夜まで疲れた

4月25日東京・横浜紀行の

1日目その3。前半後半で分けられなかったので
3つに分けました。この3つ目は写真無しで
行動記録以上のものは何もありません。

大江戸線で新宿西口駅に到着後、適当に地上に上がって
ヨドバシカメラの本店に行きました。浅草からなら
上野の店に行けよって話ですが、新宿だったら色々回れる
便利さがあります。欲しい物はWi-Fiのミニルーター。
モバイルWi-Fiではなくて、有線LANをWi-Fiで飛ばす方。
予約したビジネスホテルが有線LANらしく、ノートPCの人は
むしろ助かるかもしれませんが私みたいなスマホユーザーは
やや不便。今買えば今後も使えるだろうからと
レジに持って行き、ドットコムの情報をポイントカードに
新規統合してもらおうとしたら地下売り場から1階に回され、
そこで何故か店員がやるべきであろう端末の手続きを
自分でやらされました。この一連の流れが面白くって。
ポイントカードユーザーがドットコム会員に統合する件は
沢山あっても、その逆は殆どないらしくて店員が
あれこれ迷う結果になったのも仕方ないというかなんというか。
でもこの手続のお陰で今後は店頭でも通販でもポイントを
共有出来るので必要な物を現地調達するのが楽になりました。


風邪を引いて腰も痛めた身でありながら、都庁に始まりヨドバシに終わる
予定ルートを全部回れたのは最高でした。ここからは重い体を引きずりながら
京急川崎を目指します。朝と同じく新宿から大江戸線で大門、大門から浅草線で泉岳寺、
泉岳寺から直通電車を待って京急川崎へ。無事にキャリーを回収後、
急行に乗って京急鶴見へ。駅から少し歩いた所にあるビジネスホテル
ホテルリブマックス横浜鶴見にチェックイン。

部屋に入り、荷物を下ろし、部屋のモデムに接続されている
LANケーブルに、先ほどヨドバシで買ってきたWi-Fiルーターを接続。
電源はMicroUSBから取るタイプなので手持ちの充電ケーブルを使いました。
Google Playから「QRコネクト」というアプリをダウンロードし、
ルーターについてきたQRコードを読み込ませると接続を自動でやってくれます。
アッサリ接続完了。GALAXY S2の方でも最初にXperia Aにテザリング接続して
QRコネクトをダウンロード・インストールして繋がりました。
月の最後だからXiのデータ使用量を使わないと月額料金が勿体無いのですが、
ルータ買っちゃったしホテルのネットの方が遥かに速かったから
使わない手はありません。

繋がる事を確認したら夕食と朝食分の買い出し。
すぐ近くにコンビニやほっともっとがありましたが
道路向かいにOlympicがあったのでそっちで安く。
値引きシールの貼ってあるお弁当と紙パックのお茶、
カットフルーツを購入。部屋には電子レンジがあるから
冷たいお弁当もすぐに温められて便利でした。

夕食後、シャワーを浴びようとするも温度調節が難しくて
試行錯誤。水とお湯の微妙なさじ加減で熱くなったり
冷たくなったり。ホテルの難点を挙げるとすればここくらい。

あとはWi-Fiでニコニコ動画を観て過ごすつもりでしたが、
ソウルイーターノットのTS視聴をしている時に
ウトウトして話が分からなくなって何度かシークバーを戻すように
なったので素直に寝ました。

140425-28.jpg
風邪と腰痛を抱えながらカメラ一式持って
(最初はキャリーもあって)これだけ歩けば
眠くなって当たり前。
Date: 2014.04.30 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

のんびり気分で

4月25日~27日の東京・横浜紀行その2。

1日目その2

荻窪から丸ノ内線で中野坂上まで行って
大江戸線に乗り換え、清澄白河で降りて
清澄庭園へ。
140424-14.jpg
入園料は大人150円。


140424-15.jpg
大きな池をぐるっと回る巡回ルートです。
剪定された松の木、御影石、ツツジなど
落ち着いた雰囲気の公園でした。


140424-16.jpg
亀が日向ぼっこ中。

140424-17.jpg
アオサギ。

140424-18.jpg
餌をゲットしているところ。
ズームでは撮影出来ず、
標準レンズでたまたま撮影したのを等倍切り出し。
ISO感度もAPS-Cでは辛い1600だから画質が悪いです。


公園を堪能したら清澄白河から半蔵門線で押上まで。
別に降りなくても良かったのですが、せっかくなので
スカイツリーを下から。
140424-20.jpg

140424-21.jpg
昨年に同じアングルで撮影したTAMRON A005レンズでの写真と
画質を比較したら差が分かりませんでした。
遠景よりは差異が出づらいようです。

Date: 2014.04.29 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

本当の聖地とそうでない聖地(笑)

4月25~27日の東京・横浜遠征日記です。
行動を記録する意味で書くから長くなります。


1日目その1

出発日の24日、くだらない事で腰を思い切り
痛めてしまい、風邪の症状よりもそっちが危なく
なりました。仕事帰りの父が長野駅の
高速バス発着所まで送ってくれて助かりました。
バスは23時に長野駅を出発。夜間のバスは
仕様が若干違い、けっこう後ろまで倒せたり
睡眠時に頭部分を囲うものがあったりで
快適な部分がありましたが、4列で狭いことには
かわりありませんでした。ただ平日出発平日到着の便は
乗客数が少なく、私も他の人もペア以外の人は
殆どが2席分使えていたようです。
車内はやたらと冷え、私は冬に近い格好をして
臨んでいたので事無きを得ましたが
薄着の人はどうやって凌いだのか不思議です。
私は寒さは置いといてお腹は気になったので
バスの休憩時にSAでトイレに行き、都度確認。
一番の問題は痛めた腰を楽にする姿勢でした。
試行錯誤していたら殆ど眠れませんでした。
そうこうしている内にバスが定刻通りに新宿駅西口に到着。
体はダルいし腰も痛いけど歩けないほどでは
なさそうです。

ここからが本番。まずリュックキャリーを
新宿駅のコインロッカーを預けたいので
駅構内に入って行くと、ロッカーが全部塞がっていました。
何でだろうと思ったらオバマ米大統領が来日中で
コインロッカーとか自販機脇のゴミ箱に爆発物を
入れられないように完全封鎖状態しているらしい。
近くに東京メトロの駅員が居たので、
都内で空いているロッカーは無いのか尋ねたら
JR・私鉄各駅塞がっているような返答を頂きました。
仕方なく神奈川県の川崎駅を目指すことにしました。
しかしその前に都庁だけはキャリー引っぱりながらでも
行ってみようと思い、東京の地下鉄共通一日券を購入後、
大江戸線で都庁前駅まで行きました。最初から分かってたら
バスを降りた場所から歩いて行ったのに。
都庁前駅を出たら北上し、デニーズに入りモーニングセットを
食べて風邪薬と鎮痛剤を飲み、トイレで薄手の服に着替えました。
都庁の南展望室が開くのは7時なので頃合いを見計らって
デニーズを出て都庁へ向かいます。

