ひと工夫する必要あり

SONYのアクションカムを帽子などに固定する
クリップマウントが午前中に届き、早速試してみました。

結果、帽子が緩くてマウントとカメラの重みで下がって
しまうことが判明。あと、ここ2、3年はハンチング帽ばかり
被っているのですが、鍔から側頭部にかけて緩い構造上
クリップ固定に向いていません。アクションカムの為に
野球帽を一時的に被るしかありません。
手持ちの中に一応1つだけ被れそうな野球帽があります。
ただ私の顔に合わないのと、鍔が映り込んでしまうデメリットも。

もう一つの手として、諦めてリュックに固定する方法があります。
ショルダーハーネスの肩の位置だと水平に近いクリップ留めが
出来ます。若干下を向いているので顔を前に付き出したり
首を下げたりせず普通に歩行している分には
カメラの邪魔をしないと思いますし、一眼レフの撮影についても
特に干渉する事なく構えられるはず。

今日の試し撮りデータを確認すると、風切音はそれなりだけど
声も拾っているし画質も十分。なのであとは固定方法を確立するだけです。
Date: 2016.06.27 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

あとは実践あるのみ

昨日注文したSONYのアクションカムがもう届きました。

160624-01.jpg

HDR-AZ1
という二年前のアクションカムです。
ライブビューリモコン付きのモデルなので正確にはAZ1VRです。
箱やアクセサリ、使用感の少ない中古で安心しました。
あとは壊れなければよし。

160624-02.jpg
小ささ重視の為、バッテリー容量が他の製品の半分くらいで
液晶画面もバッテリー容量くらいしか確認出来ません。

160624-03.jpg
ウォータープルーフケース。水の中はおろか雨の中すら撮影することは
殆どありえません。ただカメラ本体の保護になればいいです。

160624-04.jpg
ライブビューリモコンは大きいです。
AZ1はこのリモコンか、専用アプリを入れたスマホで
詳細設定を行います。さっき書きましたが
液晶画面で映像の確認は出来ないので
本体だけでは役立たずなんです。


出来れば手で持たずに撮影したいので、
帽子に固定する専用クリップマウントを注文しました。バカ高い!
最初はリュックのショルダーハーネス部分に固定するマウントを
調べていたのですが、取り付けた写真を見ると結構出っ張ているし
その状態で一眼レフを構えると凄い邪魔。
レンズ交換などでリュックを下ろす際に困るし、
帽子なら汗ダラダラでない限りは頻繁に脱がないし
左目でファインダーを覗く私は右側にクリップ固定すれば
干渉しなさそう。日曜に届けば月曜日に試すことが
出来ると思います。MicroSDカードが手元にないので
Xperiaタブレットに使っているものを転用します。
撮影時は外だからタブレット使わないし。
Date: 2016.06.24 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

もう考えが変わった

EOS kiss X7iのヤフオク相場をチェックしていると、
同じ出店者でEF-S 18-135のSTMが結構ありました。
X7iレンズキットのバラしです。レンズキットの格安を買って
本体とバラして売ると儲かるからでしょう。
もともと便利ズームは欲しかったので
新品のレンズキットを買いたい衝動にかられるも、
今の私に6万円以上の買い物はまずいです。
一眼レフは秋まで今のkiss X3とkiss Fで頑張って、
普段の動画撮影はイベントステージ撮影みたいな
場所が固定された遠距離を除いてアクションカムを
買った方が安く済むし用途が広がりそうです。

Go Proは高いのでSONYで妥協。少し前の機種で
ライブビューリモコンのセットの中古があったので
注文しちゃいました。中古を選んでお金が浮いた分を
交換バッテリーやリュックのショルダーベルトに固定する
マウント用に回したいと考えています。
まだ注文したばかりなので、実際に届いて動作確認を
しないことにには何も始まりません。
Date: 2016.06.23 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

そろそろ買い替えを

今後、休みが容易に取れなくなりそうなので来月に東京へもう一回行きます。
5月の頭に行ってまた行くとは最近の中でスパンが短い。

その前にEOS Kissを新しくするかどうか考えています。
フルサイズ機種であるEOS 5Dシリーズの新製品が出た場合、
バンブーさんがそれを購入して今使っている5D Mark Ⅲを私が
譲り受けることになっていますがkiss持ちを止めはしません。
普段その辺に出掛けるのにkissは軽くて使いやすいからです。
ただずっと使っているからボロボロです。kiss X3もバンブーさんから
譲ってもらったもので、二人のトータルで6年以上使っている計算。
そりゃあボロボロにもなります。そろそろ新しくするか、って所です。

