車高は高めの方がいい

所有者名義が私になっている我が家のワゴンRも
この夏で14年目を迎えようとしています。
総走行距離は最初の一年で10000㎞近く走っておきながら
現時点でたったの33000㎞。最初の冬に営業のバイト?を
やった時は自家用車持込みで走行距離がガンガン増えていったものの、
その後は使用頻度が少なくなって、たまに母の実家の廃屋とか
松本市や上越市まで行ってきたりとかで
メーターが100㎞~150㎞加算されるだけ。
家族で出かける際は普通車のミニバンを使っているし、
ここ3年くらいは自転車に目覚めて、一人で市内とその周辺に
出かける際は殆ど自転車。何か大きい物を買って帰る時以外は
それで十分。

そんな感じで大事に?乗られてきたワゴンRですが、
来月にお別れしそうです。エンジンや足回り、電気系統に
別段不具合はありません。せいぜいエンジンかける際に
火災の恐れありのリコール対象車であることくらい。
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2015/0422/dm/index.html
私が普通に仕事勤めをしていて車に乗りまくっている状況だったら
いい車を欲しがっていたと思いますが、現状は「何でもいい」です。
ただ、エンジンは無事でもそろそろ各パーツがくたびれてきただろうから
買い替えようという話になり、一応は母が運転したくなるような、
といっても今更運転なんて口だけで実際やらないだろうけど、
最低限のパワーがある普通車を選ぶ事になりました。
考えているのは予算の都合上80000km以上走っているような中古車。
ワゴンRからの乗り換えなので当然コンパクトカーです。

先日、父と二人で中古車屋を回ってみてヴィッツとかフィット、デミオなどの
人気のコンパクトカーに座ってみたんですが、車高が低い分
シートも当然低いから腰が悪い母には辛そうです。
運転席も視線が低くて年寄りの街乗りには向いていません。
私もワゴンR、ステップワゴンみたいな少し位置の高い車に
乗り慣れてきているから車高の低いセダンタイプは
母もおそらく選ばないと思います。
私と父の感覚では日産キューブとトヨタのラクティスの二択。
軽ワゴンからの乗り換えに違和感が少なく、
万が一(笑)母が運転するとしてもどっちもメーカー的には好きじゃないけど
中古車だし拘りはありません。肝心な走行性能は
乗ってみないと分からないからこればっかりは…
どちらもそれなりに小回りが利くからどっちかにしてもらえれば
私が助かります(笑)

あと、車種に関係なく必要なものがバックカメラです。
私は別に要りませんが、これも母の為。無駄装備になりそうですが
あればあったで便利なので構いません。ナビは予め付いていても
後付でも中古の物で済ませるとして、カメラはそれなりのというか
最低グレードでないものを選びたいです。


土曜日に父が母を連れて再び中古車屋へ行って
決めてくるようです。私のバイトが終わる時間が朝何時になるか
その日によって違うので、同行出来なかったら
勝手に決めてくれって言ってあります。
選んだ車で色々不満が出ても、トラブルさえなければ
問題ありません。慣れていくだけ。

Date: 2015.06.25 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

せめていい中継ぎが居れば

トンネルは抜けたので更新しますかね・・・

6月19日(67試合目)
DeNA1-3広島(負:井納)
 32勝34敗1分
井納は最近ダメダメな内容でそこそこの
結果を出すという粘りを見せてくれましたが、
マエケン相手に打線が沈黙。

6月20日(68試合目)
DeNA4-8広島(負:モスコーソ)
 HR:ロペス13号(2ラン)
 32勝35敗

 モスコーソがその日その日的な調子の悪さなら
 中継ぎに回す事を理解しないでもないですが、
 どう見たって下半身に問題有り。投げさせる事自体が
 間違っています。

6月20日
雨天中止


こうやって12連敗したのでした。トンネル一つ抜けても
また長いトンネルになったりして。
Date: 2015.06.24 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

14年経ってからの再始動

ITメディアニュース
「シェンムー3」開発決定 目標200万ドルを8時間半で達成

まさかこんな事が現実に起こるとは。今日はいい日だ。バイトも始めたし
シェンムーは時代を先取りしすぎた感がありました。
オープンワールドゲームとしては本当に感動させる作りだったのに
「ゲーム」部分の自由度が低かったせいで繰り返しプレイする気を
起こさせませんでした。一作目は行動範囲が狭かったのが残念、
二作目はボリュームは良かったけど後半の即死系のQTEが最悪でした。
何度落っこちたことか。

