両雄揃い踏み

横浜5-17東京ヤクルト(負け:桑原)
HR:相川6号(ソロ)、村田32号(ソロ)、
石川1号(ソロ)、吉村26号(ソロ)

オマケ…三塁打:鈴木尚
たとえどうでも良い時でも打ってくれてよかった。
ファンサービスみたいなものです。

オッパッピーも小林と同じく、完投してから
調子悪いです。良い結果が続きません。
こんなものかと言ってしまったら終わりなので
もっと頑張れば上に行ける筈だと彼を信じます。


負け投手は桑原なのは横浜が一度も追いついていない
から仕方無いのですが、本当の戦犯は分かっています。
言わせてください。

この水差し野郎!
もう荷物まとめて横須賀へ行ってしまえ!

私は山北の代わりに高宮出せなんて言ってませんからね。

これも貼らせて下さい。

今日なんて0 2/3で6点だよ…



ここまでで終わってるのに、桑原が終わって水差しを下げて
真田が投げたのに、なんでここで小林だすかね。
そんで打たれてるし。更に山北。高宮と山北。
この二人はローマ字にバラすとアナグラムになっています。

内川は昨日から変な空振りや悪球打ちが気になります。
青木6の4で.364、内川4の1で.374です。さあこの先どうなるか。


小林と桑原はもうちょっと様子見で、
山北と高宮はビハインドですら何も出来ないから
真田以下。居ても意味無いので二軍で。
といって二軍から土肥が来たりしたらまた
ポコスカ打たれるのが目に見えてます。
おい、ウチの左投手はこんなのばかりなのか!
Date: 2008.08.31 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (2) Trackbacks (0)

田舎の聖地としては息が長い

アニメの舞台をファン向け駅入場券に 長野のJR大糸線
まだこのネタで儲ける気満々なのが凄い。
昨日の車の人たち速攻で来るんだろうな~

木崎湖は家から一時間ちょっとで行かれますが
おねティー見てないから記念品切符までは興味無いです。
昨日地図で調べ物をしていたのがこの場所を調べるためだったので
記事にびっくりしました。
細かい理由は書けませんが非常に個人的な理由で
自宅から信濃大町駅付近までの最短コースを知りたかったんです。

鷲宮神社と一緒で地元が迷惑しなければ
こういう企画自体は構いません。
むしろお金を落としていって下さい。
私はお金を出すところが食堂くらいですが。
Date: 2008.08.31 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

壮大な計画だったのに…

コードギアス第21話。

今回はあまり多くを書くべきじゃないと思って
大まかな感想のみにします。ユーフェミア、
シャーリーやナナリーの比じゃないですね、この
喪失感は。なのに悲壮感はゼロなのが逆に悲しい。
このアニメの失敗はご都合主義ではなくて
EVAみたいな有名作品に似通った話を作ったところ。

今日の終わりを見る限りは
シュナイゼルという理想と現実のバランスを考えている
キャラを最後に残した事で、今までの戦争や政争を
無に帰さないできちんと決着をつけそうです。
チェスの勝負はしっかりとつけないといけませんね。
Date: 2008.08.31 Category: コードギアス  Comments (2) Trackbacks (0)

元のままが良いこともあればそうでもないこともある

ニュースの投稿日付が29日ということは
友人のバンブーさんがドラクエ5をクリアーする前の日です。
ニコニコ動画を頻繁に見ているくせに
こんなニワニュースがあったことに今気づきました。


ルドマンネタは昔に4コマでも散々やっていて、
ゲーム中の花嫁選びで誰もが話しかけるだろうから
別におかしいことはないし、そもそも花嫁選びは
ただの選択肢のようなもの。何がニュースなんだか。

同日、クロノ・トリガーの発売日も11月27日と決定しました。
クロノ・トリガー公式サイト
こっちはベタ移植で4800円。価格はほんの少し低いようですが、
これだけだとコケそうな予感がします。
Date: 2008.08.31 Category: ドラクエ・FF・ロマサガ・聖剣  Comments (0) Trackbacks (0)

薄味には実は慣れています

午後に松本から帰ってきたら両親は
買い物がてら外食してきたというので
私は適当に食べるものを見繕うことにしました。

使い終わりそうで終わってないパスタ(1.6mm)。これに決定。
問題は上にかける物。缶やレトルトパウチの
ミートソースがありましたが一人では使い切れません。
よって作ることにしました。玉ねぎ、ハム、終わり。
ハムも玉ねぎも小さく切って軽く炒めるだけ。
塩胡椒掛けてパスタと馴染ませれば味になるだろうと
思って塩胡椒を探したら無い!この前買ったばかりなのに。
仕方無いので塩と胡椒を別々に掛けたんですが
量が多すぎて完成品がしょっぱくなりました。
これなら胡椒だけにしてケチャップ使えばよかった。
久しぶりに塩分でツラい食事になりました。
そもそもパスタ茹でる前に鍋のお湯に
塩を入れるわけでその分の若干量と足して
体に悪そう~。
自分で食べる分には薄味上等なので
次は具に塩は使いません。醤油垂らす程度にしておきます。


夕食は父が揚げたサンマフライとイワシフライに
とんかつソース使っていて今日の塩分摂取量は
どうなんでしょうね?
Date: 2008.08.30 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

これでよかったのかもしれない

横浜8-9東京ヤクルト(負け:横山)
HR:村田31号(2ラン)、相川5号(2ラン)


小林が完封劇以降ロクに活躍していないばかりか
散々なこと、金城がまた村田挟み撃ち状態を作り出した事、
横山がリードで出てきて案の定逆転された事。

先発崩れる→打線はそこそこ→リリーフ打たれる→再逆転は無し

という様式美でした。小林は仕方無い、金城も今日はその前に
タイムリー打っているから100歩譲るとします。しかし横山は無いです。
そんでなんで8-7を8-9にした後では4人連続凡退させてるの?
真田と横山は敗戦処理、小山田は普通にリード中のリリーフか
炎上寸前の助っ人として出せばいいです。


