借金11と貯金2の違い

4月29日の試合(27試合目)
DeNA2-9広島(負:高橋)
14勝13敗
マエケン相手だし勝ちに期待はしていませんでしたが
ヒサノリはもうちょっと投げてくれると思いました。
結果は初回5失点。2回にも失点して先日の高崎未満の投球内容でした。
自責点2といっても自分でエラーしているから
防御率9.00じゃなくて27.00にして欲しいくらいです。
残念だったのはもうひとつ。国吉と林の失点。
ヒサノリの後に投げた安部のロングリリーフは
首の皮が繋がった感がありましたが、
国吉、林と続けて打たれたことで勝ちパターンに
使われたら怖い印象を受けました。
長田は元から好調不調というよりも
博打みたいな要素が強いから大きな希望も絶望もしません(笑)



4月30日の試合(28試合目)
DeNA1-0広島(勝:三嶋、S:山崎康)
 HR:梶谷1号(ソロ)
15勝13敗

広島の先発は野村祐輔。三嶋とは紺野あさ美に関する
因縁がある相手です。野村は一方的な被害者だけど。
そのせいか、二人共防御率がそれぞれ1点近く下がるような
力の入ったピッチングでした。三嶋が野村を三振させれば
小さくガッツポーズ、野村が三嶋を三振させると咆哮。
もちろん他の捕手や野手も連打を許さず、
乱打戦の予想を大きく裏切った投手戦となりました。
梶谷の一発が無かったらどうなっていたか。
最終回を託された山崎は天谷にヒットを許し、ボークで進塁させて
ヒヤヒヤものでしたが4凡で終わらせてくれました。

これで4月終了時に勝ち越すことが出来ました。
3・4月を勝ち越せたのは2007年以来だそうです。
去年の成績ですが、3・4月が7勝18敗、
15勝到達が5月16日、20勝到達が5月31日。
5月28日に30敗到達。今年はこの結果を上回って
当然なお膳立てが出来ているのだから
大連敗しないように頑張って欲しいです。
Date: 2015.04.30 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

今季初完封(チームが)

26試合目
DeNA1-0広島(勝:久保、S:山崎康)
14勝12敗

久保が粘ったお陰で9回表の攻撃に繋がりました。
といっても序盤は普通にヒット打たれてたし
フィールディングの悪さもあって失点必至でした。
新外国人が今のところハズレバッティングなのと、
1点を焦って走者の丸を本塁に突入させたりしたのが
ゼロ封出来た理由です。

まさかの5連勝。これで29、30日の試合で負けても
14勝14敗となり、3、4月は5割確定です。
ちなみに去年は25試合で7勝18敗でした。
明日はマエケンでこっちがヒサノリ。気楽に見られます。
Date: 2015.04.28 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

簡単には終わらない

4月22日(22試合目)
DeNA7-4阪神(勝:モスコーソ、S:山崎康)
 HR:筒香5号(2ラン)、荒波2号(3ラン)
10勝12敗
強めの雨の中、阪神のメッセンジャーの様子が変でした。
落ち着きがなく、打たれてもヘラヘラ。
モスコーソもモスコーソで苦しんでいて
最終的に足をやってしまいました。
打線は筒香の先制ホームランから始まり、
3回に逆転されてしばらく進んで6回裏に
石川ヒット、白崎バントフライ、梶谷ヒットで
筒香が三振で厳しいと思われたら
ロペスがレフト線にフックして転がる逆転タイムリー。
バルディリスが歩いた後で荒波の出会い頭ホームラン。
これのお陰で8回表に1点返されてもまだ3点差を
維持出来て山崎もセーブが付きました。

4月24日(23試合目)
DeNA8-1中日(勝:井納)
 HR:筒香6号(満塁)
11勝12敗
序盤は勢いを作れなかったけど元オリックス八木が
良くなかったのもあって筒香のプロ初グランドスラムが
飛び出しました飛雄馬のレフト線タイムリーに
石川の叩きつけタイムリー内野安打と中押しダメ押しがあって
効率的な点の取り方が出来ました。
先発の井納は8回を投げて被安打8、与四球4と
内容は良くありませんでしたが153球も投げて
リリーフを温存出来た事はこの時点では良かったです。
点差もあったから最終回は国吉を使えたし。

4月25日(24試合目)
DeNA阪神5-2中日(勝:山口)
 HR:嶺井1号(ソロ)
12勝12敗
前の試合は高城、そしてこの試合は嶺井がスタメンマスク。
その嶺井が同点ソロを打って先発山口を打でも助けました。
山口は2回と4回に連打を食らった以外は順調で、
最終回こそ四球からの2ベースでもったいない失点を
したものの8回以外は三振を奪う合計11奪三振。
132球で完投してチームの借金完済に大きく貢献しました。

4月26日(25試合目)
DeNA5-3中日(勝:国吉、S:山崎康)
13勝12敗
 高崎は全然だったようです。2回裏の攻撃時に代打を出され、
それが嶺井。嶺井はそのままマスク、黒羽根は下げられました。
小杉が3~5回のロングリリーフで、良い当たりをされたり
エラーをしたりでしたが守備にも助けられました。
飛雄馬のサヨナラエラーで負け投手になったり
守備に左右される今年の小杉。
ベイスターズコーチ時代に胸ドンしたデニーは
中日ベンチから彼をどう見たのでしょうか。


7連敗からの4連勝で貯金が出来ました。
4年前に5連勝から6連敗していましたが、
あの年は47勝86敗11分、チーム最多勝が
高崎と番長の5勝とか色々と酷い年でしたから
それと比べると随分良くなったな~と思います。
Date: 2015.04.28 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

完全に墜落

グアム旅行の日記とアニメの消化で
全然ベイスターズ情報を書いてなかったので
6つの負け試合を一つに纏めて更新します。

4月15日(16試合目)
DeNA0-3巨人(負:モスコーソ)
9勝7敗

金城の移籍後初ホームランが
古巣相手とは皮肉なものです。
しかも両チームの得点がそのホームランのみ。


4月16日(17試合目)
DeNA1-7巨人(負:高崎)
 HR:バルディリス3号(ソロ)
9勝8敗
 今度は村田の今期第1号とか(笑)
 金でも貰ってるんじゃないの?