今回のキックスターターとそれに即座にお金を出してくれた人たちのお陰で、
完結の形だけは取れそうです。芭月涼の声を担当していた松風雅也さんも
Twitterで喜びの声を上げています。また彼にやってもらいたい。
シェンファの声の方は早くに引退しているので別の人になると思いますが、
声のタイプが似た人にやってもらえれば。


ゲームで期待する所はミニゲームの充実と格闘のフリープレイ出来るところ。

350万ドルまでいけばスキルツリーが実装されるらしいです。
https://www.kickstarter.com/projects/ysnet/shenmue-3
8時間半で200万ドル達成しても、7月18日までにあと150万ドルは
難しいでしょうか。少し出資したいなあ。
Date: 2015.06.16 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

往年の佐々木のフォーク並に落ちた

さすがにここまで酷いとは思いませんでした。
楽天の3試合が終わってから更新する気にならず、
日本ハムとのカードも含めた6試合分を適当に

6月9日(61試合目)
DeNA2-3楽天(負:山崎康)
 HR:白崎2号(ソロ)
 32勝28敗1分
引き分けに持ち込めたと思ったら山崎康のまさかの
サヨナラ被弾。投げたコースが悪すぎました。
そもそも同点にされたのは私の藤田が打ったから。
まさかこうなるとは。

6月10日(62試合目)
DeNA4-5楽天(負田中)
 HR:荒波3号(ソロ)
 32勝29敗1分
12安打で4点しか取れないからこうなります。
また藤田にやられた。タナケン連日のリリーフ失敗。

6月11日(63試合目)
DeNA5-7楽天(負:岡島)
 HR:乙坂1号(ソロ)
 32勝30敗1分
岡島が3連続四球でランナーを貯めて
松井稼頭央と勝負して被弾。もはや芸術的。

6月12日(64試合目)
DeNA7-8日ハム(負:国吉)
 HR:ロペス12号(ソロ)、梶谷4号(2ラン)
 32勝31敗1分
 国吉はどうしてここまで暴投するんでしょうか。

6月13日(65試合目)
DeNA2-3日ハム(負:井納)
 32勝32敗1分 
 さすがに井納が気の毒です。

6月14日(66試合目)
DeNA1-3日ハム(負:砂田)
 32勝33敗1分
 札幌出身の2013育成1位の砂田が一軍初登板。
 割と良かったのにランナーが二人出て、
 巨人から日ハムに来たばかりの連日のヒーロー
 矢野謙次に打順が回り、平田に交代。
 そして平田が初球をホームランにされました。
 砂田は勝投手の権利どころか負け投手に。
 これ、続投だったら被弾は無かったんじゃない?

交流戦成績
18試合3勝14敗1分(12位)
勝率.176(交流戦史上最低勝率)
得失点差-34(11位)
本塁打16(6位) 盗塁8(8位)
打率.259(7位) 防御率4.73(11位)


基本的に全く手も足も出なかった試合はありません。
どこかしらにチャンスがあったのにアホみたいなミスで
チャンスを手放したり、逆にピンチでアホみたいなミスで
失点してそれが相手の決勝点になったり。
もし投手陣の防御率があと1点低かったらもう少し勝てたかも
しれませんが、接戦をことごとく落とす弱いチームに成り下がりました。

リーグ戦に戻って最初のカードは広島。
黒田とマエケンが来るらしいから最下位も見えてきました。
去年の5月~8月みたいに勝ったり負けたりを
続けられたらいいのに。

Date: 2015.06.14 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

コンパクトで最低限の機能

NECのレーザープリンターの
MultiWriter 5750C がユニットの接触エラーで
どうしても作動しなくなってから置物状態です。
エラー箇所のユニットを交換してもエラーが解消される保障もないので
いっそ買い換えるかどうか思案していたところ、
低グレードの5600Cが安かったので買っちゃいました。

150613-01.jpg
下二桁が「50」になっていないものはLAN機能がオミットされています。
スマホやタブレットからの印刷が出来ないのは残念ですが
値段の前には大した問題ではありません。
5750CはLANの設定が難しかったし、
私のPCのUSBスロットにも余裕があります。