何度中断しようが負けは負け。5回時点で終わろうなんて
都合良い展開にはなりませんでした。
7回裏の攻撃が回ってこないままコールド負けが成立しました。
スコア表示だけ見ると昨日と比べて効率良いみたいに見えますが、
単にあちらの新人ヨシノリをメッタ打ちして、ロートルの木田っちの失投を
相川が捉えただけ。


この恥ずかしさを監督は感じて欲しい。
お気に入りの選手を使い続けて調子を取り戻させるなんて
意味ありませんから。その為のシーレックスでしょうが。



Date: 2008.08.30 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

本日のBGM:シンクロニクル

朝珍しく早起きして、天気予報や雨レーダーを確認したら
大して悪くなかったので松本市まで行く事にしました。

車のガソリンはフルだったので気にする必要はなく、
9時半前に出て11時過ぎに現地到着。そのちょっと前から
また降り始めてきて、結局雨でした。

さて、ここからがリトルバスターズイベントの話。
ライオン堂というCDショップはコジマの松本店、
牛角、回転寿司屋と共同の駐車場になっていて、
ライオン堂は道路からすぐ入ったところにあって
その近辺が痛車が数台。エントリーしていないのを
含めれば10台以上。店頭では抱き枕カバーや
クッションカバー、あとリトバスジャンパーの予約も受け付けてました。
民安さん入りがサイン会開始の10分前くらいで、
私はサイン会の券が無いので外で痛車を見ながらブラブラ。
自分の車内に戻って小休止したり。
民安ともえさんの顔を間近でしっかり見たのは
サイン会が終わって痛車コンクールの審査を
民安さん自身も行うというメイン?イベントの時でした。
この時点で13時半。結局目的を果たすのに2時間以上待ちました。
民安さん、若づ…ゴホッゴホッいやあお若い。
写真写り悪いというのは本当ですね。普段いい絵を載せればいいのに。
本物の方が断然お綺麗です!

最後まで居れば良かったのですが、
悪天候の中運転するのが嫌だったのと、
だんだんお腹が空いてきたのとがありまして
今日はお金を使うもんかと決めていたのもあって
イベントをやっている最中に帰りました。
私としては県内でたまたまイベントがあって
他県の人に比べたら相当手軽に御本人にお会いしたわけですから
もうそれだけで満足です。横浜時代もイベントなんて
殆ど顔出したことなかったし。

で、帰り道は帰宅寸前までずっと雨が降ってました。
山に入ったら交通量が大したことがなく、事故も無く、
生坂村内の工事で片道通行になってて少し待ったくらいで
非常にスムーズでした。失礼・無謀運転にも全く遭遇せず、
距離の長い国道19号があっという間に終わったのは幸いでした。
今回、行きも帰りも寄り道せずの全く同じルートの運転を試みたところ、
走行距離が138.9kmでした。片道70km切ってます。69.45km。
上越に行くよりはほんの少し近い事が今回はっきりしました。
大して変わらないけど。


エロゲ声優のイベントに
車すっ飛ばして(全然飛ばしてないけど)行くのもアリだな。
民安さん、雨の中本当にお疲れ様でした。
Date: 2008.08.30 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

一位だが二位の功績が大きい

横浜4-2東京ヤクルト(勝ち:横山)

ウッドは内容が悪すぎでした。一発を食らわなかっただけ
ウイリアムスよりマシなのですが、ヤクルトが拙攻じゃなかったら
普通にたくさん取られてました。
こっちも満塁を無駄にしたのが多くて最下位争いに相応しい
ゲーム展開でした。

ニュースバード解説の佐々木は試合中の結果に対して
否定的な解説が多いし、TVKでも駒田が若手に言いたい放題らしいし
10年前の栄光と比較するな、と思います。
確かに繋ぎの野球は必要だし、実力の低い選手には
相手投手は勝気な配球をしてくるかもしれません。
でももう少し褒める評価をしてもいいのではないでしょうか。
離れた最下位の選手なんだから走・攻・守を総合したら
他と比べて悪いに決まっています。

確かに守備はボロボロです。投手もさることながら。
石川は捕球送球ともに琢朗には及ばないし
村田は送球こそ矢のようですがそれ以前にゴロに
あまり追いつけてないし、内川は捕球は素晴らしいけど
内野間の送球恐怖症みたいなものを持っていて
たまにとんでもない外れ球を放るらしいし、
吉村も村田と同じく投手出身で肩は良いけど
足の割には守備範囲広くないし
金城は打たない上に敏捷性が低くなっていて
絶大だった守備範囲が狭くなってきているし、
ベテラン佐伯は一昨年あたりで満塁のピンチの前進守備時に
ファーストゴロを取って一塁ベース先に踏みに行くくらい
ボケているし元々足が遅いから外野も期待できない。
それでも超弱肩タカノリさんの何倍もいいけど。

佐々木のけなし解説に心から同意できたのは
5回裏に内川無敵のヒット、村田貫禄のフォアボールで
ランナー一二塁として吉村がレフトフライに倒れた際の
「全然いい当たりじゃないです」
「今何を打てばいいのかを考えなくてはいけませんね」
これは、打球が上に上がったときに実況が
「これはいい当たりだったんですが…」と言ったことへの解説でした。
感情的には「お前が何偉そうに結果見て語ってんだよ」
なんですが、これが同じライトフライだったら
内川はタッチアップで三塁に進めていたんです。
ライトの福地は盗塁王ですが肩の方があまり良くない選手らしいので
尚更です。振り遅れ気味に流せばいいのに
一発狙いで引っ張っていたのはよく分かりました。