140424-01.jpg

最初は入り口が分からずに
上の正面入口をウロウロしていて、下が入り口だと分かってガッカリ。
腰に負担を掛けてキャリーその他を抱えて階段を昇り降りしたのが
無駄になりました。
入り口には警備の人が居て、荷物検査。キャリーのチャックを
開けたら服が飛び出して来ました(汗)


140424-02.jpg
45階、都庁南展望室です。

140424-03.jpg
新宿駅方面は朝日で撮影条件が悪かったです。

140424-04.jpg
西側の新宿パークタワーはよく撮れました。


この後、いよいよコインロッカー探しに川崎へ向かいます。
都庁前駅に戻り、大江戸線で大門まで、大門から浅草線で泉岳寺、
泉岳寺から京急で京急川崎まで。電車に乗っている間に
Twitterでコインロッカーをワード検索したら都内でも
使える駅があったという呟きが何件かヒットし、
駅員は当てにならないと思いました。それだけ現場が
バタバタしていたのかもしれませんけど。
もう乗り換えている最中だったし今夜は鶴見に泊まるから
かえって好都合だと解釈して京急川崎駅へ。
空いているコインロッカーを発見、ようやくリュックキャリーを
預けられました。新宿から川崎とか時間が勿体無い。
来たルートを戻って、都庁前駅の3駅手前にある国立競技場駅で下車。
曲がった道なりに歩いて行くと明治神宮の北参道側入り口に着きます。
140424-05.jpg


宝物殿は休日しか開いていないのが残念。一度見てみたい。
相変わらず外国人観光客が多いなあと思いながら
本殿まで行きました。
140424-06.jpg
夫婦楠がこんもりしています。


140424-07.jpg

表参道側へ出て、明治神宮前駅から
副都心線で新宿三丁目まで行き、丸ノ内線に乗り換えて荻窪へ。
Date: 2014.04.29 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

ライフがない

日付が変わってしまいましたが24日(木)深夜出発の
夜行バスで東京に向かい、25日(金)は朝から夜まで
動きっぱなしでした。行った場所は都内のいつもの場所
プラスアルファ。「オバマ☆が到来!」も関係ありました。
細かい内容は長野の家に戻ってから更新します。
せっかくBluetoothのキーボードを持ってきたのに
ブログを更新する時間と体力が残っていません。
Date: 2014.04.26 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

三日間飲む

土曜日に臥竜公園で冷たい風に吹かれて
抵抗力が落ちたのか、喉が痛くなりました。
それだけなら良かったのですが、
月曜夕方にうたた寝から起きたら
寒気と関節の痛みが発生。火曜日はそれがずっと続き、
動けない訳ではないものの
木曜深夜~月曜朝まで家を離れるのは厳しい状態。
今朝は若干症状が軽くなりましたが、
自然回復が当てにならないので内科医院に掛かりました。
普段の医院とは別の、過去に1回だけ掛かった新しい方の医院です。
父は具合悪いと土曜日の朝にその新しい医院に掛かってます。
2010年の夏に体調を崩した時、新しい医院に初めて掛かったら
風邪と診断され、普通の薬を処方されたのですが
一週間経っても治りませんでした。普段の医院に掛かり直したら
マイコプラズマ肺炎と百日咳の併発と診断され、新薬のジスロマックを
処方されたという事がありました。それ以来新しい方の医院を
使っていませんでした。ただ今回については風邪をこじらせたか
インフルエンザかの二択だと思っているので
無駄に検査をしない新しい医院にしたというわけです。

問診票に書くべきことを書いて出してから暫く待っていると
看護婦に呼ばれたので処置室へ。
「熱が上がらなくて体の節々が痛いのはインフルエンザの
B型かもしれない。検査してみますか」と訊かれました。
検査は診察待ちの間に終わるから時間は掛かりません。
それを確認してから了承しました。
検査といっても鼻の奥に綿棒の長いのを突っ込まれるだけでした。
それから30分くらい待って私の診察になりました。

インフルエンザの反応は無し。処方されたのは
喉の炎症を抑える薬と、「ツムラ麻黄湯」
体を温めてウイルスを退治する助けになる漢方のようです。
インフルエンザにも効くようです。今の私に効くかは分かりませんが
悪寒と関節痛を伴う症状はドンピシャだし
胃腸も私にしては落ち着いているし、体力的な条件もクリアしています。
つまり現時点ではこれがベスト。あとは暖かくして寝て、
明日の夜の出発までに少しでも回復させるだけ。
自分の体の回復力は当てにならないけど
やるべきことはやります。
Date: 2014.04.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

こういう日もある。

今年のベイスターズは他のチームだったら
シーズンに1回あるかないかレベルの酷い敗け方を
何度もしています。お陰で今の順位と成績。
それでも勝った日くらいは素直に喜びたいです。
肘の状態がよくわからないマエケンとはいえ、
試合前は絶望しかなかったのに終わってみれば
12-2でこちら勝ちですから野球は何があるか分かりません。

筒香のマエケンからのホームランはインハイ要求だったのが
真ん中に入ってきて上手く捌けました。二本目の西原からのは
やや低めでしたがインコースからシュート回転して
コースは真ん中。最初は擦ったかと思いましたが
楽にスタンドイン。鈴木尚典フォームの方がいい。

先発のモスコーソは6回の無死満塁を凌いだ場面を
中継で観ていて不思議と安定感がありました。
ただ次の日曜日の登板は打撃絶好調の阪神相手なので
滅多打ちされないか心配です。

Date: 2014.04.21 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

花冷え?

ストラップの到着と時系列が逆ですが、
昨日は両親と須坂市臥竜公園に行きました。
寒くて母が体調を崩したため、長居せずに帰りました。
それでも写真はそこそこ撮りました。

140420-01.jpg
気温はともかく晴天の休日だけあって人の出はそれなりでした。

140420-02.jpg
木によっては葉が出ているものがありました。
大半は散り始めではない満開で、
強風の中でも桜吹雪にはなりませんでした。

140420-03.jpg
赤い橋は絵になります。

140420-04.jpg
風で池の水面が波立ち、桜は映り込まないし
足こぎボートは思うように動かせてないみたいだし
撮影には向きませんでした。

140420-05.jpg


140420-06.jpg
太郎次郎一門の猿回しも観ました。
「ともきりき」ってコンビのようです。
http://www.tarojiro-ichimon.com/geininshoukai_tomokiriki.html
どちらも若い!


