逃げ切っても引き分け

86試合目

横浜4-4広島(10回規定により引き分け)

コバフト先発と知って全く期待していませんでした。
現に点数は取られました。安倍にはプロ初本塁打を献上。
それでも5回無四球4失点は普通で想定の範囲内。


打線は、中村ノリから渡辺までの所で点を取れました。
だけどルイーズがブレーキ。9回に打ったような外野フライを
3回に打ってくれれば良かったのに。

継投でなんとか勝ち越しされずに踏ん張り、引き分け。
明日はマエケンみたいだから負けが濃厚。
Date: 2012.07.31 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

とりあえず行ってみた

昨日は地元篠ノ井のお祭りを見物してきました。
土曜日に子供神輿やびんずる踊りがあり、
日曜日が獅子舞その他。

120729-01.jpg
キャラクターイラストが変わってる!「おしのさん」とやらは
エゴキャップ絡みなのが残念。世の中欺瞞だらけですなあ。

120729-02.jpg
子どものダンス大会もやってました。ヒップホップが本当に必修になるなら
小さい頃からこれだけ踊れる子は楽勝かもしれませんね。
この体勢、格闘ゲーム的には対空蹴りですね。
何のキャラか思い出せませんが。


120729-03.jpg
警察犬のデモをやってました。静と動のメリハリが少なかったので
凄さ具合がイマイチわかりませんでした。
でも神奈川県第一機動隊の警察犬もいつもこんな感じだったような記憶が。

Date: 2012.07.30 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

お疲れ

85試合目

横浜2-9阪神(負け:三浦)
 HR:ラミレス14号(ソロ)


三浦は3回までスコアブック的にはパーフェクトでした。
でも内容が良かったのではなく、阪神打線が甘い球を
早打ちで引っ掛けていただけ。2巡目からじっくり待たれて
スタンドインを連発されました。
高く浮くかお辞儀するかど真ん中か。
挙げ句の果てに新井弟にぶつけてしまいました。
オールスターで46球投げて中5日だったのが原因なら
しっかり中6日にする、それでも足りないなら
ローテで勝ちを狙うのは諦めて序盤みたいに中10日にする、
それで駄目なら、それはその時です。
まだ力尽きるには早いです。

同学年(昭和48年組)の中村ノリも調子を落としていて、
この二人がこのまま復調しないと勝ちが計算出来なくなります。
辛いところです。
Date: 2012.07.29 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

これぞお祭り

長野市の「長野びんずる」、松本市の「松本ぼんぼん」と同様に
上田市にも「上田わっしょい」というお祭りがあります。
先週の上田祇園祭は悪天候で行かれなかったので、
こっちだけでも見物出来て良かったです。

120728-01.jpg
交通規制が始まるまでは普通に車が走っていますが、

120728-02.jpg
始まってしまえば当然歩行者天国というか神輿や連の舞台に早変わり。

120728-03.jpg
東御市の巨峰のキャラクターの一人、ぷるるちゃんです。
他にも、ねずみ大根のキャラクター(坂城町)などが居ました。


120728-04.jpg
18時30分過ぎ、連の踊りが始まる前です。

120728-05.jpg
20時を過ぎて佳境にさしかかったところ。もう人だらけ。
長野県で人混みが出来るのはお祭りの時ぐらいなので
普段の人の少なさを実感します。


上田わっしょいの旋律を全く知らずに来たお陰で
ものすごく新鮮に感じました。来年も都合がつけばまた観に行きたいです。
今日は電車代をケチるために家から遠くの駅まで自転車で行ったので
足が非常に痛いです。もうちょっと安くなりませんかね。
Date: 2012.07.28 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

セ・リーグで負けてない藤井

84試合目

横浜3-1阪神(勝ち:藤井、S:山口)

連敗ストッパー藤井が連敗中でなく勝った試合の次の日の登板だったら・・・
それでも勝ちました。試合は全く見ていないので内容は分かりませんが
普段通り打たれつつも要所で抑えたといったところでしょうか?
藤井降板の後に出てきた加賀もよく抑えました。
菊地、藤井と貫禄の三者凡退だったのに、山口はブランコを骨折させたあたりから
どうもピリッとしないようです。3本ヒット打たれてよく失点しなかったなあと
驚きました。
Date: 2012.07.28 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

一発の大きさ

83試合目

横浜5-1阪神(勝ち:高崎)
 HR:小池3号(3ラン)



高崎は良くも悪くもいつも通りのピッチングでした。
結果としてピンチを凌いだ今日の内容を他のチームにやった時に
どんな展開になるかが心配です。それよりは
100球超投げられるスタミナが今の横浜にとって非常に有難いです。

打線は3、4番で1安打。こういう日もあります。
ノリは休またい所だし、ラミレスも似たような感じ。
5番に今日誕生日の金城を置いたら6番の渡辺が活きました。
筒香はまぐれのヒットと一応選んだ四球、
阪神のワンポイントで出てきた加藤康介には手玉に取られ、
最終打席はなんと手に死球!打てなくて落とされるのは
全然問題無いどころか実行して欲しいところですが
怪我だけは勘弁して欲しいです。