吉村はホームラン量産しなくていいからとにかく出塁して
足でかき回して欲しい。ホームランの打ち損じがヒットになるよりは
ヒットの延長戦がたまたまホームランになるくらいで
あとは単打、単打で。後続の打率が低くても、
一発狙って本当に打てる確率よりは後続の得点圏打率の方が高いです。
金城の得点圏打率は.188でゴミみたいなものですが
それでもそう思います。って言うか金城落として若手を一人上げ、
そしてセンターは大西固定にすればいいよ、もう。



今日は内川4の3で打席連続安打は7でストップ。
打率は.375と二位の青木の353をやや大きく引き離しています。
でも、青木の氷風呂のお陰もあって内川は今月も好調です。
青木はもっと打って内川を追い越して欲しい(本気です)
そして石川の守備にもっと宮本パワーが乗り移りますように。
あんまりヤクルト言ってるとまたカモにされるけど。

Date: 2008.08.29 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

あと5ヶ月ちょいの我慢

KDDIに総務省が指導 メールやネット接続でトラブル

KDDIが総務省に怒られたのはプリペイド水増しに続いて2度目、
という認識で間違いないのでしょうか。
私の元に来るメールなんて友人と家族以外は
料金通知と東芝メルマガ、あとドンキモバイルくらいで
恐らく実害は無いでしょうが、覗き見されてそれが
悪用された場合どう責任とってくれるんでしょうね。

ネットに繋がりにくいのは2ちゃんに限らずです。
これを、サイト側の受け皿が小さいのと
ヘビーユーザーの帯域独占を所為にしていたのが
KDDIの見解でした。しかし、実際はauのインフラが貧弱だったために
パケットの送受信のリトライが増えてパケット量が
増えている例もあるようで私も今月はあっという間に
定額上限値に到達していました。文字情報だけで
すぐ上限。ふざけすぎ。

ぱっと見は普通の端末を出したようですね。
au、上質で使いやすさにこだわった「URBANO」開発
「ゴルフスコープ機能」とかいう絶対使わなさそうな機能付きです。
これを50代の人間が買って、ゴルフするときに使うって?ないない。
ゴルフなんて手間隙掛かる娯楽がまず流行ってないし
実際にグリーンの上で悠長にこんなものを使う人が居たら見てみたい。
他に特筆すべき機能もないのにシンプルコースで4万が予想価格らしいです。
他キャリアの周回遅れみたいな機種が4万?
現時点でどんな機種を出したって縛りだらけで
魅力がありません。機種に関係なく
「ニコニコ動画やyoutubeの閲覧を普通にする」
「BREWと無関係なJAVAアプリ」
「LISMOが一曲105円になった」
みたいな事をすればいいのに全くそういう部分には手をつけないのが不思議です。
一番上のはネットメインじゃない人はどうでもいいでしょうが、
私は実現して欲しい部分です。当然インフラの整備が不可欠。
KDDIがこんな制限をしているということは単に設備投資したくなかったんですね。
下二つは縛りの典型。「auの庭」が箱庭と揶揄されるのが
こういった部分です。本当の意味でのオープンアプリを排除したり
48kbps程度の音質の着うたフルが一曲420円もするとか、
自分のところで大儲けしようとして失敗した典型。
通常のゲームアプリにしてもauだけ1年遅れが当たり前です。


更新月の2月が待ち遠しいです。
それまで神携帯-1のW52Tを満喫することにします。
Date: 2008.08.29 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

そういうのは専門チャンネルでやれよ

横浜1-7巨人(負け:ウイリアムス)

このウイリアムスって手投げ過ぎて、
出どころが見切られやすい。これでストレートが遅すぎて
高い上に変化球までもが真ん中に集まるのでは
打たれて当然です。良いところ無しでした。あ
真田はまた序盤にリードされた後の登板になり、
期待の牛田も無失点で切り抜けて二人とも最低限の仕事。
しかし、後続が、まず二軍ピッチャーの山北。
前回1球で死球で降板した人間をどうしてまた使うのか。
案の定スンヨプにぶつけ、スンヨプはスチールで
阿部にタイムリー打たれました。坂本にもヒット、モナ岡には犠牲フライ。
次の回には吉見が登板。やっぱり打たれました。
先発が駄目、中継ぎも駄目なら野手しかない!左の代打でどうぞ。
最後は調整登板で寺原が出てきて1ヒットで抑えて調整完了。

打線はとにかく村田に尽きます。今日もチャンスで当たらず、ノーヒット。
折角の内川の無敵の四打席四安打が無駄になりました。
今日の1点は内川のタイムリーだし。


左の投手はみんな打たれ、打線は10安打1点という
最悪な試合でしたが一番酷かったのが

解説席の桑田。
いつ何時でも巨人の選手のことだけをペラペラペラペラ。
今日は実況が大人しかっただけに(抗議入ったからだと思う)
巨人寄りというかただの巨人ゲストに成り下がってました。
中でも、5回表2死一塁(ランナー:仁志)で内川が二塁打を放って
仁志がホームでタッチアウトになったとき、
「よし!」って言いました。
絶対に巨人。走者が仲良しの仁志であっても横浜視点にはならない。
あれですか、「投げる不動産屋」は肩代わりの読売の相手チームの
肩を持つことは許されないのですか。

長野に来て色々テレビ出て信濃グランセローズにも
顔出してたけど、もう金輪際来ないで下さい。
中立のコメントが出来ない人間は長嶋茂雄氏みたいに
読売の一部としてだけの仕事をしていればいいんです。
Date: 2008.08.28 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