唯一の懸念材料はドラムユニットの内蔵化。
自力で交換は出来ません。3万頁の寿命は、
私だけならどうせ1,000枚にも届かないだろうから
いかに壊さないように大事に使うかです。
5750Cの仇を取って欲しい。今度こそ数年持たせます。
ちなみに印刷の質は5750Cと一緒でした。
長野市のごみカレンダーのPDFファイルを印刷して、
去年5750Cで印刷した前年度のと比べてみたら
どっちがどっちだか分からないくらいでした。
実際のスペックは全然違うのですが
文書印刷だけなら何の問題もありません。
どうせ写真は綺麗に印刷出来ないからいくら細かくても無駄。
印刷速度はCPUとメモリの関係で倍近くかかります。
これも全く問題ありません。
どうせ一度に沢山印刷しないので
1枚30秒までなら余裕で待てます。

体積は半分以下、重さは半分強になったのが一番のメリット。
10kgなら腰を気にせず余裕で持てます。
あと低スペックになった分だけ消費電力も減りました。
最初からこれにしておけば良かった。5750Cを買った当時に
これが幾らしたか知りませんが。
Date: 2015.06.14 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

声優は豪華

PlayStationPlusのフリープレイで
何をやろうと悩んだ結果、

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS –少女達の証明-
http://www.marv.jp/special/game/vita/kaguraversus/
をインストールしました。2月の分でしたが2月の間に購入履歴をつけておいたので
今月に入っても普通にダウンロード出来ました。ここがフリープレイの良い所。
空の軌跡と龍が如くで自分の中では5000円分の元を取ってるし
このゲームはおまけ的な気分でプレイします。

基本的に二次元も三次元も胸が大きい方が好きな私ですが、
このゲームをプレイして、それがあまり嬉しくありませんでした。
むしろ邪魔に思えるくらい。私がこのテのゲームにお色気を
求めていないからなのかもしれません。
超必殺技を会得すると全裸KOが出来るとか、DLCコインを使っての下着ガチャとか、
どうでもいいです。無双ゲーにしては爽快感が少ないというか、
ボスに一方的に斬られたり殴られたりして結構ストレスが溜まります。
経験値を上げていけばいつかはクリア出来ますが、
ロードが長いからそれも苦行です。
テイルズあたりに乗り換えるか…
Date: 2015.06.13 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

後付けの割にはよく出来ていた

PlayStationPlusのフリープレイに
昨年12月来ていた龍が如く1・2HD版の
2の方をようやくクリアしました。
1をクリアしてから五ヶ月も経ちましたが
難易度はEASYだしサブイベントも半分しか消化していません。
ストーリーが追えれば良かったので
コンプリートには全く拘りがありませんでした。

東の東城会と西の近江連合の闘争だけでも
私にとっては十分面白かったのですが、
そこに韓国のマフィアが昔から絡んでいたというのは
非常に興味深い内容でした。
韓国マフィアのジン・グォン派は組織だけなら今作の主格。
目的の為には手段を選ばない非道さ、
スターダストの一輝になりすます為に整形した奴がいたり
あの穏健派そうな寺田(正体はジン・グォン派の生き残り)
ですら「恨」の感情で26年間も動いていたこと、
今の嫌韓時代にプレイしても違和感の無い描写をされていました。
日本に帰化して警視庁の公安の課長(階級は警視正らしい)にまで
上り詰めていた倉橋にもビビります。さすがに今の日本でも
それは無理だと思いますが、国会議員で帰化人が日本の為じゃなくて
元の国籍である半島の為に動いている奴らが実際に居るから
制度さえクリアしていれば何でもありでしょう。
スパイ防止法案成立はよ。


残念だったのは東城会。前作の闘争のせいとはいえ
組織としてガタガタだったのを見せるだけ。
せめて堂島大吾が組織の長として成長する場面を作って欲しかったです。
今作の大ボスである郷田龍司の噛ませだったり
攫われたりであまりいいところがありませんでした。
近江連合が攻めてきた時、いきなり300人の部下を任せる流れは
ちょっと早すぎないかと。