4月17日(18試合目)
DeNA1-3東京ヤクルト(負:井納)
9勝9敗
 今度は横浜ファンの雄平に今期第1号を献上。
 今年の雄平はベイスターズに厳しいのか。
 ここで貯金が消えました。
18試合目


4月18日(19試合目)
DeNA0-4東京ヤクルト(負:山口)
9勝10敗
 畠山に被弾。毎試合誰かが被弾してますね。
 チーム9勝目を挙げた時、10敗が先に来るとは
 さすがに思いませんでした。借金生活。
19試合目

4月19日(20試合目)
DeNA8-9x東京ヤクルト(負:小杉)
 HR:荒波1号(ソロ)、筒香4号(3ラン)
9勝11敗
 荒波が上がってきてホームラン打ったり
 筒香もダメ押ししてくれたと、旅行帰りの車の中で
 情報を見ながら思っていたらエレラが酷いことに。
 延長で粘って痛み分け出来るかというところで
 飛雄馬のサヨナラエラー。どうやら11回の守備で
 ファウルフライ落球している「前科」があったのに
 山崎を守備固めに使わなかった事で中畑監督への
 怒りが凄いことになっていました。
 これで負け投手ではさすがに小杉が可哀想。

私がグアム旅行だった15~19日の間は
ずっと負けていたことになります。


4月21日(21試合目)
DeNA3-5阪神(負:山崎康)
 HR:後藤1号(ソロ)
9勝12敗
 9回表のゴメスに対して2ストライク0ボールで
 あのボールは残念でした。ど真ん中よりマシだけど
 外の高めか。

これで12日の負けと合わせて7連敗。
貯金4が借金3になりました。
Date: 2015.04.25 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

ひたすら帰るだけ

グァム旅行5日目(4月19日)前半

4日目と5日目の朝食はビュッフェスの店を
選択したんですが、思っていた以上に種類があって
好きなものを沢山食べられました。
和食の店より断然こっち。ネットの口コミだと
どっちもどっちみたいだったけど全然違う…
朝食を食べ終えて一つ上の階で降りると
毎朝行われているヨガ(前日までに申し込みで参加出来る
無料プログラム)が終わった後で、ヨガのお姉さん?の
写真を撮らせてもらいました。こういう時だけ図々しい私です。
もし一生の間に次の宿泊があったら、こういうものに
参加するのも良さそうです。体が堅くて無理かな?

午後の集合時間よりけっこう前に
チェックアウトを済ませなければいけないけど
それでもウチは遅い時間帯なので
午前中は一人で再びイパオビーチパークへ。
荷物を預けられる場所があったら
泳ぎたかったくらいでした。

ホテルに戻り、荷物を纏めて一息二息ついたら
いよいよチェックアウト。
150419-01.jpg
これは超広角レンズでの撮影なので
余計に広がって見えるものの
ベッドは普通に大きくて快適でした。
4泊分ありがとう。

大きい荷物はロビーで航空会社ごとに
纏めて預かってました。私と母もキャリーケースを
預けてからマイクロネシアモールへ。
特にお腹も空いてなかったし買う物もなかったせいで
ただ行って帰るだけで終わってしまいましたが
地元民が溢れる大型ショッピングモールで締めるのは
悪くありませんでした。

集合時間になっていつの間にか名前を呼ばれていて
他の大勢はバスなのにウチだけ1台の車で空港へ。
運転手が客の荷物も持つのは効率が悪すぎて好きになれません。
せっかちな私にはこのプランは無駄な気がしました。
大きいだけで良い車でもなんでもないからバスでも大差ないし。
空港に着くと1日目の運転手の人が
待っていて、ビジネスクラス用の受付を案内して終わり。
紙で構内図に示してくれれば良いレベルの案内ってどうなの?
チップは感謝の印だからチップなんて出しませんでしたよ、ええ。
Date: 2015.04.25 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

立地が産んだ産業

グァム旅行4日目(4月18日)前半

150418-01.jpg
4日目にして初めて砂浜に出てみました。
マイクロネシアモールで買ったウォーターシューズを履いて
スタスタと。ここはプライベートビーチみたいなもので
人は少ないのですが、遠浅すぎて泳ぐのは適していません。
お昼頃なんて干上がってしまいます。

150418-02.jpg
奥のガン・ビーチまで歩いて撮影。
この写真に写り込んでいる白人の家族連れは
シュノーケリングを始めるところで、少し撮らせてもらいました。

150418-03.jpg
恋人岬は比較的近場のスポットでしたが
結局行きませんでした。タダじゃ行かれないし。

150418-04.jpg
その後、バスでイパオビーチパークへ。
ガンビーチとは反対側になります。

150418-05.jpg
左端が恋人岬でしょうか。

150418-06.jpg
公園内にはこんな小舟が複数ありました。どう使うの?


150418-07.jpg
ヤシの実が転がっているのも南国ならでは。
街の車を見た限りではホンダ車は少なめに感じました。
トヨタの次は日産って感じ。
Date: 2015.04.24 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

やり遂げた?

グァム旅行3日目(4月17日)後半

150417-03.jpg
3日目にして初めてホテルのプールを使いました。
ここで一人で泳ぐのは夏場に一人市民プールで泳ぐのと
大して変わりはしませんが、リゾート気分が味わえる部分だけは
全然違います。私が入った時は他の客が少ない時で、
しかも深いこっちの部分は殆ど入っていませんでした。
だからスイスイ泳ぎたい放題。久しぶりに頭まで浸かる深さを
体験しました。

150417-04.jpg
夕方はグアム・プレミア・アウトレットに行って
ロス・ドレス・フォー・レスヘ。
そこでヘナヘナのスポーツバッグを購入。
キャリーケースに無理やり荷物を詰め込んで
パンパンにするのは帰国時に荷物検査された時に
面倒くさそうだからバッグを分けることにしました。
12ドルの安物だから投げられても潰されても惜しくありません。
支払い時、日本円で支払うか訊かれました。
よく分からなかったのでYESにして日本円で処理してもらいました。
レシートには1593円と出ていたのでドル換算と変わらない?


夜には時間ギリギリまで30分ちょっと泳いで
今回の旅行の遊泳は終わり。疲れ切って満足しました。

150417-04_2015042312383042c.jpg
真夜中でもライトアップされていて幻想的です。
Date: 2015.04.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

陽気なのは表層部分だけかもしれない

グァム旅行3日目(4月17日)前半

朝食を食べ、少し落ち着いてから
母を連れてマイクロネシアモールへ行きました。

150417-01.jpg
ここはとにかく大きいです。通路に番号がついているのに
気付かず、迷いました。40分くらいしたらここに戻ってくるようにして
母と別行動を取りました。私は少し買い物を。
色々回ってから靴屋でウォーターシューズを買って、
そこのお姉さんと写真撮らせてもらったりしてから母と合流。
父への土産としてシャツを買いました。後は特に
欲しい物が無かったので撤退。

ホテルに戻らずに少し別の場所へ。

150417-02.jpg
ここは二年前の通り魔事件の現場です。
グアム旅行をするなんてつゆ程にも思っていなかった
当時でも、あの報道はよく覚えています。
本当に痛ましい事件でした。
産業の殆どが観光業で失業率が高く、
土地の3分の1が米軍用地で立地的なストレスも多い、
物価は安くない、だからなのか自殺率も高い。
日本の沖縄と共通点があります。
Date: 2015.04.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