どこぞの監督と被るなあ

よしもと芸人プロデュース「よしもとケータイ」の発売について

巻き返しを図るのになんでコンテンツを持ってくるのか理解に苦しみます。
ジャニの大麻の次はもっと酷い吉本芸人ですか。
しかも芸人のラインナップが…私は多少はお笑い番組観てますが、
千原弟や宮川大輔、ケンドーコバヤシを面白いと思ったことがありません。
麒麟はbaseよしもとで川島が結構面白い事言ってたから
多少は認めますが他は持ち芸なんですかって訊かれて答えられますか?
これで本当に顧客を囲えると思っているのか上層部に訊きたい。
企画を採用した人間はきっとLISMOが420円で高いと思われているのが
理解できないのでしょう。

広告に金掛ける暇があったら一つでも基地局作ればいいのに。
サーバー増やせばいいのに。一円でも基本料金下げればいいのに。
これで端末が機能制限バリバリだったら誰も入らない。
「ドコモ並の性能でドコモより安い」のがウリだっただろうに。
料金はむしろ高くなる、機能が悪いのでは出て行くだけです。
今は安さを求めているんです。飽和状態とはいえ一人から
多く取ろうとする戦略は間違いです。


TVの時代はもう終わっています。
Date: 2008.08.28 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

ガウリイはゴーレムの剣を手に入れた

スレイヤーズR第9話。

ジョコンダは魔道戦車を各国に売りつけようと画策しています。
最初の国に一番安いのを買わせてそれを見た他の国がもっと
高いものを求めるのを見越すあたり、まさに「死の商人」。
ジョコンダの領地に連行されたリナはいきなりバーストロンドを
ぶっ放してワイザーに怒られます。
一方、ポコタも身を隠しつつ潜入しています。

リナ達をどこかに閉じ込めたワイザーはジョコンダとお話。
ジョコンダはゼロスにリナ達の処刑を命じますが、
そこにワイザーが待ったを掛けます。実はリナ達を侯爵領に連行したのは
ルヴィナガルドの命令で、悪名高いが強いリナ達を
ジョコンダ自慢の魔道戦車と戦わせて戦車の性能を確認しないことには
王国も納得出来ないし、近隣諸国にもその話をしてしまったということでした。
視察団も来るということなのでこれにはジョコンダも流石に従わざるを得なくなります。
更にワイザーは去り際にタフォーラシアの疫病について言及します。
その際に各国から送られた救援物資が行方不明になったという事を
彼の口から出てきたとき、ジョコンダは明らかに狼狽していました。
刑事コロンボ的なキャラはいいですねえ。

牢屋に閉じ込められたリナ達を助けたのはポコタではなくて
オゼルというジョコンダの手下。彼女は人形だったのですね。
コードギアスの咲世子みたいなものだと思っていたら人間ですらありませんでした。
彼女の話だと、タフォーラシアの封印が解かれない理由は
レゾの魂が残っているからという事らしいです。それが込められた壺が存在するから
それを探して欲しいそうです。
ポコタはリナ達のところにたどり着かずにザナファアーマーの研究部屋に
迷い込みます。そこで出会うデュクリス。回想シーン突入。
その中では人間の姿のポコタとデュクリスが。
仲が良かったようですが当時から考えの相違はあったようですね。


リナ一行とオゼルの前にアサッシンズーマが襲い掛かってきます。
狭い場所は振りとみて広い場所に逃げ出したらそこはコロシアム跡でした。
そこで待ち受けるジョコンダとゼロス。ゼロスは先ほどワイザーを
「始末」しています。ジョコンダの考えはワイザーも居ないなら
リナ達を始末してワイザー殺しの罪を被せるつもりでしょう。
ゼロスはワイザーの話が本当だったら不利に働くから良くはないと
進言はするもののジョコンダは聞き入れません。
オゼルも当然敵として加わり、
仲良し四人組VSジョコンダ&オゼル&ズーマ、
ポコタVSデュクリスの二つの戦いが始まりました。

ゼロスはどう動くか?そしてワイザーのおっちゃんはどうなっているのか?
次回予告からすると魔獣ザナッファーそのものがアニメ初登場です。
コピーレゾはザナッファーと同化していたところからすると
レゾの生前の研究なんかが出てきそうですね。
Date: 2008.08.28 Category: スレイヤーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

結局在日パワーに屈したわけだが

私のブログで一度扱ってますが第2弾ということで

捏造報道
ホテル代未払いの外務省職員、減給10%3か月の懲戒処分

実情
その12つめの記事)
その2これはどちらも)

裏でどういう話がついたのでしょうね。
ゴミ売は記述の中に逃げ道を作っていることがわかります。
滞在したのが「2006年6月から07年4月までの間」で、
ホテル側が請求したのは「その後」
そんなホテルがどこにあるんだよ!デヴィ婦人のこのネタ晴らしが
無い状態でこの記事を読んでも、請求時期の違和感に気づかない
と思います。表層だけを扱うことで外務省叩きが成立し、
興味深い記事、ページビュー増える、広告募れる、お金入る。

デヴィ婦人のコメントを捏造したフジサンケイグループ、
三週間も前にネタは上がっているのにまだ
ホテル側に立った記事で外務省叩きをしている読売グループ。
日本の報道は既に死んでいて、今機能しているのは
きっとゾンビなのでしょう。どんな不祥事やらかしたって消えることは
ないのでしょう。それでも一番酷い毎日新聞だけは
無くなってもらうように小さな努力を続けています。
主にサントリー不買ですが。

Date: 2008.08.27 Category: 国賊を糾弾する!  Comments (0) Trackbacks (0)

予定調和的

横浜2-3巨人(負け:小山田)
HR:吉村25号(2ラン)


折角の三浦デーも勝てず、今期東京ドームで勝ってません。
ウッチーは一、二打席目は二死塁無で凡退、三打席目は
先頭打者で凡退、8回の四打席目は二死二塁で勝負だったのが
暴投による進塁で敬遠に切り替わり、結局ヒット無し。
問題は村田。最初の打席は死球になって吉村の2ランに
繋がったし、次もヒットは打ちました。しかし8回の大事な時に…
石川が進塁しないで内川勝負のままで内川二塁打!の方が
確率高いんですよね。
最終回はクルーン相手に昨日と同じ。タカノリさん最後に出てきて終わり。
多分フォアボールでしたが球審が橘高だったし打たなければ仕方無い。

