思ってみると
いつの間にか気にならなくなっていました。
牛串はレア焼きで柔らかくてジューシー、
鶏皮串は程よい焦げのカリカリ感&通常のグニグニ感、
軟骨も硬さと柔らかさの同居で
決してケンカしない食感でした。
味は文句なし。

経営者の威勢の良い老人夫婦は伊那市の出身だそうです。
南信(長野県南部)の人間はやっぱり違います。
ウチみたいな北信の人間はこういった順応性は
低そうな気がしてなりません。
Date: 2006.07.04 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

間隔近すぎ

20060703221755
本日、父が35年間働いた仕事を実質的に引退しました。
お祝いは豪勢に行きたい所ですがここ数日、随分と出費していて
引っ越し費用も掛かっているので近所の安楽亭になりました。
私自身は土曜日に行ったばかりなんですけど(笑)
父が生中を頼んだらスピードくじを引かされ、外れではなくて
シーザーサラダかジュースかカルビを一品頼める
C賞とかいうものが当たりました。
ジュースは要らないしシーザーサラダは既に注文していたので
カルビにしました。土曜とは違った形で一品得しました(爆)
伊勢佐木町店と違ったのは
炭のストックが足下にあることと
火力スイッチの隣に風力スイッチがあったくらいで
後はチェーン経営らしく全部一緒でした。

最近焼き肉から遠ざかっていましたが
連日食べたから少しは太ったかな?
Date: 2006.07.03 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

はかどらない

20060703185942
楽しいイベントが終わった後は
本分の引っ越し作業です。
自分が独断で出来る事が少なく、
結局は父の補助みたいな感じになり、
日中に段ボール詰めするにも
一部しか行えず、溜まった洗濯物を
コインランドリーに持っていったり
同じジャンルの荷物に分けた程度。
それすらも時間かかりますが。
まだこの写真の何倍もの荷物をあと3日で
全部梱包までこぎつけられるのかが心配です。
Date: 2006.07.03 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

バカ会社

さっきバイト仲間からメールが来て、
先月のある一週間分の勤怠情報が全社員分
記録されていないとのことでした。
仕方ないので記憶を辿って出来る限り正確な
出退勤時刻を返信しておきました。
明日提出してくれるそうです。
これをやらないと給料がそっくり一週間分抜けます。
何から何までなっちゃいない企業です。
そろそろ計画倒産したら?
Date: 2006.07.02 Category: バイト  Comments (0) Trackbacks (0)

私はどうすれば

20060702201800
たかまれ!タカマルの新刊が出ていたのをバンブーさんが教えてくれました。
忙しかったのとVP2に気を取られていて失念していました。
あとがきを読むと単行本未収録が5話分もあるとか。
それらのエピソードが倫理上望ましくない内容だったから
単行本化の際に自粛したそうです。
多分一般の方からの多数のお叱りか
それなりの組織からのお叱りかどちらかでしょう。
理由はどうあれ、一度日の目を浴びた作品を読めないのは
悔しいです。ファミ通に刷られる前に
ストップして欲しかった。
Date: 2006.07.02 Category: 漫画  Comments (0) Trackbacks (1)

やって来ました横浜市

20060702004229
本日(土曜日)は埼玉~東京~横浜のハシゴでした。
朝は車を運転してコインランドリーや安いスーパーの場所を
父の案内で確認しました。月曜以降必要になります。
その後、母を連れて姉の新住居を訪れました。
荻窪ということでラーメンが昼食。「野方ホープ」で美味しく頂きました。
母を姉のマンションに置いたまま横浜方面へ向かいますが、
中央線で新宿に行く筈がボケてて総武線に乗ってしまい、さらに降りた駅が東京メトロの高田馬場で、違う路線分の料金まで支払うハメになりました。
そこから山手線で渋谷→東横線で横浜駅という風にやっとこさ到着しました。
バンブーさん達と合流したらいつものように西口散策してから関内駅に行きました。
伊勢佐木町の「Pasera」という高めのカラオケ屋で歌いました。
ビデオクリップ付きの曲で一部再生不可能なものがありましたが、
各カラオケ機種を取り入れたほぼパーフェクト通信には大満足しました。
夜は安楽亭で焼き肉パーティーもどきで締めくくり、
年に何度と無い非常に楽しいひとときを過ごさせて頂きました。
Date: 2006.07.02 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (1)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