お腹いっぱい

グァム旅行2日目(4月16日)夜

夕食はサンセットビーチバーベキューでした。
我が家にとって唯一のオプション。

150416-15.jpg
飲み放題付きでしたが2缶だけ。肉も意外と多くて
食べきれませんでした。無理やり食べれば食べられましたが、
腹八分目で止めておきました。食事に関して元を取ろうとして
無理やり食べても、それは口に入れただけであって
お腹が痛くなるとか飲み過ぎて吐きそうになるとか
結局は損をすると思うようになったからです。

食後のショーは良かったです。ホテル内だけのプランではなくて
他のホテルからの送迎も予約出来るくらい人気のショーだけあって
見応えありました。しかしながら天候には恵まれませんでした。
私と母が滞在中、雨にやられたのはこの夜だけだったような・・・

ショーのDJで日本のネタをやってくれるのはいいのですが、
バズーカのネタを使ったことで酔いが覚めてしまいました。
ショー側は日本人観光客に良かれと思って旬なお笑いネタを使ってくれたのに、
まさかあんな意味が込められているなんて知ったらどう思うでしょうね。
半島人の客も居ましたが、知ってるんでしょうか。少なくとも
何組かの韓流スターは知っているようですが。あれだけは残念。

最後は写真撮影。私は帰国後に父に見せる為、
ずっとビデオ撮影をしていたので乗り遅れてしまいましたが
最後に残っていたショーガールの一人と撮らせてもらえました。
私の(父のだけど)カメラを使って撮影してくれた日本人の方、
親指AFとかいう訳の分からない操作になっていて申し訳なかったです。
ピントバッチリでした。STMはピント合う時に音がしないんです。

Date: 2015.04.22 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

安い方を選ぶ

旅行日記の合間に他のネタも入れていきます。

週末、私宛に2つの郵便物が届いていたようで
月曜日に父が渡してくれました。一つは旅行保険の控え。
これは適用されるような事態にならず、結果的に
払い損になってめでたしめでたし。不測の事態ゼロで良かった。
で、もう一つの郵便物が本題。それはdocomoからの
機種変更キャンペーンの案内でした。XPERIA Z3 compact(SO-02G)
(以下Z3C)を対象に、
5月末日期限の最大5400円引きクーポンや
4月末日期限でXPERIA A(SO-04E)を下取りに出して
別口で最大9720円引くというサービスを出していました。

XPERIA Aは2年前に「ツートップ」というdocomoの販売戦略で
100万台を悠に越える数を売りました。来月で発売から2年です。
そうなると、多くの人が適用している割賦払いも終わる頃。
2年の区切りにかこつけて余剰在庫を掴ませ、
カケ・ホーダイとかいう悪プランに半強制的に移行させて客単価アップ。
囲い込みも出来て一石三鳥です。
Z3Cはネットの評判だけを見るなら良い機種ですが、
ライト層がAに求めている事は大きい画面とインカメラの性能アップ。
私の場合だと、WEB検索、写真撮影(自分は撮らない)、SNSがメインで
あとは時々動画や音楽鑑賞するくらい。CPUスペックと
画面の大きさは足りています。これ以上大きいとズボンのポケットに入りません。

機種を新しくするくらいなら2年縛りの解約金を払って
MVNOにしちゃいます。ただMVNOだとテザリングが出来なくなります。
逆にテザリングが出来ない以外は大したデメリットはありません。
電話番号があって、ネットがそこそこ出来てしまえば問題なし。

というわけで機種変更なんてやりません。
割賦払いが終われば月々の支払いが少し安くなるし。
Date: 2015.04.22 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

よく歩いた前半

グァム旅行2日目(4月16日)

旅行となるとあまり眠れなくなります。
そんな訳で朝はやや遅めに起きることにしました。
島内ツアーはキャンセルしちゃったから
別に急いで起きる必要もありません。
8時半近くになって朝食を食べにロビー階へ。
朝食券は和食と洋食の店の2択。和食を選択。
鱒だか何かの切り身とひじきと味噌汁と海苔と
お新香と納豆…食べられない物がここにある。
仕方ないから他を全部食べて満足することにしました。

部屋に戻り、母は休み直すということで一人で外出。
タモンシャトルバス南廻りに乗り、グアムヒルトンで降りて
そこから適当に歩きます。
150416-01.jpg
西に向かって坂を上がっていくとロータリーがあり、
その中心部にフローレス大司教像が見えます。

150416-02.jpg
ロータリーから道なりに南下していくと、

150416-03.jpg
教会があります。

150416-04.jpg
グアムの信号機は電線で吊っているだけなので、
鉄柱式を見慣れている日本人としては落ちそうで
怖いです。日本で縦型なんて雪国くらいだし。

150416-05.jpg
日本でもおなじみのケンタッキー。

150416-07.jpg
これ以上行っても無料バスの範囲外なので、
グアム銀行前で道路を渡ってから引き返しました。
Date: 2015.04.22 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

慌ただしくも穏やかに流れる時間

グァム旅行1日目(4月15日)続き

日本と全然違う景色。右側通行。外国に来たことを実感しました。
地形の事を全然知らずにここまで来たので、坂の多さにも驚きました。
15分ほどでホテルに着き、ホテル内のツアーデスクに案内されました。
運転手には一応チップを渡しておきました。
ツアーデスクには日本人スタッフが今回の宿泊プランの説明をしてくれて、
朝食回数分の無料券や特定バス乗り放題券、
部屋のカードキーを受け取って部屋へ直行。
いつもビジネスホテルに泊まると部屋の写真を撮るのですが
母が一緒なので撮りませんでした。
とにかく外の景色が素晴らしく、部屋自体は重視していません。
でも早期予約による1ランクアップ部屋なので有りがたく思わないと。

いきなり困ったのが、セーフティーボックス。宿泊施設によくある金庫の
やや大きめのタイプで電子ロックです。これがうんともすんとも言わず、
恐らくバッテリー切れなのでしょう。フロントに電話して、
「セーフティーボックス、ノーバッテリー」と言ったら「オーケー」と言って切れました。
大丈夫かな~と思っていると10分もしないで工具を持ってきて、
電池ボックスを開けて乾電池交換、動作確認で作業完了。
サービス面ではあまり期待していなかったのに
割と対応が早くて驚きました。部屋のグレードのおかげ?
ツアーの人から部屋の確認の電話が来た際に、オプショナルツアーの
キャンセルをお願いしました。母がとても回れる気がしないし
私も別に一人で回りたい訳でもないので日付の変更じゃなくて
完全なるキャンセル、勿体無いことをしました。これで終日自由に回ります。