三浦は失投が少しあっただけで、高い直球を要求した相川が悪い。
それはストレートの力で押す選手だったらいいけれど、
変化球でコントロール効かせるタイプにそんな事するならいつもの
アウトロー要求で十分。しかし解せないのが、6回こそアップアップになりながらも
7回は三者凡退に抑え、球数が92球でもう1回はいけるだろうに
あっさり下げて代打琢朗そして凡退という馬鹿采配して、
次の小山田が大道なんて終わった選手にあっさりホームラン打たれた流れです。
確かに三浦は1球すっぽ抜けで打者の頭の上を通り越す投球をしましたが、
他のコースを見るに十分続投できたはず。


珍しく日テレで放映していて、画面下枠でプロ野球の記録クイズで、
今日は江川&掛布という野球界のスタッフにはなれないバラエティー組。
しかし、巨人のヒット一つでお祭り騒ぎの馬鹿実況と違って、
一応巨人一辺倒ではないので嫌いではないです(実況に耐えられなくて途中で音声消したけど)
昔の人間に見せたいのか、途中でいきなり点数、カウント表示を
白一色のでかい字にしたり、中継カメラの撮影アングルの進歩とかやってました。
今の若い人間が野球嫌いなだけなのに。

明日も接待野球は続きそうです。
Date: 2008.08.27 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

全部終わり

いや、意外と早く終わりました。スクレボEND。
射撃モードがあまり苦痛にならなくなったのが大きいです。
ウィンドゥモードで自分が動かすマウスカーソルの挙動を小さくしておいて、
あとは照準を気持ち大きめに動かせば割と当たってくれます。
そして罠には片っ端から3回ずつハマって沙耶のやけくそ台詞を聞き、
地下7階でエクスタシーモード発動。サイトに従った結果、
リプレイは42でした。エクスタシーゲージが発動すれば無敵。
時風瞬との戦いでは発動後は減りますが、カーソルを無駄に動かさずに
連射し続けてれば普通に勝てます。


彼女の通常エンディングは現実だと思います。
こうすると辻褄が合わないということですが、
それは多分製作側の手落ちなのだと予想します。
私の中ではそういう事にしておきます。
じゃないと私の中でカタルシスが得られないので。


これで本当に終わりです。全ルート終わりです。
さて、未開封のアレンジCDとナツメブラザーズ!EXのCDを
開封しますかね。
Date: 2008.08.26 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

この業界に限界を感じる

横浜3-7巨人(負け:吉見)

前回の登板では神のようなピッチングだった吉見が
本領発揮。

つまり打たれまくりです。
被安打6、与四球3と散々でした。特に阿部の3ラン。
次に登板した真田が古巣相手になんとか3イニングスもったのが好材料?

打線は…村田は貢献していることはしているんですが
初回のキムタクのセーフティーバント狙いの処理が
遅くて本当にセーフになったことと、8回の気のない見逃し三振が
どうにも。帰国してから全然駄目よりはマシですがリラックスしすぎじゃないかと。
5回は野中が珍しく長打を放ったと思ったら
石川のセンターフライで飛び出していてアウトとか。
そしてその後に1点入りました。ノーアウト2塁を2アウトランナー無しにしてから
点が入るなら初めから大事に動けっての。
以前ちょっと好走塁したと思ったらこれです。

最終回はクルーン&鶴岡の元横浜バッテリーに対して
佐伯、相川、代打タカノリが凡退してアッサリ終わりました。


久しぶりに日テレの放送でしたが解説が酷かったです。
がんばれ中畑清(昔、MSXの投稿プログラムでそういうバッティングゲームがあり、
作者の説明文がゲーム操作と全く関係なくて死ぬほど笑った)
と、北京大会監督の旧知の仲であり今やただのイエスマンの
ピーコ山本浩二。もうこの人を広島の顔と思ってはいけません。
どうして日本の野球の上層部ってのは政治化しているんでしょうかね。
ナベツネは今このタイミングで星野をプッシュしまくりで、星野が
WBCで監督をやって結果を出すことに成功したら
次は巨人の監督にするのではないかという話まで出ています。
政治家と一緒で、失政を叩かれてトップを降りた人間がいつまでも
偉そうに意見をしている。韓国みたいに投獄レベルにならないまでも、
表舞台に出てこないで欲しい。
サッカーを見習って欲しい。あちらはあちらで問題点があるでしょうが、
野球のそれよりずっと良いです。
Date: 2008.08.26 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

これでもエクスタシーに達していない

リトルバスターズ!EXはとうとうCG達成率が100%になりました。
馬鹿理樹・馬鹿沙耶バージョンもクリアして、
小毬のパンチラ、葉留佳のあのシーンも回収して
完了!
と言いたいところでしたが、沙耶はまだもう一つのルートが
残っています。これをクリアしないと、いくらCGが100%に
なってもEXをクリアしたとは到底言えません。本当に。
射撃モードONにしてまたやり直すのか…


それとは別に、リトバスOPのMADが面白いです。
これは元動画ではなくて比較版です。

CLANNADのエースコンバットのも面白かったけど、
電車はまだ馴染みがありますね。
TGSやTDLでお馴染みの京葉線と、
私が横浜に居た頃は最寄の駅でも車両が見られた北総だけ分かります。

このMADはいわゆる「擬鉄化」ですが、鉄道擬人化は既に沢山存在します。
Date: 2008.08.26 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