郷田龍司と佐山薫の異父兄妹の関係もありがちといえばありがちですが
それは王道。最後はドラマチックでした。


ゲームそのものに関して。

街の中での移動は少し親切になりました。
シナリオ進行によっては大阪も歩けるので
世界の広がりを若干ですが感じられました。
サブイベントでも行く場所がマップで記されていて
迷うことはありませんでした。
サブゲームは操作が難しい。特にボウリング。
真っ直ぐ投げたら確実にスプリットになります。
ちゃんと操作を極めればスプリットからのリカバリーも
余裕なんでしょうが、もうちょっとアバウトで良かったのでは。

キャバクラ勤務とホストクラブ経営のサブゲームは
途中で離脱。何が面白いのか分かりません。


戦闘はEASYでやっているから
大して身のある事は書けませんが、1と比較して
カメラワークが良くなったので操作しやすくなりました。
大体は投げ→追い打ち。シェンムー時代と一緒で、
投げ動作に入れば他の敵から攻撃を喰らわない上に
巻き添えダメージも与えられます。
ラスボスの郷田龍司相手にも背後投げは使えたので
スウェーで躱してとにかく投げていました。

一番キライなシステムがQTE。シェンムー時代に
辛酸を嘗めたあのQTE。今回はEASYだったし
シェンムー2みたいに失敗したらそのまま崖から落ちて死ぬような
事はありませんが、それでも自分の操作以外に操作を
強要されるのが本当に嫌で嫌で仕方ありません。
何であれが当たり前に入り込んでくるのか理解が出来ません。

フリープレイとしては十二分に楽しめる作品でした。
Date: 2015.06.11 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

勝ち☆無し

埼玉西武ライオンズとの三連戦。

6月5日(58試合目)
DeNA3-3埼玉西武(5回雨天コールド引き分け)
 HR:ロペス9号(2ラン)
32勝25敗1分
 土砂降りの中を強行した試合でした。山口はすっぽ抜けを恐れて
 甘い球を中村にスタンドまで持って行かれ、2アウトを取ったところで
 中断。こんなんなら最初からやるなよ、って思いました。
 土入れしてゲームを再開しても雨は殆ど弱まらず。
 西武の先発牧田も悪条件なのは大体一緒、その時の雨の強さが違いくらい。
 ロペスがタイムリーやら2ランやらで同点に追いつき、試合が5回を終わったところで
 三度目の中断になりました。試合が成立した直後にコールドゲーム宣告するのは
 さすがに方方への問題があるのか、普通に20分待ってからの宣告でした。
 中畑は終始うなだれていたり審判に確認取ったり。西武サイドからは
 遅延行為にみられたようですが、横浜はロッテ戦でやらかしているし
 モスコーソは雨の試合の怪我が原因で離脱していたんだから
 ナーバスにもなります。まあどっちも損しない終わり方で助かりました。ここまでは。

6月6日(59試合目)
DeNA1-5(負:井納)
 HR:ロペス10号(ソロ)
 32勝26敗1分
 井納がけっこう酷かった。酷かったけど失点はソロ3本の3点で
 6回まで投げてQSは達成。西武の打線は力で持っていくから
 QSでも上出来に思えてきます。打つ方は全然。
 菊池君を打ち崩せず、石川は2度もぶつけられ、
 ロペスのソロ以外はコテンパンにやられました。
 菊池雄星投手はプロ入り前から応援していたし
 デブ久保の件は本当に気の毒だったので今年は
 良い結果が出るといいなとは思っていたけど横浜相手にやらんでも・・・
 どっちみち左の速球派は打てません。

6月7日(60試合目)
DeNA3-9(負:三嶋)
 HR:ロペス11号(ソロ)
 32勝27敗1分
 三嶋はいいところ無し。先発崩壊が止まりません。
 いつも以上に制球が悪くて4回105球6失点で降板。
 長田は古巣相手に失点でお返し、後藤も古巣相手に凡退でお返し。
 長田のトレード相手だった渡辺直人はこの3試合でエラーしたり
 併殺打かましたり少し優しかったけどチームの勝敗に影響無いレベルの失敗。
 
 平田が以前の安部ポジに収まりつつあります。本当は
 良い時の国吉小杉レベルで安定して欲しいです。
 とにかく制球ですね。こればっかりは技術とメンタルの問題だから
 簡単にどうにかなるものではありませんが。
 タナケンの復帰後の投球はいい感じ。山崎康の危険球の試合以来でしたが
 今後も役に立ってもらいます。

この3連戦はとうとう1勝も出来なかったのでトータル6勝12敗が
怪しくなってきました。先発崩壊と打線の繋がりが切れたのが痛い。
楽天戦から筒香がDHかレフトか分かりませんがスタメン復帰するらしいので
石川、2番打者誰か、梶谷、筒香、ロペスの1~5番が上手く機能してくれれば
無抵抗試合ではなくなります。そこから先は分かりません(汗)
満身創痍のバルさんを休養させられる代わりの選手が欲しいな~。
他の球団みたいに取ってこれないの?