150415-09.jpg
部屋のベランダからの景色。水平線が右肩下がりですね。
ちゃんと水準器を持ってきてたのに使うのを忘れていました。
せめてライブビューでグリッド表示させれば水平くらい取れたろうけど
この時は気にしませんでした。それでも三脚の存在は有難い。
暗いレンズでもISO感度100の状態で長時間露出して
このように綺麗な写真が撮れるのだから。



部屋はどうでもいいといってもベッドは広いし
ユニットバスもひと通り。バルブを撚るタイプの
シャワートイレ。どれも操作に癖があるものの
それぞれの目的を果たすのに支障はありません。
宿泊プランにおけるプレゼントとして、1.5Lペットボトルの水が
2本人数分)置いてありました。グァムは水道水が石灰質で
あまり飲むのには適していないらしく、
基本的にミネラルウォーターです。このプレゼントの水がなくなれば
自分たちで新たに買わなくてはいけません。
他にスパークリングワインも氷で冷やして置いてありました。
私しか呑まないだろうな…というか母がロビーの下にあるコンビニで
ウイスキーを買いたがっていたので買いました。
安くないけど欲しいなら仕方ない。ここで海外初のクレカ使用です。
読み込みもあっさり通ってサインして終わり。簡単でした。

Date: 2015.04.21 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

一人の倍疲れた

グァム旅行1日目(4月15日)

私と母は父に見送られながらジャンボタクシーに乗って出発。
高速道路では2度の休憩を経て首都高へ。
私にとっては久々の首都高。さっそく事故車がいて
相変わらず怖い道路だと思いながら京葉道路へ抜けて
順調に成田駅に到着。中央口から中に入ります。

150415-01.jpg
タクシーを降りて荷物を引きながら入った所は
3階の出発ロビー。まずは奥のランデブープラザで
上着を脱いでキャリーケースに突っ込み、
スマホの充電。そこで母を待たせておいて
同フロア内の保険屋のカウンターへ。旅行期間と行き先だけで
簡単に手続きが出来ました。どうせ保険が降りる条件は
厳しいでしょうけど、条件に合致したトラブルになるかもしれないので
入らずにはいられません。母を呼んで署名してもらい申し込み完了。
母にはこの近くで待ってもらい、単身1階に降りてWi-Fiルーターの受け取り。
私がグァムで両親と別行動を取る可能性を考えて
2つも予約してしまった事が無駄にならずに済みました。
母と私で1つずつ持てる贅沢さ。

これからいよいよ搭乗手続きへ。
150415-02.jpg

JALカウンター(ビジネス)へ行って
eチケット控えとパスポートを出すと、座席位置で
融通を利かせてくれました。私が中央右側、母が通路を挟んで
右と離れていたのを窓側にチェンジしてもらいました。
この心遣いに感謝します。
預け入れ荷物も同時に預けます。荷物を預けたら
フロア奥の出国手続きエリアへ。既に人が沢山並んでいました。
まずは持ち込み荷物検査。私はデジタル機器が多いので
カゴ一杯に出している途中、一番高いLレンズを落としてしまいました。
レンズポーチに入っていたのとレンズフードのお陰で
本体は守られましたがフードの一部が割れました。
それでも固定はしっかり出来ていたし大きな支障が無さそうなのは
さすがLレンズのフードだけの事はあります。
スマホ、カメラ、レンズ、コンデジ、タブレット、3DS、
予備バッテリー各種。再び収納するのに時間が掛かりました。
荷物検査も出国審査もあっさり終え、JALビジネスクラスが入れるサクララウンジへ。
上階のビュッフェスタイルで沢山食べました。
食べ終えたら下の階に戻ってくつろぎタイム。こちらでも
お酒が飲めます。フライト前にどうかと思いましたが
ワインとビールを少しずつ頂きました。
時間に余裕がありすぎてビデオカメラで飛行機を撮影したり
寝たりして時間を潰しました。

搭乗時刻の20分前に間に合うように出発ゲートへ行きました。

150415-03.jpg
乗る機体はこれか。
20分近く前になると優先搭乗が始まります。
最初は体が不自由な人、2歳未満の子を連れた人。
次にビジネスクラス。グァム便はファースト無し。
搭乗してから出発まで時間が掛かりましたが
遅れるのは当たり前の当たり前だから気になりません。
出発時刻になったらビデオカメラを窓に向け、
いよいよ離陸。それが滑走路に行くまでにやたらと長くて
カメラを持つ腕が疲れてしまいました。なんとか出発。
Date: 2015.04.20 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

最近テレビで露出の多いあの病気

三ヶ月以上前から予定されていたグァム旅行ですが
言い出して手続き全部を行った父が行かれませんでした。
以前から左手の痺れを認識していて、
旅行前日になって深刻そうに「病院へ行ってくる」と。
その結果が脳梗塞。

父方祖父が具合悪くしながらも95まで
ほぼ自力で生活してきたことや、
父より4つ上の伯父が大病せず割と元気に
やっているのもあって、ウチの父も似たように
長生きだけはしそうに思っていたので
脳の病気はショックでした。幸いだったのは
現在は「跡」であって進行形の梗塞が無かったこと、
不幸だったのは脳幹に近かったこと。
あまり水分を摂らない生活スタイルも原因の一つだと思います。
父が掛かった医師は母方祖母が生前脳内出血になった時に
お世話になった先生です。その先生の言いつけを守って
無理しない生活スタイルに切り替えてもらいたいです。
私が出来るような事は私がやればいいし、
もしもの事も考えて土地とか相続とか色々教えてもらう必要もあります。

旅行を前日にキャンセルしてもお金を捨てるだけだし、
父は異国の地へ行くことがリスクだと医師に判断されただけで
別に絶対安静でも何でもありません。お金を取って
私と母の二人だけでグァムに行くことになりました。
うなだれた気分で真夜中にタクシーに乗って出発したのでした。
こんなに気落ちした状態で海外旅行することになるとは。
Date: 2015.04.20 Category: 介護  Comments (0) Trackbacks (0)

ちょっとした裏ワザ

私のレーザープリンターも父の古いインクジェットプリンターも
両方壊れている事でWEBのプリントアウトが出来ず、
ちょっと面倒になりました。
飛行機自体が20年半前の高校の修学旅行(羽田→福岡)以来だし、
今回は国際便。飛行機を定期的に利用している人ならともかく
私にとっては殆ど未知の領域。
https://www.jal.co.jp/quic-i/webcheckin/

旅行会社から受け取った日程表に書かれている認証番号と、
搭乗便と搭乗日、パスポートの名前を入力すると
同乗者の情報も帰国便の情報も一気に出てきました。
その控えを一人ひとり印刷すると空港で楽が出来るのですが
プリンターが壊れているせいでどうにもなりません。
空港で頑張ればいいや、と思いましたが少し頑張ってみました。