母を後部座席で寝かせて地元に戻り、
大衆ラーメン食べたいというから
おぎのやでツアー客の集団に混じって軽食。
朝食を臥竜公園で食べたので
(食べ物は途中のローソンで買ったおにぎりやハンバーガーですが)
お腹は空いておらず、一杯のかけそばを父と分け合いました(笑)
母も回復して夕方は父とカラオケに出かけたレベル。
むしろ私の方が風邪のぶり返しが…
Date: 2014.04.20 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

部品の紹介だけ

注文しておいたCarrySPEED FUSIONが届きました。

140419-01.jpg
これは一眼レフカメラなどに装着するクイックストラップです。
クイックストラップは基本たすき掛けにしてカメラを吊るして
すぐに撮影体勢に入れるようにする類のものですが、
CarrySPEEDは他社製品より優れた点があります。




140419-02.jpg
それはこのプレート。ボールヘッドと呼ばれる部分が
プレートに対して平らになるので、
カメラを普通に置くことが出来ます。


140419-03.jpg
写真のように、カメラの三脚穴に装着します。
三脚穴は塞がれますが、プレートに6つも三脚穴があるので
好きな所を使えます。

140419-04.jpg
ヘッドは金具と合わせて、

140419-05.jpg
ネジ留め。ちょっと緩んだところで外れない構造なので
壊れない限りは落ちません。

140419-06.jpg
あとは吊るだけ。最初は標準レンズの方で
使おうと思ってましたが、軽いカメラに使うのは
勿体無いのでやっぱり望遠レンズ側に使います。
標準レンズはグリップストラップと同時に
普通のネックストラップも着けて、
たすき掛けと首掛けの同時使用をするつもりです。

(20日追記)
たすき掛けした状態を
リモコンで何とか自撮りしてみました。
背景ボケてるのにGIMPで更にぼかし処理したけど
範囲選択が雑すぎました。そもそもハンガーに掛かった
服を隠す必要があるのか(笑)

140419-07.jpg
本体がkissFなので白レンズとの組み合わせでも
1.5kgです。それでも1.5Lの中身入りペットボトルを
ぶら下げるのと一緒ですから、手に持つ時間が短い方が
長期戦では絶対に楽できます。
ついでに、昨日帰宅したら右中指の爪が割れちゃってたので
撮影の機会の度にバッグから出し入れするよりは
撮影地に到着したら極力これで提げて出しっぱなしにした方が
爪の負担も小さい筈です。
Date: 2014.04.19 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

タオルとビニール袋は必須

全国初、足湯付きコンビニ 千曲市上山田温泉にオープン

コンビニはともかく、すぐ近くに「カラコロの湯」という足湯が存在するので↓

大きな地図で見る
目新しいといっても2つ目のイメージ。
記事の写真を見るとカラコロの湯よりは大きそう。
でも足を洗う場所はあるのでしょうか。
私は湿疹で存在を危惧していた水虫もヒゼンダニも
存在して無い事が分かったので足を浸ける前に
綺麗にさえすれば問題ありません。
一度は様子を見に行きたいです。

  
Date: 2014.04.18 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

腰が重すぎる

大手マスゴミじゃ産経の阿比留くらいしか言わないのが情けない。

(産経)
河野談話見直し求める署名2カ月で14万余、自民党も奮起を

安倍政権ですら「見直しはしない」と公言しているのは
正直ガッカリしています。戦後レジームからの脱却の一環として
河野談話の見直しは必要不可欠だと思っているからです。
それは憲法の改正や国防問題の後回しにせずとも、
同時進行で出来ることです。国民感情は
「やってもいないことで謝罪賠償させられる謂れは無い」
今まで出された物証の全てが強制性の無い慰安婦募集広告だったり
裏で人身売買やってたクズ共(朝鮮人)を処罰した記事だったり
話を聞く度に年齢がコロコロ変わる証言だったりと
見事な自爆をみせつけてくれているので、
論理そのものは最初から破綻しています。それなのに
外交・政策の一部が嘘を前提にしているかのような舵取りをしているので
日本国は精神的にも経済的にもダメージが大きくなり
もう限界です。「嘘です」というのを論理的な説明を添えて
海外に積極的にアピールしていかないと、嘘が本当の事として確定して、
取り消し不可能になってしまいます。
河野洋平、福島瑞穂、朝日新聞の植村を生きているうちに
証人喚問の場に引きずり出すべき。
仮に検証に次ぐ検証で、何をどこからどう見ても
本当に日本政府が強制的に慰安婦を連れてきたのだったら
「日本が悪かった」となるんだから、とことんやって欲しいです。
今までのが証拠(笑)だっただけに「絶対無い」と思っていますけどね。

自民党は14万人の署名を完全に無視しないように。
もし当内部で邪魔が入るなら誰が邪魔しているのか
リークすればいい。
Date: 2014.04.18 Category: 国賊を糾弾する!  Comments (0) Trackbacks (0)

花見その2

母を連れて城山公園まで行きました。
当初は正午に出る予定でしたが
駐車場が混むだろうから前倒しで出発。
プール裏のロータリーの輪の部分に
軽しか駐められないだろう長さの駐車枠がありました。
円部分のお陰で縦列やらずに済んだ(笑)

140417-01.jpg
動物園裏の階段。人があまりおらず、
何だか勿体無いくらいです。

この後、動物園も少し回りました。

140417-02.jpg
長野気象台付近の歩道は手が届く高さに
枝が伸びていました。

140417-03.jpg
本当に満開で今日がピークでしょう。

140417-04.jpg
彦神別神社。正式名称は健御名方富命彦神別神社。
諏訪大社と同じくタケミナカタが祀られています。
ここの裏手がいつも花見宴会場になっているようです。
私は全く知りませんでした。

140417-05.jpg
こういったものが組まれているくらいだから
夜はさぞかし賑わうことでしょう。


次に向かったのは信濃美術館。父が昨日
「山下清展をやっている」と話していたので、
せっかくだからということで入りました。
http://www.npsam.com/exhibition/2014/02/2060.php
一言、「とても良かった」。
最初は千円の元をどうやって取ろうか考えていましたが
一つ一つの作品とその説明、山下清の生い立ちなどを
じっくり鑑賞して読んでいたら時間がどんどん経っていきました。
彼は貼り絵以外だけじゃなかったんですね。
普段は知ろうと思わない事を沢山吸収出来ました。
映画よりコスパ高い!