小池は安定してヒットを打つ選手ではありませんが
たまに決勝打を放ってくれるから目立ちます。
また打ってくれないかなあ。

Date: 2012.07.27 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

せめて打線は繋げたい

82試合目

横浜4-6巨人(負け:篠原)
 HR:ラミレス13号(ソロ)


クレイマーが初登板。さすがの巨人もデータの無い投手は難しい筈、
しかし一軍レベルじゃないとそれも当てはまりません。
真っ直ぐは少し良さ気でも、カーブ以外に変化球らしい変化球に乏しく、
見切られてました。牽制球のモーションも同様でした。

打線はそれなりに打っても5番のブレーキをどうにかしない
フロントか監督かが問題です。チャンスで筒香を代えるくらいなら
最初から出さないか下位打線に置いておけばいいし、
今季は散々失敗してきた篠原を今でも出し続けるのは
敗退行為と思われます。先発と心中しないで打たれる中継ぎを
出しては打たれて更に継投でリリーフ陣が疲弊すると
勝ちパターンも崩れていきそうです。
投手陣は光が見えてこないので、打つ方に期待です。



後藤武敏が三遊間を破るヒットを打ちました。
昨日の左飛が移籍後の一軍初打席だったから
これが初ヒットになります。ずっと二軍で終わるのは
悲しいと思っていたところで一軍昇格と早い段階で結果が出たので
嬉しいですね。これで松坂が来てくれたら面白いことになるのに。
Date: 2012.07.26 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

疲れが取れた

最近は曇り空が多くて気象庁の天気予報には
必ずといって良いほど午後に雷を伴う雨の可能性なんて
書かれています。といっても実際に降った日は
多くなく、結果論として「自転車日和だった」となります。
今日は朝から青空だったので大丈夫と確信が持てました。

そんな訳でまた上田駅前まで行って来ました。
AndroidアプリのMy Tracksの挙動が怪しいのですが
アップデートしてしまうと移動時間と移動速度が計測されないらしいので
操作出来るまで根気よく粘ります。
GALAXY S2 LTEのアップデートも中止になったらしく、
Android4.0.3化は中途半端です。
さっさと対策して修正アップデートさせてもらいたいです。
でも今はSPモードメールの他人にすり替わり現象の対策で
忙しいから無理か。駄目docomo。
今日の分の計測は出来ました。行きはスイスイ、帰りはダラダラ。

その帰りの途中で上山田温泉の足湯に浸かりました。

120726-01.jpg
先日のお祭りのメイン会場です。

120726-02.jpg
これはお祭りの時も出ていました。硫黄の匂いがします。

120726-03.jpg
こっちの足湯部分は空っぽでしたが今は勿論
足湯の機能を果たしています。誰も居らず、
暑い中を一人で独占出来ました。

長野市~上田市は関東地方ほどは暑くはなくて
32度くらいでした。だから自転車に長時間乗っていて
暑さでおかしくなることはありませんでした。
ただ最近サボっていたから体力的に辛かったです。
その代わりにウォーキングになっていたから
体重は少しずつ減り続けて52kg台になりました。
数字だけ減っても意味が無いのでプールへも行かなくちゃ。
Date: 2012.07.26 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

制球力を上げなければ

81試合目

横浜2-6巨人(負け:国吉)
 HR:ラミレス12号(ソロ)


今日から後半戦が始まりました。
二軍に落ちていた国吉が先発でしたが・・・
落ちる前と変わっていませんでした。
速球は棒球、変化球は外れ、4回投げて被安打は5でも
5四球で逃げた結果に過ぎません。
坂本と阿部に4失点で計5失点。
成長しないのがウチの投手の悲しいところです。
速いストレートを持っていても
ストライクとボールがはっきりしていたら打たれるし
変化球も決まらなければ意味合いが薄まります。
今シーズンでもう少しだけコントロールが良くならないか。


武山とのトレードで西武から来た後藤武敏が一軍に上がって
5回表に国吉の代打で登場したのですが、結果は平凡なレフトフライ。
スタメンの小池も3タコ、荒波、筒香は前述の通り。
一番成績の良かった石川が骨折とはおいたわしや。
そんな彼らの母校の横浜高校は今日の神奈川予選大会準々決勝で
桐光学園に敗れ甲子園への道が絶たれました。


内村、ノリ、ラミ、渡辺。この4人だけが今日の打席で
2出塁(ラミは猛打賞)しています。ここに荒波と小池に
最低限の仕事をさせれば今日みたいな展開だったら
沢村からあと2点くらい取れていたかもしれません。
Date: 2012.07.25 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

熱伝導

今日はPCショップでグリスを買って来ました。

120724-01.jpg
オマケでMicroUSBオス-USBメスの変換アダプターを
一緒に購入、ホームセンターでオフセットドライバーを購入。

CPUクーラーにグリスを塗る作業はあっさり終わりました。
昨日一度やっているお陰でコツを掴めました。
グリスは説明書通りに米粒大に出しただけ、
プッシュピンは体制を整えたら押し込みに触れないように
先っぽだけ穴に誘導、4ヶ所誘導すれば仮留めみたいに
嵌るので全体が浮かないように難しい穴からピンの押し込みを押して
固定していったら力も使わずに終わりました。
オフセットドライバーはPCパーツのネジ山には大きすぎて
使えませんでしたが、形状を活かしてプッシュピンの押し込み確認には
一役買いました。