先日の東京遠征の少し前、セブン-イレブンのネットプリントに登録をしました。
地下鉄の路線図をプリントアウトしたかったのです。
でもアップロードしてみると解像度が宜しくない!止めました。
結局スマホに路線図のJPGファイルを保存し、
ホーム画面のショートカットに登録して2タップで出てくるようにして解決しました。
今回はeチケット控えの発行画面を印刷→プリンターの選択で
PDF printerを指定。印刷ボタンを押すとWEBページをPDF形式として
保存することが出来ます。これでネットプリントに登録可能なファイル形式に
なりました。ちなみにeチケット控えの画面は2ページに分かれています。
これを一枚に纏めようと小さくすると印刷した時に字が潰れてしまう可能性があるので
元のページの大きさでいきます。プリントアウトはA4の白黒が1枚20円、
それが2枚x3人分だから計120円。60円でも120円でも大差ありません。

とっとと印刷したいところですが真夜中を過ぎてしまいました。
明日というかもう今日の昼間に印刷します。その結果は追記に書くことにします。
Date: 2015.04.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

小さなパワーアップ

旅行中、父のEOS kiss X4を借りることにしました。
私にとってのメリットはライブビュー撮影で
シャッターボタンによるAFが出来るようになった事くらいだと
思っていたら結構使える違いがあることを知りました。

X4とX3の比較

1、SDXCカードが使える
 手元に32GBのmicroSDXCカードが1枚あるんですが、
 アダプターを使って挿入してみたら撮影可能枚数が
 1118枚(RAWのみ)でした。静止画だけだったらこれだけで十分でしょう。
 大量に撮らなければ容量の半分を動画に回しても
 余るんじゃないかというくらいです。少なくとも他のSDカードと合わせて
 足りなくなることはないでしょう。

2、動画のフレームレートが上がった
 フルHDで撮影すると、X3だと20fpsだったのが
 29.97fpsに上がりました。HD以下なら全て59.94fpsで撮影可能。
 ヌルヌルです。この仕様変更で動画の容量も増えましたが
 1で書いたようにSDXCカードが使えることにより
 余裕が出来ました。

デメリットもあります。連続撮影可能枚数です。
唯一の悪い点といえるでしょう。でも私は殆どが風景撮りなので
連写をしません。一枚撮ってアングル変えてまたシャッター押して
といった感じなので、RAW保存でもすぐにバッファに余裕が出来ます。
先週の年に一度?の野球観戦時の撮影も、連写じゃなくて一球毎の
一発撮りです。kissの連写速度じゃプロスポーツの動きに追いつけません。
だからこのデメリットは私にとってそれほどでも~といったところです。

分割測光が35から63に増えている点については、
「X3と違って適正露出だ」と思えるサンプルが無い時点で
大したことなさそうです。

一番の問題は、父がその辺に放置したような状態で
5年間使ってきたことくらいです。カビ生えてないだろうね…
Date: 2015.04.13 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

負けると消耗した甲斐がなくなる

4月12日の試合

15試合目
DeNA2-3中日(負:林)
 HR:ロペス6号(ソロ)
9勝6敗

三嶋は今回も結果を出しました。相手は吉見。
ベイスターズが最も苦手とする投手の一人。
やはり今回も苦しめられました。ヒットが出てもホームが遠い。
ああいった部分が最多勝タイトル持ちって感じがします。
それでも三嶋は7回1失点。私が観に行った先週の試合よりは
危ない箇所があったものの吉見より少ない球数で
次の登板も期待したくなります。

1-0で負けると思ったら2度も追いつきました。
連日のロペスのソロホームランは大きい。
最後は引き分け寸前で加賀で勝負かけたけど
初球で終わるとは・・・林が良くなかった時点で
負けは濃厚でしたが、あと一息でした。

これで一周しました。3カード負け越したのに
勝ち越した2つのカードが3タテだから-3+6=3で貯金3つ。
数字だけなら順調です。でも中継ぎがボロボロだし
バルディリスみたいに好調の選手が怪我をしたり
石川(も怪我だけど)が好調になったと思ったら
梶谷がドツボにはまりつつあったり
色々と厳しい状況が続きます。
ベイスターズの場合は捨てゲームを作ったとしても
勝ちゲームを普通に凡ミスで逃してしまいそうになるから、
どの試合も走り続けるしかないのかもしれません。
Date: 2015.04.13 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

縁が遠い

9日(木)に回向柱を見に行きました。

150409-01.jpg
触れる程には空いていたので賽銭投げて触ってきました。
祈願というよりは単にここにお金落としている感覚です。
そして高級車の維持費になる(笑)

150409-02.jpg
超広角で。本堂と柱の両方をとりあえず
入れてみました的なつまらないアングルですな。

150409-03.jpg
城山公園へも行きました。

150409-04.jpg
けっこう綺麗でした。動物園の裏も沢山咲いているので
そこまで行けばよかったです。

150409-05.jpg
恐らく今日(12日)は満開でしょう。

150409-06.jpg
問御所信号近くにある自衛隊広報ROOM
今まで目に入らず、存在を知りませんでした。
リニューアルしたばかりだったのですね。
http://www.mod.go.jp/pco/nagano/nagano/sateright_news.html
この日は初めて入ってみました。目を引いたのは御嶽山の
救助活動の写真。水を吸って硬くドロドロになった灰に
胸まで浸かった隊員を引き上げている写真を見て、
二次災害が当たり前の現場で救助活動をしてくれる
自衛隊の苦労が忍ばれました。
「ご自由にどうぞ」のカレンダーを頂いて帰りました。
陸海空全て入っていてなかなか見栄えのするカレンダーです。
日付部分だけをミシン目で切り取れるので
写真部分を保存しておけます。

自衛隊つながりですが、もし旅行を控えていなかったら
昨日は上越市高田公園までブルーインパルスを観る目的で
行っていたと思います。残念ながら天候不良で
飛行中止になってしまいましたが。
そして松本駐屯地は18日(土)か・・・結局3年前に1回行っただけ。
一昨年は入院期間中、去年は東京・横浜遠征前に高田公園の観桜会へ
車で行ってきた後の体調不良中・・・そして今年は海外旅行と。
Date: 2015.04.12 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