私は動きにくいけどPCは動きやすい

昨晩、WindowsXP SP3にアップデートしました。
若干Sleipnirの動作が重たいような気がしますが
他にエラーが出たとかブルースクリーンになったとかは
無くて一安心です。ネットの情報だとインストール時点で
おかしくなってOS自体の再インストールを強いられるという
話も少なくないみたいですから。
XPのアップデートが終わり、パッケージ版としての
最終バージョンが売られたら買うことにします。
Vistaへの移行が、マイクロソフトの予想を下回っている
今のところはまだまだXPの天下は続くのですかね。

あと、これとは関係ないのですがPCのケースFANの
速度調整スイッチを「中」から「低」にして静音PCに戻しました。
先週からいきなり秋の気候になり、FANの速度を落としても
熱暴走の心配がなくなりました。
網戸にしておいたら虫の声の方がよっぽど五月蝿いくらいです。
でかい、重い、でも中は意外と狭いP180を
PCケースに選んだ理由はこれに尽きます。

Date: 2008.08.25 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

行かれないわけじゃないけど

ナツメブラザーズ!第10回。
natsume.gif


今回は公開録音分。投稿者が観覧に来ていて
かなり面白い回でした。筋肉つながりで
「腕立てに自信のある人!」で
「100回出来る人」で手が上がらず、「50回」でごく僅かの挙手があったようで。
全然駄目ジャン。と思って私が試してみたら80回でやっぱりオワタ。
私も駄目ジャン。緑川さんは演劇やりつつ柔道なんていうのは
13年前にも聞きましたが弓道と剣道はこのラジオで知りました。
昔はもっと太かったし。というより今は何であんなに痩せてるの?
ダイエットに成功したんでしょうか?知らないけど。

初の名言コーナーはあの音が最高。
あれってフリー音源だからウチのケーブルの
県内天気予報チャンネルで流れる度に笑います。


MCの二人が今まで乗り気じゃなかったミニ四駆のネタ。
観客にもミニ四駆経験者が多いみたいですが、
年齢からして第一世代じゃないでしょうね。
わざわざ今回はコースまで用意して走らせたようです。
コースアウトしなかったのかな?

やはり面白い回でした。民安さんの
30日(土)のライオン堂でのイベントはサイン会整理券は
既に終わり、観覧自体は自由。ライオン堂の細かい場所を地図で調べたら
モロに国道19号沿いですね。我が家から1.4kmで19号に到達するので
そこからひたすら走って70kmちょい。コジマにも停められそう。
うーん、往復150kmとして、リッター15kmと仮定すると
10Lの消費。近所のセルフスタンドが本日176円。
前の家からJRに乗ってアキバ行って帰ってくるよりも高くつくのか。
たかが2000円すら惜しむ立場なわけで…
Date: 2008.08.25 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

ジンクス破れたり!ワンポイントの所為

横浜2-3広島(負け:桑原)

とうとう不敗の月曜日が終わりました。
えー、今日は失策こそありませんでしたが
非常に低レベルな試合になりました。
12安打3点の広島、10安打2点の横浜。

ウッチーは4の2の1打点、復帰した村田は
最初の二打席は凡退でしたが心が壊れずに残りの二打席はヒットでした。
吉村は8回の併殺打だけが悔やまれます。
2点目が相川の犠牲フライで得点終了~。
先発の桑原は球が高くて危なっかしくて、あっちのチャンス潰しもあって
なんとかこなしていたのですが、東出の前に代えれば良かった。
と思っていたら、天谷に対して

代打、山北!

まーた始まった。左にしか通用しない左を出すなっての。
どう考えても投球感覚開いた石井裕を出せっての。まだ同点ですよ?
案の定、右の代打の赤松を出されて、案の定。
と思っていたら、いきなり膝にデッドボール!赤松選手、申し訳ない。
山北、わずか1球で交代。次が牛田。
低めいっぱいのストレートをストライク取ってもらえなくて(まあ低すぎたな)
押し出し。これが広島の3点目です。
山北を出した大矢は何を考えているの?


石井裕也で打たれて「山北出せば良かったのに」
とはならないから石井だな。そういやもう一人の
ベテラン石井は38歳の誕生日だったのですが
出してもらえずにしかも負けた。やるせない誕生日でしたね。
まあ琢朗さんおめでとうございます。
Date: 2008.08.25 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

ゆっくりよろしく出来なかった

リトルバスターズ!EXクリア~

何度やっても泣けますね。声付きというのは
何と破壊力の大きい事か。
恭介視点のところは補足しすぎなような。
『何かが起きた世界』では
話のつじつま合わせには所謂
「一歩手前」の方が合うんですよね。
しかし私はその終わり方が一番嫌いなので
無理矢理でもこのエンディングがいいんです。


システムとしては進歩が欲しかったです。
クリア後はタイトルオプションから
ミニゲームが出来るようになると信じてたのに。
エクスタシーシーンなんてどうでもいいから。


鈴と唯湖の差分CG回収はしたので残るCG回収
・小毬パンツ(ベーシック)
・葉留佳「手」
・沙耶シナリオの馬鹿沙耶&馬鹿理樹ルート

と筋肉ENDやって終わりです。
Date: 2008.08.24 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

アッサリしすぎだ

コードギアスR2第20話。

前回、あれだけの展開があって
どうやって話を進めるかと思いました。
終わりが近づくにつれて意外とトントン拍子に進むものですね。

スザクは今までの自分の甘さが
かえって逆の結果をもたらしていることに気づき、
あえて強引な道を突き進もうとします。
シュナイゼルは皇帝が今の戦争を俗事と片付けたことに
見切りをつけ、自分が皇帝の座に就くことも厭わない。
スザクが自らをナイトオブワンにしてくれるなら
皇帝暗殺だってやってやろうという意気込みも抱き込んで
クーデターの計画を立てます。
その場に居たスザクの考えにはロイドやセシル、ジノは同調してません。
ジノがスザク以上に穏健な考えを持っているのは
初登場の時には考えもしませんでした。