外した内部配線と外部配線を繋ぎ直してPCを起動させたら
これまたあっさり起動、CPU温度も高負荷時に前より
低くなりました。これでようやく熱伝導が正常化しました。

USB変換アダプターはUSBキーボード使用については
GALAXY S2のICSの不具合でまともに使えませんでしたが、
SDカードリーダーは普通に認識しました。
アダプターとリーダーを持ち歩けば
デジカメで撮った写真もスマホに移せてネットにアップ出来ちゃう?
写メでいいじゃないかって。
Date: 2012.07.24 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

携帯性と価格のトレードオフ

昨日はカメラの一脚を店頭で見たいと思ってケーズデンキへ行きました。
一脚だけ見るのも勿体無いので展示品のカメラを少しだけ触りました。
EOS 5DMark3や7Dの性能を確認、60Dのバリアングル液晶も確認。
ハイアマチュア機は当たり前としてもミドルクラスの機種すら
重く感じます。普段重たい標準ズーム使ってるくせに(笑)

CANONがミラーレス機を発売する情報を仕入れてから
出かけたのもあって、他社のミラーレス機種を触りました。
小さいものは携帯性が高いですが味気ない。
AF速度もまあまあでしたがまだまだ一眼レフには及びません。
それでもあと何年かしたら従来のマウントかそれに準ずるものが
高性能なミラーレス機になってしまうのでしょうか。


それは置いといて、本来の目的の一脚です。一脚と三脚を両方持っている人は
前者の方を持ち歩く頻度が高いらしいです。
三脚が足を広げて完全固定して撮影する限られた用途であるのに対して
一脚は普段の撮影のサポート役になるからというのと、携帯性の問題です。
カメラ売り場で働いていた時には「固定出来ない一本足が何で必要なのか」
と不思議に思っていましたが、勿論今なら分かります。
この前不本意ながら使うハメになった三脚はEOS Kissユーザーにしたら
少しばかり大きいので、縮長が短めの一脚を要望します。
売り場で扱っていた製品で目についたものはVelbonのウルトラスティックM50
コンパクトで持ち運びしやすい、伸ばし方は父にあげた三脚で慣れています。
ただ最大伸長も130cmと短いのです。ここに自由雲台を買ってきて取り付けたとしても
10cmも上乗せ出来ず、そこにカメラのファインダーの高さを足しても
身長170cmの私の目線にすら届かず、ライブビューがオマケ程度の
私のカメラでは難しそう。家に帰ってネットで調べたらL50というM50の
やや長いバージョンが存在するようです。縮めた時に少し長くなりますが
他の一脚と比べたら十分短い方です。最大荷重も2kg以内にパワーアップ。
これは良い!でも価格コムの登録店で最安値でも24日現在で4779円。
今すぐ必要なものではないのでじっくり検討します。
Date: 2012.07.24 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

応急処置

PSO2をやっていてPCがフリーズすることが2回あり、
夏場の温度の所為なのは分かっていますが
CPUクーラーの冷却がどんなもんかと思って
ヒートシンクやフィンに触ってみたところ、
プッシュピンの一箇所が外れてしまいました。
3ヶ所キッチリ嵌っていて1つだけ不十分だった状態が、
触れた事で完全に浮いてしまったのだと思います。
こうなると嵌め直すには一度PCにを横にしないと無理です。
外部配線を全部引っこ抜いて装着し直しました。
手元にグリスが無かったからCPUとCPUクーラーの密着度が低く、
温度はちょっと高いです。でもPSO2はなんとかプレイ出来ました。

いわゆる「自作PC」で何が一番面倒臭いかというと
OSやドライバのインストール作業や認識トラブルの解決など
時間を取られるものが挙がりますが、私はCPUクーラーの取り付けが
一番面倒です。ここ最近のPCケースは「裏面配線」に適した
構造になっていて、CPUクーラーの取り付けもその恩恵に与れるように
裏からネジ止めするタイプを使えるような作りになっていたりします。
お金に都合がついたら最新のケースが欲しいです。
今はとりあえずグリス買ってきてもう一回装着し直すのが先。
プッシュピンは面倒ですが、マザーボードをケースに取り付けたままでも
なんとか装着出来るメリットもあります。
穴さえ合わせられれば押すだけなんだから。
Date: 2012.07.23 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

疲れただけ?