人は簡単には変われない

4月11日の試合

14試合目
DeNA8-6中日(勝:山口、S:山崎康)
 HR:ロペス4号(2ラン)、5号(ソロ)黒羽根1号(ソロ)
9勝5敗

先発の山口は良くも無いけど別段悪い程ではありませんでした。
打線が2回に爆発し、4回も黒羽根がナゴヤドームでまさかのホームラン。
6回にも押せ押せだったところで中日の伊藤がバルディリスに危険球。
抜けたカーブを避けようとして身を捩ってヘルメットがズレたところに
運悪く当たってしまいました。審判が最初は危険球判定しなかったから
バルディリスが倒れて人が集まっている横で伊藤がキャッチボールを
してしまい、観客がヒートアップ。やるなら端っこに行ってやって欲しかった。
これで横浜の士気が上がったのなら良かったのですが
前回の登板で危険球退場している山口が一番ダメージを受けました。
6回裏の投球は去年の今頃のどすこい。ワンアウトも取れずに降板。
後を託された田中健二朗が山口のランナーを返す程度で抑えてくれたので
6点差が1点差になりながらもリードを保てました。
そして7回裏には今季初登板の長田。いきなりナニータにヒットを打たれても
次のエルナンデスを併殺に打ち取り結果的に3人で攻撃を終わらせました。
8回表はロペスのソロアーチ。ランナー二人を出しながら無失点で繋いだ林。
そして山崎康。連投、この日の苦しい展開からの2点差試合。
最後に高打率の外国人が続くという場面でも落ち着いて攻め、3凡。
一応再び単独首位。

山口はメンタル強くなったかと思ったら
あまり変わっていませんでした。


バルディリスはCTとMRI検査の両方を終えて
打撲という診察結果が出たようです。それでも
一度登録抹消してしばらく治療に専念させるべきです。
仮にそれで戻ってきてから全然打てなくなったとしても
もう仕方のない事です。去年日ハムの大谷に食らった
牽制球の事もあるし、あまり無理してほしくないです。
Date: 2015.04.12 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

高いけどローミングよりは安い

グァムでスマホというかインターネット全般を使えるように
モバイルWi-Fiルーターを予約しました。
分からない事があってもすぐに調べられます。
長野駅でも外国人観光客はスマホやタブレットをしきりに
弄っているけど多くは調べものをしている模様。
私もあんな感じに自己解決したいです。

モバイルWi-Fiルーターは成田で受け取って現地で利用し、
帰国してから同じ場所に返すタイプを選びました。
回線は一昨年の入院時の経験から3Gでも余裕な気がしましたが
念のために4G(LTE)回線を選択。
もし、検索していて重いページにぶつかってもこれなら大丈夫。
両親と別行動を取る可能性を考えて2つ予約しました。
離れている間、SNSで連絡を取ることが出来ます。
通話アプリの音声品質はイマイチわかりませんが、
文字メッセージだけなら回線が繋がる限り余裕でしょう。
父はネットに関して分かっているようであまり分かっていないので、
普通にdocomoのSMSを使おうとして「送れない」とか言いそう。
もしSMSを送れてしまったらそれだけで100円ちゃりーんだから
ローミングがオフになっているかは何度も何度も確認することにします。
さっさとモバイルデータ通信もオフにしておきたいのですが、
成田空港内の無料Wi-Fiは普通にTwitterや2ちゃんを閲覧する程度は
通信出来るんでしょうか。繋がればとっととモバイルデータ通信オフにして
スマホ単体が海外ネットに接続しないようにしたいです。

無料のWi-Fiスポットは繋がってもすぐに切れるイメージがあります。
東京に行った時、とりあえずdocomoWi-Fiを試してみますが
ロクにつながりません。スタバがやっているWi-Fiスポットも
繋がったと思ったらいつのまにか普通のLTEに繋がっていたし。
セブン-イレブンの7SPOTは長野市の田舎ですら多少いけたかな、程度。
コンビニで長居しないのであまり意味はありません。おまけで原信も駄目。


グァムでニコ動のアニメを見られれば言うことなし。
エコノミーモードで十分だから。
Date: 2015.04.11 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

負けても残る、これぞ貯金

4月9日の試合

12試合目
DeNA2-1阪神(勝:高崎、S:山崎康)
8勝4敗

 高崎が頑張りました。球数が多くても
ポンポン打たれるよりずっと良いわけで。
7回1失点で防御率も0.64。

対広島と同じく去年8勝しか出来なかった阪神にも3タテ。
単独首位!これで中日と首位攻防戦が出来ます。

---------------------------------------------
4月10日の試合

13試合目
DeNA2-6中日(負:エレラ)
8勝5敗

久保は3回目の登板もイマイチ。イマイチだけど
前2試合よりはマシに。調整出来つつある?
6回投げて100球の被安打7の与四球2。
山井に完全にやられた・・・ではなくて攻めきれなかったのが
悲しい。黒羽根なんて3安打したのに。
エレラがお疲れモード。ボーク取られて完全に終わりました。
大事な大事な戦力なのでこうなるなら使わなければ良かったと結果論。


Date: 2015.04.11 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

余計な荷物

来週半ばからいよいよ両親と3人でグァム旅行です。

いくら一番簡単な海外旅行先とはいえ出入国の手続きはあるし
言葉や制度の壁はあります。細かく予定を決めている訳でもないので
現地で多少困りながら過ごしていこうと思います(汗)
keroさんから借りた英会話の本に加え、ちょっとコスパ低いけど
グァム用の英会話本(用途と絵で指差しながらしゃべるやつ)があるから
後はホテルや旅行会社にカード会社など最低限の連絡先電話番号を
一括で把握しておけばある程度のトラブルには対処出来ると思います。
一般的な電話番号はガイド本にもあるし恐らくは大丈夫でしょう。

一番気にしているのは預け入れ荷物と機内持込みの荷物。
リスクを考えたらキャリーケースには貴重品を入れられません。
持ち込みするカメラリュックにカメラと電子機器関連を詰め込んだら
上の気室も余裕がほとんどなく、重量も背負った状態で体重計に乗って
体重分だけ引くと9.5kgを超えていて制限の10kgに迫っています。
少しでも軽くするためにケーブル類の一部はリスク覚悟で
キャリーケースに入れるしかありません。カメラと違って
ケーブル類とか充電器は盗む価値が低いものですが、
無いと現地でろくに撮影出来ないという事になってしまうので
各1セットだけはカメラリュックに入れておくしかありません。
せめてカメラは1つにすべきか。よくよく考えてみれば
カメラ二台を首と肩に提げて撮りまくるシチュエーションが
思い浮かびません。ということでkissF(バッテリー含む)を
持っていかないことにしました。これで500g軽くなり、
カメラ本体分のスペースが生まれました。そこに上気室の
充電器関連を突っ込むと、上気室がスカスカになりました。
重さも9kg。追加しなければ大丈夫。


圧縮袋を買い足して自分用のハンドタオルくらい入れていくべきか。
いや、キャリーケース側にビーチサンダルを詰め込む方が先か。
海で泳ぎはしませんが足くらいは入れるかもしれないし。
Date: 2015.04.11 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

エゴってレベルじゃねーぞ!