車に戻ったら30年前の住所に連れて行きました。
そんで帰宅。よくわからないけど充実した半日でした。

そんな半日でした。
Date: 2014.04.17 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

やっと2巻目

ファンタジスタドールのBD2巻が昨日届きました。

140416-01.jpg
左のはペラ紙。1巻の裏表紙は存在しないという…
同じ初回限定品なのにへっぽこですなあ。

140416-02.jpg
特典は1巻と同じで音楽CD。サントラの一部とミニドラマ、
主題歌のささらバージョンが入っています。


TV板との違いはカティアの鯖コスチュームが最初から入ってるとか
お風呂ルーレットとしめじの顔が書き直されているのはネットで見たので
知っています。あとはよく分かりません。
第3、4話に出てきた場面は出来たら来週に聖地巡礼をしてみたいです。
あの場所は聖地関係なく行く用事があるので。

3巻は二ヶ月後に購入?夏になったら4~6巻を
一気に購入するかもしれません。
Date: 2014.04.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

UV対策

土曜日深夜、家に戻ってくると郵便受けに届いていました。
本当は遠出の前に欲しかったものです。それは、

140415-01.jpg
UVマスクです。女性の下着ではありません(笑)
顔にシミが出来るのは半分どうでもいいと思っていますが
湿疹はそうも言ってられません。

140415-02.jpg
装着するとこのように顔の下半分を覆えます。
素材の通気性は抜群。おそらく自転車でも耐えられるでしょう。
本当に若干なんですがゴムが緩くてずり落ち気味になります。
薄手なので暑い夏でも使い勝手が良さそうですが、
同時に紫外線の透過率も高くなってしまっています。
使ってみてどうも駄目だと思ったら2枚重ねて使うのも手です。


これからもっと紫外線が強くなります。
肌の露出は極力避けるように頑張ります。
Date: 2014.04.15 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

高田公園2014その2

上越市高田公園の観桜会の夜の部。
渋滞や駐車場から歩いたのが良い時間稼ぎになり、
公園に着いたのが18時ちょっと前でした。

140412-c01.jpg
カメラの時計はどんどん進んでいくので
実際の時刻は写真のEXIF情報よりも10分以上遅いです。


140412-c02.jpg
人が増えてきて、良いポジションは沢山の人が
代わる代わるで記念写真を撮ったり高級カメラと三脚で
陣取ったりしてました。私も真似をして撮ったのがこれ。
まだ暗くなってなかったから物足りない一枚になりました。

140412-c03.jpg
三脚固定、ISO感度最低にして絞り値を上げ、
シャッター時間を長くしましたが、
通行人が消えるほどは長く出来ませんでした。
減光フィルターがあればもっと長く出来たでしょうが、
止まったままの人は倍の時間でもある程度解像するから
どのみち駄目だったか。

140412-c04.jpg
完全に暗くなってライトアップされた三重櫓。

Date: 2014.04.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

食べて浸かる、疲れる

上越市立水族博物館を出たら県道を南下してすぐの所にある
イトーヨーカドー直江津店で食事。

140412-b12_20140414122632ddd.jpg
何年か前に家族で来た事があるとはいえ、
妙な既視感を覚えたので思い出してみました。
すると去年行った南松本店の記憶でした。
少し大きめなヨーカドーはどこも同じ配置なの?

豚丼とうどんがセットになったものを頼んで
さっさと食べました。セットでついてくるお新香は
どうせ食べられないので、注文時に外してもらいました。
残して捨てるよりいいでしょう。
食べ終わったらまた県道を南下して、北陸自動車道との
立体交差を左折で潜って東へ。R18と合流する手前で
右折して南下するとショッピングセンターに着きます。



140412-b13_20140414122633917.jpg
その中にある「上越の湯」で入浴&休憩。
ネットでざっと見た時は入浴料が750円と高かったので
二年前みたいに「門前の湯」にすれば良かったかな、
なんて思いながら受付に行くと、
「3時間以内でしたら440円です」
と言われて嬉しい誤算。浴場は大きくないけど
ロッカーは縦長で沢山入るし充実してました。
休日の繁忙期なのに人があまりいなくて
ゆったりできました。少しウトウトしましたが
体力の回復は出来ませんでした。
温泉から県道をさらに南下。とうとう渋滞が始まりました。
休日に行く時点で渋滞なんて織り込み済みでしたが、
さすがに疲れます。朝と同じ駐車場は満車と踏んで
川の北側の駐車場を選んだのは渋滞待ち時間的には正解でした。
真北側が満車で対岸の北側に誘導されましたが
対岸の方が公園に少し近いから大正解?
ただここでもシャトルバスを使わずに堤防道路を歩いたので
結構疲れました。今度は三脚を持ちだしたので
背負い方も工夫が必要で、良いポジションを探しつつ歩いてました。

140412b14.jpg
橋の手前から結構歩いたなと振り返りつつ、

140412b15.jpg
前方は南の橋まで結構あると再認識。
橋に到達するまでにシャトルバスに2回追い越されました。

夜桜の記事は次のエントリーに分けます。
3つに分ける予定が4つになっちゃいました。
Date: 2014.04.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

丁度7年ぶり

桜の撮影で歩きまわって疲れた後は
直江津の上越市立水族博物館へ行きました。
運転中、前に行ったのは母を連れて行った時だなと
思い返してました。今調べると
http://shun1102.blog1.fc2.com/blog-entry-645.html
7年前でした。もうそんなに経ったのか。
「立つアザラシ」で有名なジョー君は2011年の1月下旬に
天珠を全うしました。

140412-b01.jpg
ただでさえ寂しい場所にあるのに入り口がカラフルじゃなくなって
通用門じゃないの?ってくらい。

140412-b02.jpg
撮影は殆どがキットレンズ。写りが汚くなっても
感度を上げないとブレブレ写真を量産する羽目になるので
ISO感度6400まで上げてあります。

140412-b03.jpg
これは3200。

140412-b04.jpg
大きい水槽。
Date: 2014.04.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

高田公園2014その1

4月12日(土)は新潟県の上越市高田公園に行ってきました。
http://www.joetsu-kanko.net/kanoukai/
1つの記事にまとめるのが面倒なんで分けます。
これが1つ目の記事。

前日までに荷物をある程度車に積み込み、
当日朝に貴重品(金銭、カメラ、スマホ類)を積み込んで出発。
信濃町までのルートはR18を使わず、浅川から
県道37号線をひたすら走って黒姫へ抜けるルートを選択しました。
山道ですが道は綺麗だし坂中トンネルというのが
2001年に開通してからはバイパス化されてスイスイ。
私は昔の道を知りませんがR406の30年前なら知っているので
大体予想がつきます。信濃町柏原にきたら黒姫駅の頭を超えて
R18に合流。あとは一本道です。そこから6㎞弱で新潟県に入り、
あとは広い道をガンガン進みます。
信号待ちも少なくて、予想していたよりも早く着いてしまいました。
会場から一番近い無料駐車場の様子を見に行くと、
既に車が入っていたのでついていきました。
誘導の人の案内に従って駐車。