スザクは神根島に乗り込みブリタニア皇帝を暗殺しようとするも、
バルトシュタイン卿に阻まれます。剣の実力差は歴然としていて、
スザクには「生きろ」のギアスが自動的に発動しています。
それでもとどめを刺されそうになったとき、ルルーシュが
ギアスと策を弄して単身、神根島に乗り込んできます。



今回の大ネタバレはちょっと下に。
Date: 2008.08.24 Category: コードギアス  Comments (0) Trackbacks (0)

ギアをトップに入れる

「フフフ…キミは猫のようだな」

ということで来ヶ谷唯湖シナリオの続き。
冒頭の台詞は鈴が「くるがやはこわい」で回想する直前のものです。
恭介の二度目の回想で
「ファファファ…しねい!」来ヶ谷にパワーが集中!ドメガフレアが発動!
今度はFFネタかい。ファファファってⅢが初でしたっけ?
Ⅱの皇帝はウボァーが有名ですが。

無印版からも気になっていた台詞として、
来ヶ谷「夜な夜な妄想に浮かされて、国道十六号でホァーとか
奇声を上げて爆走したり、『あの子のおっぱい世界一ィーッ!』
とか全裸でベランダから叫ぶといい」

というのがあります。国道16号の近くに長年住んでいた人間としては
脚本が一体16号線のどこら辺を考えたのか
以前も気にしてました。時代遅れのヤンキーが居そうな
木更津ではないかと思ってます。横浜の16号は
車線と交通量の問題であんまりヒャッホーに向いてない。


肝心のシナリオは他のキャラと違って
個人的背景があまりにも少ないのです。
その代わり、「世界の秘密」については大ヒントというか
ほぼ答えを教えてくれます。

「歯車が一つなくなっても時計は動く」という事を言ってた佳奈多、
「世の中の歯車になって終わりたかった」というクド、
そして歯車を違えて『不完全な世界』に綻びを作ってしまった唯湖。
リトバスには「歯車」という言葉が随所に出てきます。
唯湖をクリアして、これで鈴以外の女の子キャラの歯車は噛み合いました。

ここからが本番です。


※08/24 04:15更新
鈴のBAD_END?終わりました。

無印と違った部分は特に見受けられませんでした。

これでとうとうタイトル画面のNew GameがRefrainに変化しました!
エフェクト掛かるから更に感動を覚えます。
ここからが本当の本番です。
Date: 2008.08.23 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

ねこーねこー

夜に両親と一緒に祖母の施設へ顔を出して、
帰りに割烹で鰻を食べてきました。
飛び込みで来たからカウンター席で結構待たされました。
レンジでチンじゃないからすぐ出来るわけ無いけど。
判別のプロじゃないので国産なのかどうか分かりませんが、
久しぶりにゴムっぽくない鰻を食べられました。肝吸いも
この歳になって初めてだったし。

で、うな重が出されるちょっと前に足元に
猫がやってきました。
猫といえば祖父が死ぬ前後、家を荒らしまくった嫌なイメージがあるので
「飲食店で動物なんて不衛生。勘弁してほしい」と思いながらその猫を見たら

可愛い!

尻尾が長い可愛い猫。何故か私や両親の座る椅子の
辺りをゆっくり動いて足を揃えて座ってました。
声を掛けるとちょっと反応するんですが大人しいのなんの。
食べ物には興味なさそうだし、食べながらずっと見てました。
久しぶりに大人しくて行儀良い猫を見られて良かったです。
触ろうとしたら逃げられたけど。そして少し離れた場所でくつろいでる。


帰りは車から降りて父が昨日飲んで帰って駅の駐輪場に止めたままの
自転車に乗って帰りました。前回はサドル低いままで失敗したので
今日はしっかり適した高さに上げました。スイスイ。
距離が距離だけに帰宅の時間差は2~3分程度。
Date: 2008.08.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

良いところ無かった

日本4-8アメリカ(負け:川上)
HR:荒木(ソロ)、青木(3ラン)


もう色々と駄目でした。
連投させられた憲伸や成瀬は言うに及ばず、
GG佐藤はあそこまで行くと逆に可哀想でした。
どうして傷口を広げるようなメンバリングしか出来ないのか。
今日は荒木青木が先制パンチ食らわせたから
少しはマシな試合運びが出来るかと思えばこんな結果です。


我が村田はファールフライを回転レシーブのごとく捕った以外は
一打席四球だったくらいで結局ヒットなし。



この五輪で選手の半分くらいが潰されたような気がします。
ペナントレースも冷めちゃいました。
Date: 2008.08.23 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

今までと同じ明るさだけど

いつものmurauchi.comで注文した蛍光灯セットが今朝届きました。
入荷メール及び発送メールが昨日の20時半過ぎだったのに
やけに早くてびっくりしました。

こちらの注文間違いも向こうの間違いもなく、
点かなくなった蛍光灯と全く同じもので安心しました。
20、27、型が電球色、今回交換した34型は昼白色ということで
照明のカラーが二つ混在している変な状態に戻りました。
元々は全て電球色だったのですが、私が以前交換した時に
昼白色を無条件に選んだだけの話です。
ハウスメーカーとしてはフローリングに合わせてくつろぎ感を
演出するために電球色を採用したのでしょう。
もし、20、27型も交換することになったら全て昼白色になり、
明かりがキツい感じになるかもしれません。

ちなみに他の各部屋の蛍光灯はスリム管ではなくて
普通のタイプです。32/40型。私の部屋はかなり前から
40型のみにしてあります。節約になっているのかどうか。
何かする時には22Wの電気スタンドがあるので
そっちと併用すればむしろ効果的だし。

Date: 2008.08.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

パロ(ディ)スペシャル

足が速いのは良いことだ!
ということで400mリレーの銅メダル獲得に
敬意を表して、メンバーで一番敏捷性の高い

来ヶ谷唯湖シナリオ突入。
セーブデータの都合上、野球もバトルもオンで
一応きちんとこなしているので時間が若干掛かります。
本当はロードしまくって斉藤とバトルしたかったけど
面倒だったので止めましたスクレボウォッチもゲットしていたのに。
しかも途中で唯姉に負けてたぞ、斉藤。なんだそりゃ。

例の一番カッコイイシーンが終わったところですが、
鬼の血でも入っているんでしょうかね、彼女は。
風貌も柏木千鶴みたいだし。
理樹が部屋に戻って恭介・真人・謙吾で「来ヶ谷に惚れたな」
と話をしている時に回想シーン入った!無印であったっけ?