今日だけフジTV観賞を解禁しました。
テレビそのものを殆ど観なくなったんで
実はどの局も大差ありません。
他もNHK含めて軒並み酷いし。

オールスターの三試合目、三浦が先発で
超スローカーブを投げて場内を沸かせてくれました。
しかし3イニングス目に連打されて
陽には一発を浴びてしまい、4失点で負け投手になってしまいました。
途中降板でも46球投げてクタクタじゃないでしょうか。
打たれた事もさることながら後半戦に響く事が怖いです。
ラミちゃんはそんなじゃないけどノリさんは守備で
結構動いていたからやはり心配。


ベイスターズそのものだと出場選手は上記の3人ですが、
他球団へ移籍した選手が谷繁、相川、内川、村田と4人も
出場しています。そして解説者の一人が野村弘樹でやはり横浜OB。
そういった意味でもオールスターは観る価値がありました。

25日から後半戦が始まります。ベイスターズは80試合消化して
26勝48敗6分。去年の144試合が47勝86敗11分け。
去年の借金39を下回る(良い成績にする)には
残り64試合を借金16以下、つまり24勝40敗以上の成績に
する必要があります。3勝5敗ペース。勝率にして.375。
普通だったら余裕ですが、普通じゃないので非常に厳しいでしょう。
Date: 2012.07.23 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

未来から描いてるのかと思うくらい

昨日のプロ野球オールスターゲームは
中村ノリのホームランに尽きました。
ベイスたんの漫画で木曜日に出ていた例がこれ。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/yakyuu_manga/article/111

「例えば中村ノリ選手がホームランを打って
セントラルが勝利して、MVPになったら。
それだけでなんと、おほしさま3ケに、シウマイ1ケじゃ。


そして結果がこれ。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/yakyuu_manga/article/113

中村ノリ選手が逆転2ランを打って決勝打になり、
そのままセ・リーグが勝った昨日の試合は
ベイスたんの漫画の通りの展開。
しかもノリはヒーローインタビューで
京セラドーム大阪に関して近鉄時代を匂わせる
発言をしていたので更にリンクしていました。
作者は阪神ファンらしいですが、
ここまで描けるのは素晴らしい。


こうなったら三浦も結果を出して欲しいです。
Date: 2012.07.21 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

久々の3タテ

80試合目

横浜4-0東京ヤクルト(勝ち:小林太)

コバフトは私の中ではとうに先発から切り捨てて考えていました。
ビハインドリリーフすら出来なかった時を思えば前半戦の最終で
登板させるなんて驚きでした。炎上上等、抑えて儲けの気持ちで
PSO2を続けていて終わらせて試合経過を確認したら
3回表で1-0で勝ってる!自分でタイムリー打ったの?
4回表には大ピンチを招きますが、ノリさんのファインプレーに助けられました。
こちらの継投もヤクルト打線はヒットが出てもホームを踏めず、
6回裏にはこちらの追加点が入って勝負が決まりました。
最後の山口もアップアップでしたが無失点だったので良し。

勝てる見込みが少ない試合で勝ててしかも1年2ヶ月ぶりの
同一カード3連勝です。それでも手放しで喜べないのは
筒香のバッティングです。ヒーローインタビューでは
横浜高校の先輩に当たる小池が触れていましたが、
プロの目にも深刻なのでしょう。
今季1軍に上がった直後は長打が出ていました。
クリンナップで無理して使い続けるなら打順を下げた方が良いし、
オールスターを境に2軍で調整し直せば尚更良いと思います。
折角の逸材を台無しにするのは忍びないです。
Date: 2012.07.18 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

炎上と無援護に近いものを感じる

PSO2をチョコチョコと進めています。
最初はハンタ-のワイヤードランスが面白かったのに
今ではレンジャーのランチャーで楽しています。

緊急クエストでの2エリア目は
マルチパーティーエリアで知らない人と
鉢合わせになるのでそこで経験値が稼げるものの、
ボスはシングルパーティーエリアなので
ソロプレイだと一人ぼっちに逆戻りします。
昨夜の緊急クエストはポイントを集めるタイプで、
マルチパーティーエリアで終点。
PSEバーストが起きればどんどん敵が出てくれるので
見知らぬ皆さんとボッコボコ。エマージェンシートライアルも同様。
ポイントはどんどん貯まる、経験値もどんどん溜まる、で
レベル19から20にすぐ上がりました。
すぐに2回目に挑戦して時間切れ、3回目は成功。
お陰で今日レベル21になりました。

レベル21は森の最初のクエストでハードモードが出来る
下限なのですが、難易度を解放するには火山の自由探索を
20分以内にSランククリアしなくてはいけません。
道を間違えたり、厄介なエマージェンシーが
割り込んできたりするとボスのヴォル・ドラゴンに行き着く前に
20分経ってしまう事もあります。今日はメンテナンス終了から
2時間ちょっとプレイして全部失敗しました。
順調にクリア出来そうな時に限って油断してやられたり、
エマージェンシーで封鎖壁解除の鍵の1つが辿りつけない足場にあって
先に行かれなくなったり、道も間違えずに早く着きすぎて
ヴォル・ドラゴンも普通に倒せてラッキーと思ったらやっぱりAランクだったり。
最後なんてダーク・ラグネが2回出てきてキャタ・ドランまで出てきました。
終わってみたら56分。これが一番の無駄でした。
経験値が溜まったかと思えば全然です。


56分の無駄の後、マイショップでランチャーの検索をして、
現時点で装備出来る氷属性のランチャーで強いものを買いました。
射撃力が102上がって氷属性50だから恐らくは道中が楽になる筈。
有りメセタを殆ど使ってしまいましたが、同額は今後のレベル次第で
幾らでも貯められます。早く火山をクリアして砂漠に進みたいです。
Date: 2012.07.18 Category: PSO・PSU  Comments (0) Trackbacks (0)