140412-a01.jpg
早い時間体なのでまだ少ない方です。
カメラ類を持ってここから歩きます。
シャトルバスも出ていますが、1回200円払うくらいなら
自分の足で歩きます。今でも足ピーンとすると痛くて
正座も出来ない右足中足骨の疲労骨折も、
自転車で疲れてくると膝を伸ばす時に痛い腸脛靭帯炎気味の右膝も、
ゆっくり歩く分には支障が出ません。

140412-a02.jpg
公園の入り口に到着。殆ど花びらが散ってもいない
まさに満開の状態。

140412-a03.jpg
もう素晴らしいの一言。
Date: 2014.04.13 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

是非に及ばず

冬アニメ完走作品でまだ書いていないものがありました。

<ノブナガン>
秋~冬の「世界でいちばん強くなりたい!」で
宣伝されていたアース・スターのアニメ作品です。
過去の偉人の遺伝子を持つ者たちがその特殊な能力で
謎の生命体の「進化侵略体」から地球を救う物語。
主役が新人声優で演技が拙い、絵の動きも少ないし
作画も微妙。展開も雑だし「アース・スターにしては面白い」
程度でそれ以上は期待していませんでした。
しかし第一話終わりの戦闘で、「あれ、これ面白い」と
思いました。そして最終的に大ハマリしました。
理由は幾つかあります。

一つ目、「敵と味方がはっきりしていること」
能力者系、戦略系の作品は個人それぞれの思惑があったり
組織数が多かったりしてゴチャゴチャしています。
それらを全部理解出来れば最高面白いのですが、
それには噛み砕く時間が必要です。
「ノブナガン」は昔の宇宙警備隊をオマージュしているらしくて
単純明快。海中で謎の進化をしながら地上へ向かう進化侵略隊に
DOGOOという組織及び主人公たちがどう対抗するか。

二つ目、「皆での戦術・戦略」
敵の進化侵略体はE・遺伝子持ちのAUウエポンでしか
破壊出来ません。しかし皆がみんな攻撃能力に長けている
能力を持っているわけではありません。主人公の小椋しおは
ノブナガン(銃)、アダムは切り裂きジャック(刃物)と
攻撃型ですが、ジェスはニュートン(重力)、
マヘシュはガンジー(バリヤー)で直接攻撃には向きません。
これによって力押しの展開ではなくてチームワークで
敵を破壊することが出来るのが最近観たアニメでは
新鮮な印象を受けました。更に、進化侵略体に対して無力である筈の
通常兵器も利用していたのが良かったです。
基本的には運搬や調査といった裏方でなんですが、
進化侵略体に乗っ取られた戦艦武蔵を沈める作戦では
AUウエポンで攻撃して進化侵略体の装甲を剥がしてから
通常兵器で攻撃。終盤のストーン・フォレスト作戦においては
進化侵略体を貫通出来ない戦車砲を敢えて採用することで
地雷型の進化侵略体を遠距離から衝撃で誘爆させたり、
アダムの背に集中砲火を浴びせてアダムの攻撃を後押ししたりで
大活躍でした。E・遺伝子ホルダーも登場したメインキャラは
全員それぞれの役割があって、誰か何か一人欠けても
作戦が成立しませんでした。だけどそれが分かりやすい。
Date: 2014.04.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

過渡期

ドコモ、通話完全定額制「カケホーダイ」発表
スマホ月額2700円 通信量シェア「パケあえる」も


私は携帯電話で通話する事が殆どありません。
特に今は家族以外に相手が居ませんから(笑)
とにかく通話料金が高いから極力メールで
済ませてたし、無料通話分がつくようになってからは
無料通話分が最大の翌々月まで持ち越しになっているくらいでした。
昨年にXi契約になって無料通話分が消えてしまい、
G-Call経由で安くしようとしても利用したのは年末に1回のみ。
だからカケホーダイにはあまり魅力を感じません。

通信量シェアは一見お得に感じます。
例えばウチは家族三人で同じプランです。
データ通信が3GB上限のXiパケ・ホーダイライト(4700円)。
もし10GB共有で9500+オプション(500円x2台)円なら
3人で10GBを10500円で共有することになり、
平均して3.3GBで3500円。うん、お得に見えます。

しかし、プランモデルをよく見ると
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/index.html#share
どうやらカケホーダイ加入が前提になっているようで。
現在、基本料金が2年縛りで743円だからそこからいきなり
基本が2700円にアップしたら丸損です。一人用のプランなら、


現在のプラン:743円通話基本料金2年縛り)+4700円(3GB上限)=5443円(通話料金は別)
                      ↓
新プラン適用:2700円(カケホーダイ2年縛り)+3500円(2GB上限)=6200円(通話し放題)
その差757円

一番安いプランでも3500円。これでは基本料金が上がるだけ。
ここ10年、携帯電話で月に757円も発信通話した記憶がない私にとっては
単なる値上げです。docomoがやりたいのは
「客単価を上げつつデータ通信量を減らすこと」
だったようです。そうなると、通話はdocomoで通信は
自由にMVNO契約した方が得になりそうです。
今のスマホの割賦払いが終わる来年夏には移行するかも?
Date: 2014.04.10 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

感想4

忘れてた。

<凪のあすから>
 海の中の汐鹿生(しおししお)という場所に住む一族と
 地上に住む人間の確執と、男女の恋心が織りなす
 温かい物語でした。最初は海の中で普通の格好で生活している
 世界観に惹かれ、次に恋愛の一方通行具合にイライラしました。
 しかし中盤に「冬眠」という現象で主要キャラに5年のラグが
 生まれたことで一気に面白くなりました。汐鹿生の中では
 ちさきや地上に嫁いだあかりが地上に残って「冬眠」しなかったので
 普通に5年歳を取り、光やまなか、要は5年前のまま。
 あかりの旦那さんの連れ子の美海やその友達のさゆは
 5歳下だったのが光たちと同い年になり、
 みんなして失恋し、別の形で収まっていきます。
 ファンタジーな設定も恋愛絡みだったようで、
 そちらも終息を迎えて大団円。
 面白くて感動した優秀なアニメでした。
 
 

<スペース☆ダンディ>
 基本的に一話完結型で投げっぱなしジャーマンな
 ギャラクシーエンジェル系のアニメ。
 主人公のダンディが未登録の宇宙人を探して
 登録報酬で生計を立てる流れで色々巻き込まれて
 爆発オチだったり56億7千万年後に飛んだり
 メチャクチャです。ただ作画枚数、毎回違うテイストの演出、
 スタイリッシュなBGM、一つ一つがハイクオリティ。
 ニコニコ動画では当初レギュラー放送されず、
 3話までは一挙放送でその後に毎週土曜日にやるように
 なりました。出来れば動画配信でも観たかったです。 
 クオリティ維持の為かどうかは知りませんが
 2クール目は7月から。まだ観られるのは嬉しいです。
 独特なダンディワールドを待ってるじゃんよ! 