大義を果たしていなかった。

(朝日)
ワクチン代、寄付滞る ペットボトルふたリサイクルのNPO


ペットボトルのキャップを回収してそれをリサイクル業者に
送ってその利益のごく一部をポリオワクチン代に充てて
(正確にはJCVに寄付していた)いたのが、
まさかそのワクチン代をもポッケナイナイしていたとは。
コンビニでキャップ回収を別にしていて近所の小学校が
これの為に引き取りに来るというのを見たことがあって、
学校に募金箱でも置いて1000円くらい集めてどこかに
寄付した方が効率良いのに、と思った事がありましたが
募金箱からお金を抜き取っていたのと同じことを
このエコキャップ推進協会とやらはやっていました。
寄付金が来なくなったJCVは去年の終わりに内容証明郵便で批判しています。
http://www.jcv-jp.org/news/2014/1224
エコキャップどもはこれが読めなかったの?1Fのメガネスーパーに
眼科あるから診てもらったらどうですかね。
以前は全国からのキャップを受け付けるのに
決して安くない入れ物を売りつけてました。
しかも任意じゃなかったような。
全国の不特定多数の人間から物や金を集めて
それで福祉系の善行を為すような団体は日赤ですら
疑ってかかるべきです。

こういうまだるっこしいのよりは直接口座に
入金するタイプがマシ。このペットボトルキャップは多少は
キャップ集めそのものにも意味がありましたが、
今や手段としての意味合いの方が強くてどうしようもありません。
NPOは「Nonprofit Organization」の略なのに、
でしゃばってくるNPOは大抵お金に汚い事をやっています。
一般人から感謝され、補助金含めてお金も入る、まさに一石二鳥と
いったところでしょうか。騙される方はたまったものじゃありません。
儲けたかったら企業としてやれ。

そしていつぞやのようにベイスターズを利用しないで下さい。
Date: 2015.04.10 Category: 国賊を糾弾する!  Comments (0) Trackbacks (0)

勝ち越し

4月7日の試合

10試合目
DeNA8-3阪神(勝:井納)
 HR:ロペス3号(ソロ)
6勝4敗

井納が良くないなりにまとめた感じ。
石川が出塁して梶谷筒香で返す形がちゃんと機能して
序盤に能見を攻略出来ましたが
中継ぎはフル稼働。楽な戦いではありませんでした。
飛雄馬のエラーが無ければもうちょっと楽になれたかも。
石川はヤクルト戦ではノーヒットだったのに阪神戦でバカ打ちして
打率が一気に上位へ。

4月8日の試合

11試合目
DeNA6-1阪神(勝:モスコーソ)
 7勝4敗

球審がぜんぜんストライクを取ってくれなくて
先発投手の消耗が激しくなりました。
ストライクコース判定は悪い事だけではありませんでした。
モスコーソが初回1アウト満塁のピンチで迎えたマートンに
ストライクで三振だった筈なのにボール判定され、
次の球で併殺を取れました。

3回から8回まで毎回の1得点。二塁打や単安打からの進塁打で
得点圏に運んでからのタイムリーや犠打が面白いように決まりました。
逆に守っては8回みたいに先頭の福留に四球を出して
梅野三ゴロの間に2塁に進塁、打者エレラが江越に対して
1ボール2ストライクだったか、ワンバウンドの球を投げて
黒羽根が弾いて左に逸らしてしまったけど三塁線で止まって
福留を三塁で刺せたり全てが良い方向へ運びました。
9回は全く期待していなかった小杉がいいピッチング。

こういう試合もあるものですね。
中日が負けて同率首位。
ちょっと前までは開幕から最下位街道まっしぐらだったから
それを考えると楽しいです。
Date: 2015.04.10 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

良リメイク


GAME Watch
「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」がPS2アーカイブスに登場!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



PS2が壊れて以来出来なかったミンサガ。
HDDだけ取ってあるけど新品の本体が手に入らない現状では
実機では二度とやれないと思います。
エミュじゃ色々不具合出るから
公式アーカイブスでこの値段なら助かります。
当時はクローディアを主人公にして途中まででした。
今度は別の主人公にしたいと思います。
バーバラ強いみたいだからバーバラにするかな。
SFC版だと私の中で空気でしたが。

Date: 2015.04.09 Category: ドラクエ・FF・ロマサガ・聖剣  Comments (0) Trackbacks (0)

いつ補充するか

遠征日記の方で散々書きましたが
試合結果についてはこっちにさらっと書きます。

4月5日(日)の試合
9試合目
DeNA2-1東京ヤクルト(勝:三嶋)
 HR:バルディリス2号(2ラン)
5勝4敗

1~5番がノーヒット、バルディリス2本、飛雄馬1本、
黒羽根1本、三嶋1本。三嶋のヒットは上手かった。


150405-100.jpg
スマホで撮った写真にこんなものが。
契約金は無駄にならなかったけど
これまでグリエルに掛けた費用は帰ってきません。
ヤンキースに行きたいのは勝手だけど、勝手をするからには
責任の一つくらい取って欲しいです。一つとはグッズの買い取り。

今後バルディリスとロペスが低空飛行になったとしても、
グリエルが居れば良かったとは微塵も思わないようにします。
上の二人が駄目な時は新たな助っ人を入れるだろうし
とりあえず枠に1つ余裕があるとポジティブに考えます。
Date: 2015.04.09 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

寒さを我慢した甲斐があった

4月5日(日)

keroさんの家で朝を迎え、朝食もお世話になりました。
関内駅での姉との待ち合わせよりかなり早く着くように、
以前の予定より早く出発。keroさんも一緒に来てくれました。
そのせいで夜勤明けのバンブーさんとすれ違えなかったけど。

関内駅南口の中二階みたいなトイレ向かいのコインロッカーは
余裕で空いていました。300円のロッカーを使いたかったのですが
カメラリュックバッグが大きくて500円の所にしか入れられず。
身軽になったところで横浜スタジアムへ。既に雨が降り始めていて、
ベイスターズショップで雨具を買おうとしたら見つからず、
色々見ている間に時間が経っていきました。
関内駅に戻り、keroさんとお別れ。昨日から24時間近くありがとうございました。

一人になって10分ちょっとで姉が改札に見えました。
姉の家からは距離があるので既に疲れている様子でした。
傘をさしながら再度ベイスターズショップ・・・の前に、
ファンクラブ限定の選手カード売り場へ。姉はファンクラブに入っていたのか。
カードを購入、クジを引いて当たるとカード袋をごっそり貰える仕組みで、
前の小さい男の子の客が当てていました。姉は外しました。
ショップへ行くとレジ横のワゴンで売られている謎の袋がポンチョでした。
さっきkeroさんと来た時はそのポンチョの札は置いてなかったじゃん!
姉に幾つかのグッズと纏めて買ってもらい、一塁側席の入場ゲートへ。
モギリの手前左側でファンクラブ専用の来場登録。試合を沢山観に行くと
特典があるみたいです。そして入場の際にレプリカヘルメットをもらいました!
観戦する機会が殆ど無いからどこに保管しておけば良いものか。