投球技術だけじゃないエース

79試合目

横浜6-2(勝ち:三浦)
 HR:中村7号(ソロ)、ラミレス11号(ソロ)、
中村8号(ソロ)、小池2号(ソロ)


三浦は結構球が高くてあまり調子が良くないように見えました。
悪いなりにも低めいっぱいのストレートやスライダーが決まったり、
逆玉が結果的に相手の打ち損じを誘う形になったりで
失点を最小限にしてました。打者としてはバッティングフォームが
中日和田スタイルから中村ノリのスタイルに若干変わっていても
右打ちを決めたり、守ってはワンバウンドの球をジャンピングキャッチして
センターへ抜けるのを度々防いでいました。

打線は初回の中村ラミレスのアベックホームランに尽きます。
単なるソロホームランでも2本のヒットで2点入るのは大きいです。
これで勢いがつきました。

最終回もノーアウトで1点入れられても落ち着いたもので
バレンティンをピッチャーゴロ併殺に打ち取り、5度目の完投。
しかも無四球でした。ピッチング、フィールディング、バッティング、
コメント、ファンサービス、全てにおいてエースの三浦大輔。
今季はとにかくあと2勝を目指してもらい、それを達成出来たら
次の大きい目標を射程に入れて欲しいです。
三浦とノリラミの年配軍団のお陰で連敗せずに連勝出来ました。

楽天の藤田も犠牲ファールフライを打ったし
ハーパーは駄目だったけど満足でした。
こっちも内村をもっと使いたいです。
絶対に仕事してくれると思います。
Date: 2012.07.17 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

欠陥ドライバーにならないように

先程、自転車で外出先から帰宅途中、路側帯を走っていたら
車道の軽自動車がお店に入ろうと左折して巻き込まれそうになりました。
そして悠然と駐車場に駐めていったので追いかけて文句を言いました。
運転手を見てみれば、小太りメガネのアニメオタクに描かれそうな風体の若い男。
ふざけんなよ!と言ったら「は?」と返されました。
どうやら何で文句言われたのか分からない様子。

私「お前が急に左折したから巻き込まれそうになったんだよ!」
男「はあ、すいません」
私「何で左を見なかったの?」
男「んあーそんなこと言われても分かんないんすよー」
私「そもそも路側帯の手前で一旦止まらなきゃいけないんだよ!」
男「いや分かんないんすけど」


何度言っても吉本新喜劇の間寛平の「なぜじゃー」「どうしてじゃー」
みたいに堂々巡りになってきたので諦めて引き上げました。
こんな運転と喋り方でどこかに勤めているのかと思うと憤懣やるかたないです。
長野県は前住んでいた神奈川県と比べたら安全だとは思います。
が、アウトロー的な存在ではない「善良な一般市民」が
普通では考えられないような運転の仕方をします。
最近道を歩いていると交差点や店の出入口付近に
車のライトの破片が飛び散っていたり
縁石が破壊されていたりするのをよく見かけるようになりました。
そういえば上の悶着よりずっと前の時間帯に
ヤンママ系のミニバンが店から車道に左折合流する際、
左後輪を縁石に乗り上げていました。途中まで真っ直ぐ出つつ
ハンドルを大きく左に切れば内輪差が気にならないだろうに。
今度交通安全協会に質問してみます。

今は自動車の初歩の初歩を忘れたような運転が目立ちますが、
自転車も自転車で子どもが狭い歩道スペースを並走したり、
車道外側帯を右側通行したりするのを散見します。
ふざけた運転同士が合わされば事故につながりやすいし、
一番最初に犠牲になるのは交通弱者の歩行者です。
「教育県」と謳うなら、道交法でも教育してもらいたいです。
そして県の交通安全協会は車道から店へ出入りする際の
安全確認についてもっと啓蒙すべきです。
当たり前のように歩道にフロント部分を突き出した車の
後ろを歩行者が通るのが当たり前なんておかしいです。

自転車が走ってきて避けるのが歩行者なんかも変ですね。
私は歩道を自転車で走る際は歩行者が避けたら負けだと思うようにしました。
自転車で車道を走る際は自動車の邪魔になる事も多いので
隅っこを走行したいのですが、外側帯はさすがに危険です。
小さい段差やグレーチングでバランスを崩すので
結局外側線あたりを走ることになります。
車両というものを運転する場合は他者を思いやる事が大切です。
Date: 2012.07.17 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

祭り2

15日(日)も戸倉上山田温泉の夏祭り見物に行きました。
日中に家の用事で少ない体力を使い果たした感がありましたが、
無理して行って来ました。年に一度しかないんだし。


足湯の横のステージでは芸人が曲に合わせて
舞を踊る演目をやっていて、望遠で適当に撮影していると
かなりお年を召した女性に「見せてくれ」と言われました。
デジカメが珍しいからのようで、すぐにプレビューしようとしたら
カメラが無反応に!レンズを装着し直しても電源入れ直しても
うんともすんともしません。バッテリーを一度抜いて入れ直してから
電源オンにして復活。やっと見せてあげられました。
ただ残念なのがkissFで撮影していたからモニターが小さくて
解像度も低いから女性には「こういうものか」程度にしか分からなかったと
思います。kissX3で撮れば良かった。というかすぐ右に
東南アジア系か中国人の若い男女グループが
5DMark2と白レンズ使っていたからあっちの方が良いのにと思ったけど
他人が声を掛ける難易度が私に対してと比較したら高過ぎるか(笑)