<ウィッチクラフトワークス>
 魔法が出てくるラブコメ?主人公の男の子がヒロインポジで
 他は全部魔女。「工房の魔女」と「塔の魔女」の戦いという事
 以外はあまり把握出来ていませんが、キャラが可愛かったからよし。
 たんぽぽちゃん、あまり喋らない子が特に可愛い。
 EDでは水島努ワールドが展開されてて大魔法峠を彷彿させます。
 ウィッチウィッチ!


(4月14日追記)
<ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル~>
 魔法・法廷・ロボットと様々な要素を備えたメディアミックス戦略作品。
 よく動くアニメーション、LiaのOP、凄く期待していました。
 魔術を使えるウドと呼ばれる人々が存在する世界。
 その者達を制限する為の法律「魔禁法」、それを扱う「弁魔士」。
 主人公のセシルは魔術使い。幼いころに自分を殺そうとした相手を
 母親が魔術で殺めてしまった事件で母親は死刑判決を受けてしまい、
 その再審請求をするために自ら弁魔士となって事務所に所属。
 セシルには物凄い魔力が眠っているらしく、その封印を解放して
 何か悪い事をしようとしている組織がいます。素材としては最高の設定。
 それなのに魔禁法や魔法廷が逆転裁判も真っ青なザルっぷりで
 説得力がなさすぎ。セシルは戦いの時に周囲の金属を使って
 ゴーレムみたいにロボットを作り出せますが、
 使った金属は元に戻るのかとか、ロボットを出す必要性があったのかとか
 疑問符が常について回りました。最終的には作画が間に合わなくなって
 紙芝居になったり、母親の件も裏の組織の件も未解決のまま終わって
 「結局この12話は何だったんだ」という感想です。
 
Date: 2014.04.09 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

あれがいいんだよ

YOMIURI ONLINE
浅草・吾妻橋「赤すぎる?」…専門家の間で議論

吾妻橋の赤は浅草って感じがして好きです。
だからこういった議論があることに驚きです。
意見の中では「緑」「青」というのがありますが
緑や青ってビルの背景と同化して
写真に撮った時に何がなんだか分からなくなります。
皆がズームでスカイツリーだけ撮る訳じゃないんだし
今のままがいいです。都営側の駒形橋とも
区別がつきやすいメリットもあります。
目印にもなります。

今何気なく2ちゃんのν速+を更新したらスレッド立ってて
全然伸びてないけど、アサヒビールのビルの方が気になる
レスが幾つかありました。

140408-01.jpg
去年の7月に撮影したもの。
ここだけ見ると橋が赤いというのが
どうでもよくなってきます(笑)

(追記)
さっきアニメ「健全ロボダイミダラー」第一話を観てたら
吾妻橋の下からロボット(ダイミダラー)が出てきました。
タイムリーすぎて紅茶吹きそうになりました。
Date: 2014.04.08 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

感想その3

大体先週に終わってしまった。

<世界征服~謀略のズヴィズダー~>
 色々と謎なアニメでした。秘密結社のズヴィズダーは
 何で世界征服をしたいのか結局全然考えてなかったのが
 最終回で明らかになったり、古代ウド川文明もよく分からず。
 分からないけど設定が凝っていてアニメとしての質は高く、
 話としても割と面白かったです。ヤスの風見鶏っぷりも
 徹底しててねずみ男みたいでした。
 拡げっぱなしの風呂敷は二期で畳んで欲しいけど
 そもそも二期があるのかどうかは不明です。
 

<東京レイヴンズ>
 秋から2クール続いていたラノベ原作もの。
最初は3DCGに違和感を覚えましたがじきに慣れました。
 陰陽術の設定における専門用語のオンパレードで、
 こっち関係の知識が久遠の絆の微かな記憶程度の自分には
 チンプンカンプンな場面が沢山ありましたが、
 ニコ動(ニコ生上映会の方。動画配信は有料)では
 解説してくれる人が居たお陰で少し理解出来ました。
 一回じゃとても覚えられないので後からwikipediaのお世話に
 なりましたが。原作はまだ続いていますが
 アニメはとりあえず一段落ついた終わり方で納得いきました。
 2クール通して一番印象に残ったのは
 大友先生と蘆屋道満のバトル。ここが一番燃えました。
 主人公の春虎が覚醒した場面よりも大友先生の方が
 カッコイイ。あとかろうじて生きてた爺さん。
 大人の強さや活躍が目立った作品でした。

<ストライク・ザ・ブラッド>
 これも2クールで似たような感じ。主人公のハーレム要素が強く
 戦闘よりも日常パートの方が面白かったです。
 雪菜は何回「いやらしい!」と「いいえ先輩!」を
 言ったのか気になります。
 ハッカーの浅葱はあの島に居る間は死なない設定だとか
 色々と面白いけれど作中に把握するのは難しい。
 さすがに原作までは手を出せないかな~。


<ノラガミ>
 五円で何でも屋を営んでいる謎の神様と、それに関わってしまった
 中3の女の子が織りなす少しハードなハートフルストーリー。
 これも専門擁護が多いのですが基本が神道なので日本人には
 敷居は低い方でしょう。雪音がスケボーやコンビニの募金箱を
 盗んだり悪い事考えたりしただけで主人の夜トがあんなになる
 って事は、もっと悪い事をしたらどうなるのでしょうか。
 最終回のくだりはアニメオリジナルだったようで、
 観ている側としては綺麗に終わって良かったと思います。

<ディーふらぐ!>
 中高生のふざけ合いがそのままギャグ漫画になった感じ。
 ストーリーが面白いというほどではなく、
 とにかくキャラが可愛い。特に高尾さん。
 ニコ動は動画配信は有料だったので、
 実質的には上映会とそのタイムシフト視聴のみ。
 一週間何度も観るという事が出来なかったのが残念です。
 
<Z/X IGNITION>
 トレーディングカードゲームの宣伝に作られたアニメ。
 第一話がぶっ飛びすぎててニコ動の評価が低くなりました。
 いちおうhttps://www.zxtcg.com/story/japan.htmlを見れば
 日本がどうなっているか大体分かります。
 たとえ分からなくても主人公の天王寺飛鳥とその周辺の
 行動を見ているだけでこのアニメは分かったも同然。
 最後綺麗にまとまったけどヒロインは藍那じゃなくて
 綾瀬の方だったとは。公式みると大天使ミカエルは
 従妹だそうです。何か色々広がるから
 ストーリーだけ知りたいなあ。
Date: 2014.04.07 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