真人…唯湖と初バトル時に「地獄の断頭台」を食らったのがトラウマらしい。
謙吾…バトル時にマシンガンで容赦なく撃たれたのが怖かったらしい。
恭介…「きさまらのはらわたを くらいつくしてくれるわ!」
    「来ヶ谷の攻撃!一撃ではらわたをブチ撒けられた!」
    はらわたをブチ撒けられたらしい。 


キン肉マンから武装錬金まで集英社ネタには事欠かず、
鈴の「こまだ」には「元巨人の駒田か」としっかり反応してます。
唯湖はバッティング練習モードの最中の掛け声で
「つかもうぜ」「おいかけろ」って音階合わせて言うから
返球を打ち返すタイミングがズレます。
小毬の伯方の塩が一番ヤバいけど。

そういや理樹をバックアップするミッションという名目で
いろいろやらかすんだった。やっぱりこのゲームは
他のKey作品のように単純に女の子と仲良くするのではないところが
非常に面白いです。友情パワー!
Date: 2008.08.23 Category: key作品(アニメ・ゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

陸上男子400mリレーは感動しました。
記録は38秒15。

トラック競技では戦後初の五輪メダル獲得!
メンバーをば。
1走:塚原直貴
2走:末續慎吾
3走:高平慎士
4走:朝原宣治


塚原は長野県岡谷市出身で、ローカル放送でもちょくちょく紹介されています。
朝原は10年前に100mで10秒08という記録を出したのが印象的で、
陸上の記録ではこれだけしか頭になくて、今の日本記録を知りません(汗)

昨年の世界陸上では同じメンバーで
38秒03という日本新記録を出しながらも
5位に終わってしまった事を踏まえると、今回の3位は
運の要素も大きかったのですがそれでも銅は銅!
明日野球で勝って銅でも意味はありませんが
こちらのメダルは陸上のトラック競技というとても
日本人の出る幕は無いという舞台での快挙です。
ちなみに他の唯一の五輪メダルが
1928年のアムステルダムオリンピックで
人見絹枝という女性が800m走で勝ち取った、
五輪でも女性初メダル銀。女性初メダリストだったんですね。
それから丁度80年経ちました。
一世紀近くして、ようやくのトラック競技メダル。

おめでとうございます!
Date: 2008.08.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

知ってから初の光景

一昨日、温泉施設の駐車場で隣の車が
ウチの旧車種の他県ナンバーで、珍しいな
と思ってふと中まで見たら、助手席に

プリモプエルが置いてある!しかも3つも!
助手席ドアを背に横並び。持ち主はお年寄りでしょうか。
人が持ち歩いているのを見たことが無かったので
ものすご~く衝撃的でした。


プリモプエルというのは、いわゆる「喋るぬいぐるみ」です。
wikipediaに書かれている説明
公式サイト
5年前、姉の提案で祖母を思って買ったんですが
認知症が始まっていて機械じかけのものなど理解できず、
翌年には転んで骨折して色々あって今やわずかに右腕が動く程度。
施設で寝たきりです。そんなわけで箱の中です。

ウチでの扱いはこんなですが、世間では
ユーザー同士のイベントがあったりと
ディープなファンが多いです。
喋る言葉が多いのと、服や帽子をカスタマイズ出来て
オリジナルのものが出来るからでしょう。

さて、ウチのはどうしようか。姉が結婚して子供できれば
使う機会もあるでしょうが…すぐには望めそうもありません。
Date: 2008.08.22 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

迷采配

日本2-6韓国(負け:岩瀬)


打たれたピッチャーは直接の原因ですが
それを選んだ星野が悪い。
リリーフピッチャーもってこなかったのがそもそもおかしい。
無敵そうな先発と無敵そうなクローザーだけ。
中継ぎで防御率良いのがどこの球団にも居たのに。
個人の罪で敢えて挙げるならGG佐藤の2つのエラー。
特に8回裏の場面、韓国からしたらスンヨプHRで勝ちにぐっと近づいた後、
次の打者の大飛球を青木がよく追いついてキャッチして
流れを止めかけた直後だけに許せません。グラブに入っているのに落球って。

今日は元々勝てる雰囲気ではありませんでした。
初回の西岡の安打+1だって、普通内野ゴロ系なら
打者は一塁ベースを踏んで右に駆け抜けるべきなのに、
わざわざスンヨプが居るライン内側へ走ってぶつかって走塁妨害を
アピール。これの1点の入り方もショボイ感じで、
まともに点を取ったのが青木だけ。

スンヨプは内角に弱いとされていますが
高めの話で、岩瀬投球は低めに決まった所為で打たれました。
横浜の投手も掬われるように打たれてたっけ。


こうなってしまっては、村田だけが悪者にされなくて良かった、
と思うばかりです。もう先はありません。
これで仮に三位決定戦に勝ったところで、銅の意味合いが
他のスポーツとは違いすぎます。
とりあえず星野仙一という人間が嫌いなので
彼の面子が潰れたことはちょっとだけ嬉しいです。
Date: 2008.08.22 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