更に、芸妓神輿が始まる前の虎ロープ警戒線が引かれる直前に
カップルか夫婦の二人組に写真をお願いされました。
一眼レフタイプがライブビューになっていて、
半押ししてみたら反応が無く、いきなり押し込んじゃったので
「撮りますよ~ハイチーズ」も無く一枚目。
仕方なく前述の文言で二枚目を撮影してあげたのですが、
あれでピントが合っているのか疑問です。
人混みで機種なんて確認する余裕も無かったのですが
撮影時のミラーショックがありました。
SONYのαシリーズなのかなあ?ああいうのも良いですね。


120715-01.jpg
芸妓神輿は動きが激しいのでチマチマとピント合わせしていては
遅くなります。14日はISO1600で失敗したので、3200で挑戦。
位置取りが悪かったので良い写真は少ないものの、
被写体ブレが相当減りました。一眼レフでの優先度は
レンズ>ボディですが、kissFだったらkissX3以降に買い換えるべきです。
kissFはISO1600が最高で、しかも等倍しなくてもザラザラです。
DIGIC3とDIGIC4の差を感じた夜でした。今度の夜祭見物には
kissFは使いません。
Date: 2012.07.16 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

暗黒力で負けた

78試合目

横浜7-5東京ヤクルト(勝ち:大原、S:山口)
 HR:ルイーズ1号(ソロ)、石川1号(2ラン)


またもや古巣相手に投げる藤井でしたが、
今日は全然でした。自慢の制球力が無く、四球を連発。
ミレッジには甘い初球をスタンドに運ばれました。
連敗ストップ神話もこれで終わりか・・・と思っていました。
この時点では。

ヤクルトは既に川端のエラーやロマンの暴投をやっていて
他球団だったらボッコボコにしていてもおかしくない状況で、
現に横浜ですら点は入ってました。それでも最近の傾向として
横浜の暗黒力が勝るだろうなと思っていたのです。
しかし交流戦で10連敗したチームには多少原因があったのか。
5回はラミレスのヒットだけで相手捕手中村の
度重なる捕逸(記録はロマンの暴投)で三塁まで進み、
金城の犠牲フライで同点。前の回のルイーズのまぐれソロHRも大きかったです。
これで藤井の負けが消えました。

6回には、不調からすぐ復活したのか分からないけど
既に2安打している石川キャプテンが4年ぶりのホームラン!
これが決勝打となりました。

7、8、9回の守りは決して安心出来る内容ではなかったものの
結果的には無失点で繋ぎ、連敗ストップ。藤井は4回5失点で途中まで
負け投手だったのに大原が2イニングスを無失点に抑えている間に
野手が逆転してくれたので藤井の登板=連敗ストップの記録は続いています。

金城が走塁で足を痛めたり、渡辺が守備でまた無理をして
脱臼の再発を思わせるような表情をしていたのが不安材料です。
金城は小池で代用出来るとして、渡辺は正直誰も居ません。
ここからまた連敗街道になるのは嫌です。
Date: 2012.07.16 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

夏祭り1

14日(土)の夕方に、戸倉上山田温泉の夏祭り見物に行きました。
去年初めて行ってみて面白かったので、今年も見物人としての参加です。

120714-01.jpg
戸倉駅から歩いて温泉に向かう途中、大正橋から見える戸倉上山田の温泉街。
温泉街のメインステージ辺りまではGoogleマップだと最短で2km。
いつもと違って全然人が居なかったので日付を間違えたかと思いました。

120714-02.jpg
メイン会場の脇のセブンイレブン辺りから屋台通りを撮影した所。
食べ物屋には少し人が居ました。
夕方になって段々と人が増えてきて、

120714-03.jpg
冠着太鼓(かむりきだいこ)の演奏が始まりました。
太鼓の振動波が体にぶつかり、とても心地良かったです。
祭りの段取りがうまくいかない時も場繋ぎとして演奏したり
頭が下がる思いでした。


120714-04.jpg
(後ろ向きの写真はピンぼけしかなかった)
こっちが土曜の祭りのメイン?祭りに疎いからよく分かりませんが。
温泉四区みたいにブロックごとに連が存在し、
それぞれの法被で踊ります。「びんずる」みたいに企業名を背負っているよりは
地域性があって好きですし、ここの「民踊連」は飛び入り参加アリで
上山田温泉の宿泊客の小さい子も踊っていました。
BGMは上山田音頭と信濃の国ダンスバージョンともう一つ何でしたっけ?