打てずに負けた

広島との三連戦も1勝2敗でした。

初戦は番長が7回1失点で好調だったけど
篠田が悪い横浜愛で同じく1失点。
同点で迎えた9回裏に登板した菊地が
梵に1球でとどめを刺されて唖然。

二戦目は井納が点を取られながらも
味方の援護というか広島の守乱のお陰で
リードを守った状態で9回まで登板。
力尽きてソーサに託してギリギリの逃げ切り。

三戦目は新外国人投手モスコーソが
6回1失点と健闘。次の高崎も3人で終わらせ、
山口も何とか4凡。しかしマエケンとミコライオに
手も足も出ずにゼロ封されました。

今年も定位置に収まってしまっています。
打線は好調の選手と入れ替えたり
色々やるだろうからまだガッカリする段階ではないし、
投手がそう悪く無かった事を好材料にしたいです。
次のカードで先発と中継ぎが炎上しないように祈るばかり。
これで三嶋がまた同じ事をやらかしたらどうなるか。
頑張って欲しいです。
Date: 2014.04.07 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

感想その2

冬アニメの感想その2


<てさぐれ!部活もの アンコール>
 3DCGのキャラが「新しい部活動」について考える
 というか大喜利みたいなことをするだけ。
 これが好評で続編が決まり、今回は2期。
 3DCGの手間は確かにあるけど、手書きのアニメーションとは
 一線を画するのでそこは評価が難しいのですが、
 見ていて単純に面白かった。ニコニコ動画の
 生放送上映会だと「てさぐれ!ラジオもの」が
 連続して始まり、非常に笑えました。下ネタばっかりだけど。
 
 
<とある飛空士への恋歌>
 「とある飛空士」シリーズはこれが初めてですが
 世界観は独特で興味を惹かれました。ただアニメでは
 それを語るには尺が足りなさすぎで結局wikipediaを
 頼る羽目に。それによると原作のストーリーは
 ほぼ全部なぞっているようです。
 空の一族がどんな一族なのか気になっていたのに
 それは明かされないまま。

 イスラの幹部の声が小杉十郎太さんと
 瀧本富士子さんで、「空の果て」というと
 グランディアの世界の果てを思い出します。
 

<Wake UP、Girls!>
 始まる前から監督の山本寛がTwitterで一般人とも
 やり合っていて期待していなかったアイドルアニメ。
 観てみたらやっぱり作画が酷い。誰が誰だか最初分からず、
 新人声優使っているから演技でカバーも出来ません。
 しょっぱなからの展開でくじけそうになりました。
 我慢して見続けていたら段々と愛着が湧くようになり、
 何とか全員覚えました(笑)
 松田はアイマス(アニメ)のプロデューサーと
 比較してしまうので無能っぷりが際立ってしまいますが
 こっちはマネージャーが主な業務だし、中盤以降は
 早坂がやってくるからまあ仕方ない。
 WUGを追いかけているオタク代表格の声が下野君で
 最初から最後まで熱演でした。冬アニメでは
 主人公キャラを含め幾つも出ていた彼ですが、
 このオタクが一番はまり役だったと思います。
 WUGは地方アイドルの祭典で優勝は出来なかったけど
 ビーベックスとかいうレコード会社が契約を打診
 してきたところで終わり。続きは作られるのでしょうか。
 気になるところではあります。

<ゴールデンタイム>
 男女のくっついた離れたは多少変な展開でも
 「感情」が「理性」を上回るものだから「そんなもんか」
 と思えるけれど、多田万里の場合は記憶障害による
 多重人格みたいな現象が物語の都合でオン・オフになるのが
 見ていて非常に辛かったです。オカルト演出は
 却って見ている方が混乱するだけでした。
 また、万里以外の登場人物も感情をぶつける表現が
 荒い口調で怒鳴るだけっていうのもワンパターンで
 ブレずに一貫していたのが2次元君とNANA先輩だけ。
 2次元君は原作にスピンオフがあるようなので
 それだけ買って読んでみたくなりました。
 


<そにアニ>
 ニトロプラスのイメージキャラクターの「すーぱーそに子」の
 タイアップアニメ。ひたすらほんわかしている中でも
 構成と脚本がしっかりしていました。毎回話の流れが違っていて
 ED曲とその背景も毎回変化。ポニーキャニオンが宣伝しているだけの
 音楽性と、3DCGが融合して良質な作品でした。
 電車で作詞のヒント探しの旅に行った回が一番のお気に入り。
 淡々としてうら寂しい演出、これぞ田舎の風景!背景綺麗!
 田舎の名を借りた萌え作品とは一線を画するものがありました。

Date: 2014.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

これで最後

今日は祖母の一周忌と祖父の七回忌の法要がありました。
母は歯の具合がどうとかで行けなくなり京都旅行すら
キャンセル。父は夕方に勤務先の最寄り駅の代理店に行って
手続きする羽目に。キャンセル料が勿体無い。


父と姉と菩提寺へ。昨日から気温が下がっていて
お堂の中が寒い!床は冷たいし風邪引くかと思いましたが
法要の最中はストーブのおかげで何の問題もありませんでした。
昨年の祖母は一月、六年前の祖父は二月に亡くなり、
当時のバタバタは寒い記憶ばかりが蘇ります。
ただ今日も含めて晴天だったのが私にとっての救いでした。

今回も行持報恩の音読。第五章(行持報恩)

法要の後は軽くお茶を頂き、車で少し走った所にある
温泉施設でお斎を行いました。想像していたよりも
ちゃんとしていて、料理は親戚の法要で行く
セレモニーホールで出しているものよりも美味しかったです。
母の分は当日キャンセル不可だったので
しっかり用意されていて、出来れば父と3人で
全部全部食べたかったのですが最近は食が細くて
あまり食べられませんでした。

和尚様をお見送りした後で軽く入浴。
10日ちょっと前から全身に発疹が出てきて
皮膚科では「疥癬ではない」と言われたけど
入浴は控えめにしました。


往復の運転は楽で、気分的にも疲れませんでした。
祖母の三回忌とか七回忌は行わないつもりです。
Date: 2014.04.05 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

打たれれば負けるのは道理

今日は雨で中止になり、開幕から6試合中2試合も
後回しになってしまいました。もし中止になってなかったら
借金5だったかもしれないので、安心してしまいました。


「野球は投手力」
これがいつにも増して
開幕戦の1回の守りから大量失点した三嶋。7回終了時点で5点差のリードがありながら
どんどんランナーを溜めてしまった新人の平田、そしてそのランナーを
掃除するに飽きたらず、今度は逆に5点差を付けられた山口。
4試合で30失点。ここまで来ると相手チームの問題ではありません。
久保は7回1失点、高橋尚成は三連続被弾は個人的に酷すぎだと思いましたが
序盤から試合を壊さなかったのは悪くありませんでした。