入ると、DBライダーが出迎えてくれました。
姉がトイレで準備している間に写真を撮らせてもらいました。

150405-01.jpg
DB.ライダー。姉が戻ってきたら
姉のスマホで2ショットを撮ってあげました。

150405-02.jpg
DB.キララも。こっちは私がこれを撮っただけ。

屋根の下でごちゃごちゃした後にで席に着きました。
雨はまた止んでいたけど寒い!3月の終わりから
再び自律神経がよろしくない私には辛かったです。
元から極度の寒がりなのに35あたりから更にダメになった。


150405-03.jpg
横浜の守備練習が始まります。
雨が降っていないのをチャンスに写真を撮りました。

150405-04.jpg
完全に「ゴメス」になっている後藤。

150405-05.jpg
捕手二人。黒羽根だけじゃなく、高城にも頑張って欲しい。

150405-06.jpg
梶谷と筒香の2ショットは微笑ましい。
この二人が打たないと得点は難しいです。

150405-07.jpg
開幕巨人カードでヒット一本、
次の広島カードで八本、
そしてヤクルト二戦でゼロ。
ムラがありすぎます。

150405-08.jpg
バルディリスは真面目。去年の後半の不振は
見ていて「どうして下に落とせないんだよ」と
腹が立ちましたが、今年はどういう契約なのか気になります。

Date: 2015.04.09 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

夜の横浜

4月4日(土)その3

みなと博物館を後にして食事する場所を探していました。
結局桜木町駅西口側のジョナサンになりました。
あの一帯の金網フェンスは何とかならないのでしょうか。


食事を終え、桜木町駅周辺でカラオケ出来る場所を探していると
野毛にあるカラオケの鉄人かカラオケ館くらいしかなくて
カラオケの鉄人に行きました。価格体系はほぼ一緒でしたが、
価格が跳ね上がるナイトタイムの区切りがカラオケ館だと18時~で
カラオケの鉄人が19時~で時間に余裕がありました。
更に一人でも324円払って会員になれば会員価格で利用出来るということで
あまり悪くなかったです。案内された部屋も5人で使うには十分すぎる広さ。
土曜日の夕方という条件で機種が選べなかったのと、
音が外にだだ漏れであること以外は快適でした。
JOYの採点はDAMほど精密ではないけれどまともに歌えてなかった歌の
点数はしっかり低かったので、ある程度正確といえるでしょう。

19時まで歌い、カラオケ屋の後はどうするか皆で話していました。
バンブーさんは夜勤なのでその時間まで横浜で時間を潰そうということになりましたが
その前にブルク13に行って白猫さんがたまゆらグッズを買っていました。
私もペルソナ3のラバーストラップを一つ購入。
150404-22.jpg
山岸風花(CV:能登麻美子)。


能登かわいいよ能登。

この後、私の荷物をコインロッカーから出して横浜へ。
昼食前かこのタイミングか忘れましたが、券売機で
明日使う関内からの区間乗車券を受け取りました。
限度額が多い普段使っている方のクレジットカードを挿入、
乗車券購入時の暗証番号も無事通り、買えました。
新幹線の自由席券と合わせて5日(日)はスムーズな移動が出来そうです。

みどりさんとkeroさんに私のロッカーの荷物を持ってもらい、
横浜ではヨドバシカメラへ。移設後に来るのは初めてじゃないはずなのに
あまり記憶がありません。みなとみらい地区が充実してからはあまり横浜駅周辺で
遊ぶ事がなくなったからだと思います。
テレビコーナーでHDMIケーブルの延長ケーブルを買おうとしたら
意外と値が張ったので止めました。

カメラ売り場ではEF-S10-18の展示品が置いてあって
EOS kissX7iに装着してファインダーを覗いてみました。
軽くていいけど単純に画角となるとシグマの8-16を見慣れているせいで
けっこう狭く感じました。広角側の2mmの差の大きさを感じました。
そうこうしている間にバンブーさんの夜勤の時間が近づいてきたので
横浜駅へもどり、お別れ。寂しいものです。


飲み屋を探して鶴屋町へ行くと呼び込みが。
ちゃんと話を聞いて入ったつもりだったんですが、
会計時に1人2品頼まないといけなくて2品足りていないと
言われました。やっぱり呼び込み雇ってる店ってこんなもんか。
食事自体は別に悪くなかったと思いますが、
店員の質はあまり良くありませんでした。
チェーン店の方がずっといいくらいです。

横浜駅でみどりさんとお別れ。JRに乗り、1駅手前で白猫さんとお別れ。
一人ひとり離脱していくのが「祭り」の終わりを実感して寂しくなります。
keroさんと二人で駅から歩きます。keroさんのニュー自転車が私のより
良さそう!それにしてもルック車を選ぶとは意外でした。

keroさんの家に入り、荷物を纏めてスマホと3DSとデジカメの充電器をセットして
休みました。タブレットをいじっている時間は残念ながらありませんでした。

Date: 2015.04.08 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

もう計算出来ないのか

ベイスターズの勝敗結果も滞っているので
ここらで更新。

4月3日の試合
7試合目
DeNA0-8東京ヤクルト(負:久保)
4勝3敗

久保がいきなり満塁ホームランで試合を終わらせました。
打線も小川の前にバルディリス以外はほぼ沈黙。
絶望感漂います。

-----------------------------------------------

4月4日の試合
8試合目
DeNA2-6東京(負:エレラ)
 HR:筒香3号(2ラン)
4勝4敗

筒香の先制弾で幸先良いスタートを切れたのに
山口が田中に危険球退場。広島の會澤、
中日の和田に続いてこれで3度目。
良いピッチングをするようになったと思った途端にこれです。
色々辛いです。

グリエルが契約解除になり、弟は制限選手として契約。
悪い情報ばっかりです。
Date: 2015.04.07 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

されば港の数多かれど 此横濱に優るあらめや

4月4日(土)その2

「みなとみらい桜まつり」自体はちょっと寂しい感じですが、
ランドマークタワーと美術館と日本丸とみなと博物館が無料というのは
非常に美味しい。ランドマークは天気が悪いし何度も行ってるし、
美術館はそっちの方を歩いてきたばかりで遠いので
日本丸へ行ってみることになりました。
私だって13年前までは19年間横浜市民だったのに
入ったことはありませんでした。
http://www.nippon-maru.or.jp/nipponmaru/index.html

150404-09.jpg
これは出てからの撮影ですが一応外観を。

150404-10.jpg
よく知らなかったので、こうやって外から見える部分を見て回るだけだと思っていました。

150404-11.jpg
そのどんなものでも巻き上げられそうです。

150404-12.jpg
下の船室に行けると分かって心が踊りました。

150404-14.jpg
結構広いです。

150404-15.jpg
実習生質は8人部屋みたいです。
狭いけどベッドは身長分の確保がされています。
Date: 2015.04.07 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