最後は芸妓神輿を少しやって終了。神輿は15日がメインです。
Date: 2012.07.16 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

為す術もない

77試合目

横浜1-7広島(負け:国吉)

横浜としては期待の新人国吉が、やっぱり甘い球を狙い撃ちされて
7失点。失点の原因には鶴岡のポロリも入ってるけど、
黒羽根に代えたところであまり変わりません。捕手も欲しい。

打線は野村祐輔相手に7回で単発3安打、エラーからの1点のみ。
ルイーズ打たない、筒香はずっと打たない、石川も調子が落ちてきた、
ノリとラミしか居ないっていう。
結局広島には1回勝っただけで1勝11敗。
ベイスターズは巨人に5勝21敗した年も
ヤクルトに4勝22敗した年も
13連敗して次に勝った試合で鈴木尚典が泣いて謝った年も
今より強かったです。日本一の遺産が底をつき、
新たな財産を築けなかった現状は最悪です。
チームの中は監督含めて嫌いじゃないけど
こうも勝てないのでは流石に辛いです。

それでもとりあえず応援は続けます。
Date: 2012.07.15 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

八方塞がり

76試合目

横浜3-8広島(負け:山本)
 HR:ラミレス10号(ソロ)


山省はどうしても藤井になれない打たれ弱さがあります。
他の二軍ピッチャーよりは良いけれど、勝ちに行くには
味方がバカみたいに点を取ってくれるしかありません。
僅差だと逃げに入って後で置きに行って叩かれる。
中に入れると全部打たれるのかなあ。

打線ですが、やっぱりチャンスをモノに出来ないのが痛い。
9安打3点は横浜の中では比較的マシに見えますが
四球を5つも貰ってこの点数だから最悪の最悪です。


三浦と藤井以外でどこで勝てるのか。
これから残りが大変です。
Date: 2012.07.14 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

言葉にならない

75試合目

横浜4-12広島(負け:高崎)

もう暗黒すぎて何が何やら・・・
Date: 2012.07.13 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

使い所が難しい

注文していたTwin1 R3-UTが届きました。

120713-01.jpg
下部にピントが合ってない・・・やはり証拠写真的な撮影は
センサーサイズの小さいコンデジの方がいいか。

120713-02.jpg
レリーズと電池がついています。
側面のスイッチは即時シャッターか2秒後か。
シャッターボタンは押してスライドさせれば
バルブ撮影も出来ます。リモコン時も出来るようですが
レリーズケーブル接続じゃないと電池が勿体無いです。


120713-03.jpg

なんじゃKorea!知らなかった!
それは置いといて、電池は単5とは似て非なる23A。
電気量販店で買えるのかな?
切り替えスイッチの真ん中は受信機アリの機種用、
右がライト。だから左のまま使います。


肝心の使い勝手は、カメラの後ろからは信号が届かないのは
当たり前として、前面からだったら思ったよりは届きます。
真下や真横はさすがに無理でも、少し角度がついていれば
信号の有効距離が長いだけあって結構反応してくれます。
あと、レリーズケーブルが1mというのは長くて使いやすいです。
ケーブルの取り回しに不都合が無い場合は有線を優先させます。

ちょっと困った問題は、カメラのAFをAEボタンに設定している現状では
半押ししてもAFしてくれません。カメラ本体のシャッターボタンが
AFに設定されていない状態なのだから当たり前といえば当たり前です。
だから遠隔でAFさせるには機能設定で通常のシャッターボタンの割り当てに
戻す必要があります。最近やっと親指AFに慣れてきたので
今更戻したくないんですよね。三脚とMFで景色を撮影するなら
そんな心配は要りませんが、動体撮影時にはそんな事を言ってられません。
Date: 2012.07.13 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

運良く負けなかった

74試合目

横浜6-6東京ヤクルト(9回規定により引き分け)
 HR;鶴岡1号(満塁)


先発の加賀美はやっぱりプロの一軍では厳しいです。
ベイスターズだから「次頑張ります」が実現しますが、
他のチームだったら普通に二軍に居ると思います。
ただ、今後が全く期待出来ないかというとそこまでは思いません。
体力の問題を克服できれば、一番良い時のボールを一球でも多く
投げられるので二軍での走り込みやオフのキャンプ次第で
もう1ランク上の投手になれると思います。

鶴岡の満塁弾にはびっくりです。昨日の畠山に食らった
逆転弾のお返しと言わんばかりの当たりでした。
勝ちに繋がらなかったのは残念でしたが。


ルイーズの処遇が難しいです。
今まではエラーがありませんでしたが最悪のタイミングで
出てしまいました。ノリさんの悪送球や金城の捕れなさ加減も
もちろん失点に直接絡んだプレーでしたが、
懲罰で下げるくらいなら始めから代打メインにすれば良いと思いました。
筒香を今後も出し続けるならルイーズの所為で
ファーストに就けないのがもったいないし、
守備力を下げてまで使うほどの得点力はありません。

梶谷が負傷で登録を抹消されたら速攻で渡辺が上がりました。
2打席目の凡退は11球も粘り、、
最終回も2アウトからのヒットを打ってノリさんの同点打に繋ぎました。
まだ何とも言えませんが、肩は問題なかったのに二軍に置いといたのなら
問題です。今必要なのは聖域じゃなくて競争です。


コバフトが逆転された後に林、菊地、藤江、山口が
一人のランナーも出さなかったのは収穫ということにします。
三浦の勝ちを消した藤江が悪いなりに抑え、
山口もナゴヤドームの一件以来の登板で
そんなに良くないなりに抑えたのは
勝ちパターン完全崩壊はしていない希望を持たせてくれました。
Date: 2012.07.12 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