ちなみに打線は打たない時もあれば爆発するときもあるので
タイムリー欠乏症が多少気になる程度で気にしません。
守備はそこそこ問題あり。でも投手ほどではありません。

次は広島戦。番長が試合を作れるのか、
相手投手の篠田が横浜愛を見せてくれるのか(おい)。
Date: 2014.04.03 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

余計なお世話

先々月、Windows8を起動した時に時折出る「8.1にしろ」という通知のままに
アップグレードを試みたところインストール途中の再起動で
ブルーバック→再起動の無限ループに陥り、
Windows8をクリーンインストールする事態に陥りました。
これについて同じ環境で不具合が起きていないかネットで
検索してみてもZ77のチップセットでインストール出来ないという報告は
見つかりませんでした。だから私の環境に何か問題があるんだと思います。
その問題が分からない以上は8.1にしようがありません。
通知が出たら「後で通知する」をクリックして消していますが
何度も見るとさすがにウザイので、これを出なくする方法を
検索したらすぐ見つかりました。
コンパネの「プログラムのアンイストール」から
更新プログラムを選んでその中から「KB2885699」をアンイストールするだけ。
あと、WindowsUpdateは通知のみにして自動インストールしない設定にしておかないと
また勝手にインストールされます。手動アップデート時にも
「KB2885699」を探してチェックを外す必要はありますが、
デスクトップ画面にデカデカと通知が出るよりずっとマシです。


Date: 2014.04.03 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

あとは雨が降らない事を祈るだけ

来週、例年通りに上越市高田公園に
花見というか桜の撮影に行きたいと思っています。
昨年は裂肛手術の入院を控えていて
それ用に買ったリュックキャリーの使い勝手を
試してみたかったのと風邪でボーっとして長距離運転に
自信が無かったので電車で行ってすぐ帰りましたが
今年は出来たら夜桜の撮影もしたいです。

これが二年前のブログ記事。
http://shun1102.blog1.fc2.com/blog-entry-5049.html

当時と今と撮影環境で違うものは三脚がやや大きくなったこと、
標準ズームが高性能キットレンズになって
望遠ズームがの純正のLレンズになったことくらい。
テレ端の撮影でもやらない限りは撮れる絵に大きな違いはありません。
それでも普段イベントなんて何もない生活をしている身としては
行きたいです。高田公園の開花予想日は6日、満開予想日は11日。
天候にもよりますが、場合によっては10日に行って夜は
ビジネスホテルに泊まろうかな~なんて贅沢を考えています。
両親の旅行日程と重なるし、お腹が今ぐらいの調子なら
車を置いてお酒も飲めるし。


IMG_9917.jpg
本日の八幡原史跡公園(川中島古戦場跡)の桜の蕾。
長野市の開花予想日は12日。
Date: 2014.04.02 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

感想その1

冬アニメもどんどん終わってきたので簡単に感想を。
とりあえず4作品。

<ハマトラ>
 横浜が舞台、能力者バトル系、材料はとても良かったけど
 全体的に脚本が雑すぎ。
 モラルは後発ミニマムホルダーを大量に作って
 「持たざる者」のハンデを埋めるのではなくて破壊活動するばかり。
 で、本当の目的はナイスだと言うのだけど主人公のナイスの掘り下げが
 全然無いから何がどう凄い存在なのか分からない。
 モラルのワープ最強かと思ったらナイスが集中しだしたらアッサリやられるし、
 アート生きてたああ→モラル銃殺→ナイス「何も殺さなくても」
 →アートがナイスを撃つ→To Be Continued
 ポカーン。で、ネットで補完。モラルがアートを銃殺した時の
 耳元での囁きは「弟が死んだのはナイスのせい」と聞かされたらしいです。
 でもモラルを銃殺したアートは生きていたアートではなくて
 中身は弟ではないかとも書かれているし結局分かりません。
 いずれにしても区切りをつけて欲しかったです。

<未確認で進行形>
 日常系のラブコメ。白夜とましろの家系は人外であることを除けば
 ごくごく普通。大きなストーリーがない分脚本や演出は丁寧でした。
 小紅は家族にも姉様とか敬語使ったりしているのに
 百夜やましろに「だろ?」みたいに若干荒っぽくなるのが謎。
 そこだけ見ると田舎っぽい。全部見て可もなく不可もなくといった感想。
 日常系はウケが良いから売れるだろうけど。

<キルラキル>
 キルラキルは周囲の高評価も当然。
 纒流子の目的である「父親の仇を討つこと」と
 鬼龍院皐月の本来の目的の「母親の野望を打ち砕くこと」が
 全く同じ場所へ向かっていたのが綺麗に纏まっていて
 良かった。流子と皐月は共闘するだろうとは
 放送開始当初から言われていたけれど
 生き別れの姉妹だったのは驚きでした。
 とにかくテンポが良く、戦闘シーンは圧巻。
 同じトリガー製作の「天元突破グレンラガン」と比較すると
 キャラ数やスケールは小規模。しかしそれ故に
 各キャラの掘り下げ度合いが高くなり、活躍の場もあって
 嫌いなキャラが居ないくらいです。 
 

<のうりん>
 農業高校を舞台にしたエロパロ満載のラノベ原作アニメ。
 エロパロは無駄に力が入っていて、出来は良いけど
 それは農業と関係無いよな~と思っていると
 真面目な農業パートがやってきます。
 農作物の育つ環境や品種の説明、
 マーケティング、農村の過疎化など、
 今日本が抱えている問題にちゃんと向かい合っている
 良い作品でした。林檎とみのぽよが耕作を取り合う設定は
 何の問題もないけど、ベッキーみたいなのは余計です。
 あれも半歩間違ったらBPO案件だろうし。
 露骨なエロを省いた脚本で見たかったです。
Date: 2014.04.02 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

しばしのお別れ

長野市にも焼却炉の熱を利用したプールがあり、
その施設が28年の歴史に幕を閉じました。

140331-01.jpg
最終日は無料開放と聞いて一人で行ってきました。

私が居たのはお昼過ぎから2時間弱でしたが、
大体が子連れの家族、あとは中高生のグループが少々。
右足のリハビリも兼ねて流れるプールを歩いたり
25mプールで何本か流したり。

プールサイドを歩く時とバタ足を強くした時に
右足甲に軽い痛みが走るので疲労骨折の痛みも
まだまだ続きそうです。あと最低一ヶ月は無理しないと
決めました。

今の施設がある場所に大きい焼却場が出来て、
3年後にはまた温水プールが出来るそうです。
私は泳ぐことが第一目的なのでこのプールが無くても
別に不便ではありませんが、レジャー目的の大多数の人は
無いとおそらく困るでしょう。でもプールより
ゴミ焼却場の方がもっと大事なので仕方ありません
Date: 2014.04.01 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