Date: 2015.06.08 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

漕ぐのが少し楽しくなる?

梅雨入りしそうなこの時期にサイクルコンピューターを
買ってしまいました。
150606-01.jpg
キャットアイのCC-VT210Wです。

150606-02.jpg
フロントフォークにセンサー、スポークにマグネットを取り付けます。
この情報がハンドル部分に取り付けた本体に行って
速度や走行距離が表示されます。
横浜に住んでいた頃に当時の有線モデルを使っていましたが
何年も使わずに失くしてしまいました。
今度は一年も保たず、なんてことをやらかしそうなので
センサー類の固定が緩んでいないか確かめたり、
本体の保管場所を外と家それぞれでちゃんと決めておいて
とにかく失くさないようにだけは気をつけます。
有難いことに、ホイールマグネットは単体で購入出来るので
もし失くしてもコンピュータ一式を買い替えなくて済みます。


少し近所を走ってみて。所詮は前1枚・後ろ6段のルック車だから
それなりに漕いでも5速か6速で30km/hがせいぜいです。
普段は20~25km/hあたりで走行します。
瞬間的な速度表示よりも、走行距離が記録される方が
私にとっては有意義です。もし1月から使っていたら
今頃はけっこうな距離になっていただろうに・・・
Date: 2015.06.06 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

一気に沈まないように

6月2日(55試合目)
DeNA6-5ソフトバンク(勝:国吉、S:山崎康)
 HR:梶谷3号、バルディリス7号、井手3号(全部ソロ)
 32勝23敗

6月3日(56試合目)
DeNA2-4ソフトバンク(負:国吉)
 HR:井手4号(ソロ)
 32勝24敗

6月4日(57試合目)
DeNA0-8ソフトバンク(負:モスコーソ)
 32勝25敗

面倒なんで一纏めに。初戦を取れたのは大きかったけど
2戦目は勝てるかもしれない内容で失敗し、3戦目は完敗。
梶谷があまり打線として機能しなかったのが痛い。
横浜の投手陣ではソフトバンク打線を抑えるのは難しいから
こんなもんかといったところ。いつも横浜側のHRしか書きませんが、
ソフトバンクに打たれたHRを書くと柳田2、内川1、イ・デホ3、松田1。
この3~6番に殆どやられてしまいました。打線の穴なんて
打率が二割を切っている今宮と捕手くらい。
二戦目はそれでも三浦がソロ2本被弾しただけで7回を投げ切りました。
8回裏の満塁の好機に得点できなかったのが運の尽き。
ただ1勝2敗は想定内だったし、交流戦で負けない巨人との順位が
入れ替わるのも別に当たり前だと思っています。よく一ヶ月も首位で居られたなあ。
交流戦最下位でもいいからとにかく残り3カード、次の西武だろうが
その次の楽天だろうが3タテだけはされないで欲しいです。

Date: 2015.06.05 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

得るものより失う物があった

前回のブログの続き。「聖地巡礼」よりも足腰の鍛錬目的で
茶臼山植物園へ足を伸ばしました。
恐竜公園も墓地側から駐車場まで自転車で上ったから
足が痛い痛い。こういう時だけは軽いギアの
クロスバイクが欲しくなります。


150602-01_20150604003319b04.jpg
階段の途中の両脇にジギタリスが咲いていました。
写真を撮ったのですが、蓮コラみたいで気持ち悪かったので
アップは止めます。毒まであるジギタリス。

150602-02_20150604003320a5c.jpg
上まで行くとこんな展望台がありました。

150602-03_20150604003321d1c.jpg
階段がギシギシ言ってて構造上
あまり大人数には耐えられそうにありません。
その大人数が来た機会が今まであったのかどうかが
疑問に残りますが。