遠隔操作

一昨日、デジタル一眼レフカメラ用のリモコンを注文しました。
ブツはVelbonのTwin1 R3-UTです。
先月には父に純正リモコンのRC-6を注文してあげたので、
今預っているレリーズを返して私はR3-UTで二役こなすようにする予定です。

今更リモコンが気になったのは、
カメラを三脚に取り付けて頭の上に持ち上げた際、
シャッターボタンを押せないからです。
R3-UTなら赤外線が駄目でもレリーズケーブルが純正よりも長いので
最悪有線でもイケます。

受信機付きのTwin1 R4Uも検討してみましたが、
カメラから極端に離れて撮影するという状況が全く思いつきませんでした。
Date: 2012.07.12 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

単なる実力差

73試合目

横浜6-7東京ヤクルト(負け:藤江)

7回まではなんとか三浦が抑えてくれましたが、
中継ぎ陣が崩壊しました。藤江は一度お休みして戻ってきてからも
球威が戻らず、加賀もどっちかというと打たれる方が増えてきました。
完全勝ちパターンが崩れてしまった以上、誰が投げても一緒。
あとは林や菊地まで壊れてしまわない事を望むだけです。

打線は頑張ったと言えるものの、15安打5打点はおかしい。
石川の代わりに荒波が打ちまくり、ノリさんも結果出しまくり、
ルイーズのまぐれ当たりみたいなタイムリーが出て
代打小池だって打ちました。最終回は期待していなかった下園だって
意地を見せてくれました。それでもたったの6得点。
ヤクルトは8安打で7打点。併殺打が4もあるのにです。


「たられば」が多い展開でも、結局は負けるべくして負けました。
残念だったのは三浦の勝ちが消えたこと以上に、
負けた試合で荒波や梶谷が負傷してしまったことです。
石川のショートはやはり駄目。内村は魔送球になるらしいから
渡辺を上げてショートに置いて欲しいです。
筒香もこのまま微妙な成績で育成の名の下に
スタメンを続けるのも変な気持ちです。
プロの指導者の目には、我慢し続けるのが最良なのかな?
素人には分かりませんが。
Date: 2012.07.11 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

ハマの連敗ストッパー

72試合目

横浜6-1東京ヤクルト(勝ち:藤井)
 HR:森本2号(3ラン)


今日も藤井がやってくれました。序盤にいきなり失点して同点にされるも、
いつものように6回途中まで粘りました。ランナーを背負って交代して
菊地が四球の後で併殺打に打ち取り無失点。ここは良かったです。

勝ち越し打は無し。5回に荒波が二塁打、ラミレスと筒香が連続四球で
満塁になり、ルイーズが三振。しかし相川がポロしてて荒波生還。
何故か一塁に走りだすルイーズ。1アウトで一塁に筒香が居るのに
どこへ行けばいいのか?

森本は意外性が強すぎました。まさかホームランを打ってくれるとは。
3-1と6-1では違いすぎます。精神的に壊れた可能性のある山口じゃなくて
点差があれば安心のコバフトを出せました。

藤井のお陰で連敗が止まりました。
血行障害の関係で6回も100球も行きませんが
安定感が素晴らしいです。
4勝目。頑張れば7勝くらいいけるかも。
Date: 2012.07.10 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

自然の脅威

休暇で帰省していた姉を駅まで送ってきてすぐに
少し大きめの地震があってびっくりしました。
長野市街地は震度4程度で大した事はありませんでしたが、
震源地の長野県東北端には被害が出ているようで
飯山と木島平、中野に住んでいる人は結構怖かったと思います。
その一帯から東の山奥に位置する栄村はどうだったのでしょう。
専門家が「仮設住宅は風通しの悪い位置にある」と言うらしいし、
19日の両陛下ご来訪時には全国ニュースになることでしょう。
東北の被災地も最近は全然扱いが無いので、栄村も含めて
もっとメディアが流すべきです。


地震の後で市営プールで泳いできました。
「地震がまた起きたらプールサイドに上がってもらう事もあります」
と係員の人に言われました。そりゃそうか。
クロールのストロークをゆっくりにして50m泳いだら歩いて戻ってきて、
また50m泳いで、というのを5本x2セットやって
最後にオマケでもう一本。息も切れてきて肩も疲れたのでこれで終わりです。
泳いだ距離は550mにしかなりませんでしたが、
何もしないよりは運動になったと思います。
一番心配なのは日焼けです。上半身はラッシュガードを着用しています。
頭も気になればキャップを被れます。ただ下半身は普通の水泳パンツで
足の露出部分が多いので、一部湿疹になったりします。
だからもっと長いものを買おうかな~と思いながら、
手持ちのサーフパンツで間に合わせて泳ぐ際の水の抵抗は諦めようかな~
とも思います。


地震は基本的に害しかありませんが、
太陽はメリットデメリット以前に
有る事が当たり前の前提条件。
アマテラスだって太陽神だし。
とにかく紫外線対策をきっちりすれば、
日光は良いものです。
Date: 2012.07.10 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