150602-04_20150604003321c8e.jpg
ここから先はひたすら舗装道を進むだけ。
植物園というより山を切り開いた遊歩道です。

150602-05_20150604003322388.jpg
家族広場というのはここでしょうか。
ここら一帯は金網戸の留め金を外して中に入る構造です。
イノシシが中に入ってこないようにするためだそうです。
出てきたらまた留め金を掛けます。



150602-06_201506040033238fe.jpg
奥のトイレは階段にあったのと全く同じ作りで、
とても綺麗でした。そうそう、入り口に猫が居ました。
金網は有刺鉄線じゃないから普通によじ登ってくるんでしょうね。

藤の時期もとっくに過ぎていたのも悪かったとはいえ
歩いている途中に目ぼしい植物が無かったので
本当に歩いただけで終わってしまいました。
しかも途中でサングラスのハードケースを落としたっぽいし。

Date: 2015.06.04 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

行くだけ行ってみた

現在放送中のアニメ
「長門有希ちゃんの消失」で何故か長野市の
ダイレクトマーケティングになっています。
聖地巡礼ってほど大層なものではありませんが
本当に近所なんでアニメに出てきた店などの写真を
他人の真似をして撮ってきました。
撮った日付はバラバラです。

150602-01.jpg
おやき食べてた滝屋本店。ここのTwitterアカウントが
番組公式アカウントにお礼のリプをしてましたね。

150602-02.jpg
宿泊場所のモデルの松仙閣。12年くらい前、
言い換えると我が家が引っ越してきた翌年に行ったのが最後。
お見合い風呂がどうこうではなくて温泉の質が
私の手には強烈すぎました。

150602-03.jpg
ここは長年ベイシア(いせや)が入っていましたが、
テナントの20年契約を更新せずに撤退。
他県でもそんな話がチラホラ。ざまあない。
してから地元企業のTSURUYAが入りました。
テナントにEDIONがあるのが地味に嬉しい。
登山に興味はありませんが、モンベルも市内に初進出。

150602-04.jpg
恐竜公園のディプロドクス。
過去に撮った写真でも良かったけど
何となく悔しいので今日撮ってきました。

150602-05.jpg
9話の終わりの方の展望台ってこっちか。
知らずに撮ってました。ここは通常日記の領分として
撮影したものでした。目的の半分以上は植物園へ
行くことでしたから。

150602-06.jpg
「まだこんなにあるのかよ・・・」と思って撮ったもの。
右側はお金払って入る動物園の敷地だから関係ありません。
あくまで左側です。

善光寺と仲見世と温泉宿は宣伝になったけど
スーパーは名前繋がりなだけだし
恐竜公園は何もないしどうなんでしょ、これは。
そして私は涼宮ハルヒの憂鬱も消失も長門有希ちゃんの消失も
あまり興味が無い(笑)

Date: 2015.06.02 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

戻った

今月から家の新聞が産経になりました。
グッバイ売国クズ新聞の信毎。
長野市に住んでから一度だけ産経にしたことがありましたが、
広告が少なかったのとお悔やみ欄が無い事がネックで
信毎に戻しました。今はスーパーの食料品なんて
どこで買っても大差ないし電化製品みたいな高額商品は
通販がメイン。お悔やみ欄は親戚関係の年いった人たちは
軒並み亡くなったし残った人たちだって直接連絡が来ます。
父の職場の関係者は職場で情報が入ってくるから
訃報についてお悔やみ欄を読まなくても大丈夫だろうと。
そういうことで今後は電波新聞を見ないで済みます。

産経もバイアス掛かって見切り発車的な記事がありますが
愛国と売国ならどっちを選ぶかなんて考えなくても結論が出てきます。
これで蛆テレビが切り離されればいいけど産経は赤字だし
先行きがどうなるか。新聞を替えて我が家の生活が変わる訳では
ありませんが、信毎の収入が減りました。
ついでにブログ内のリンクも外しました。

7インチ未満のAndroid端末だと産経新聞のアプリで
当日の新聞記事を無料で読めます。東京と大阪版だけですが。
小さい画面での拡大や、4ページめくる毎に入る広告の煩わしさに
耐えられるのならば出先で便利なアプリです。
大体はブラウザで産経ウェブの記事を読んで終わっちゃいますが
紙面が気になる時に使わせてもらっています。
Date: 2015.06.02 Category: 国賊を糾弾する!  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