フルサイズ機を使わないなら80Dを買っていたでしょう。
私には7D MarkⅡよりも魅力的。
お金を持ってなかったら8000Dの中古を狙っていたことでしょう。
サブダイヤルや上面液晶のあるkissは使い勝手が良さそう。
ただ今回はフルサイズ機の予算を残しつつkissも新調したいので
割と安くて極端に古くないkiss x7か x7iの中古を狙います。
ヤフオクで新品が
同価格帯の相場で出ていますがセンサーが無事なら
正直どっちでもいいです。

7はライブビューモードでのAF性能に優れています。
あと連続撮影のバッファも上。連写自体は7iの方が上ですが。
通常撮影時のAFは7iが圧倒的に有利。9点全部がクロスセンサー。
今まで中央一点の機種を使い続けてきたので、少し変わるのでしょうか。
バリアングルモニターは7iの方だけ。7はコンパクト重視で
バッテリーが小型化されてSDカードスロットと同居。
小さいのは持ち歩くメリットになりますが、ミラーレス機よりは大きいので
それほどではありません。バリアングルとAFオール9点クロスがある
7iの方にメリットを感じます。

来週には注文します。
Date: 2016.06.22 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

邪魔されない手段としては最高

「在日特権を許さない市民の会」の創設者の桜井誠氏が
今度の東京都知事選に立候補する模様です。
舛添要一の売国都政を批判し、さらには舛添を推しておきながら
言及しない安倍総理も強く批判。それだけに止まらず
自身自ら都知事になる、いや、なるつもりは無いのかもしれませんけど
とにかく思い切ったことをするなと思いました。
実際に選挙が行われても当選どころか有効得票数の1割に満たず
供託金没収の可能性が高いですが、私が都民だったら
間違いなく彼に投票していることでしょう。

巷ではざっくりと「ヘイトスピーチ団体の代表者」と認識されていますが、
そのスピーチの実情は「死ね」なんて文言すら殆ど発していないし
「殺す」なんてどこで言ったのやら。本当にそういっただけの団体なら
在日朝鮮人天国のマスゴミがデモ風景をビデオ撮影して
ニュース番組で「これが差別発言です」って大々的に
晒し上げ出来たはずです。それが出来なかったのは、
スピーチ内容そのものは理屈に適っていて、
むしろ「カウンター」と称して物理的にデモを止めようとする
「しばき隊」の存在を知られてしまうからです。
自分たちが一方的な被害者なら、デモ隊に対して中指を立てたり
自転車や車で突っ込んだりデモ参加者を付け狙って
実際に障害事件をおこしたり、現職の国会議員が道路に寝転ぶ
必要はありません。さっきも書きましたが後から淡々と
「○○とスピーチしていますがこの部分は嘘です、差別です」
と主張するだけで済むこと。刑事事件を起こす必要が
どこにあるのか。



野党時代の質疑で有名になった
西田昌司参議院議員は蓮舫や前原の外国人献金問題は
「私税理士ですから全部徹底的に調べました」と舌峰鋭かったくせに
在特会をはじめとする行動する保守に関してはYouTubeすら
見てないんじゃないかってレベルで具体的な指摘がなく
有田芳生と仲良く「あの団体はヘイト団体です許せません」。
変則的人権擁護法案を通してしまいました。
Twitterでそれについて苦言を呈した人には
また具体的な反論、反証することなく「反知性」と
レッテル貼り。西田議員の質疑を見てカッコいい、
自民は人材豊富だな~と思っていた当時、
バリバリの保守なのに左巻き前回の京都で何で当選したのか
疑問に思ってましたが、あれは単に野党の足を引っ張りたかっただけで
思想はというか立ち位置は前原と殆ど一緒だったんですね。
次は当選しないことを望みます。

都知事選に立候補したことで、少なくとも政見放送は
誰にも邪魔されずに主張内容をテレビで流す事が出来ます。
「スクラップアンドスクラップ」の外山恒一氏の発言すら
カットしなかったのだから、万一にも桜井氏の政見放送を
流さなかったら凄い事です。

私は今回の騒動には期待しています。
Date: 2016.06.17 Category: 国賊を糾弾する!  Comments (0) Trackbacks (0)

遠出用

昨年購入したカメラリュックのファストパック350は
収納が沢山出来て頑丈なのは良いのですが
大きくて重いので普段使うにはむしろ不便です。
先日に坂城のバラを観に行った時みたいに
車で行ってその場で撮るようなシチュエーションで
お世話になりました。もし再びグァム旅行へ行く際は
使うかもしれません。

自転車移動で使っているVAUDEのSPLASH20+5
カメラ一つなら手持ちの常用レンズを全て収納することが可能です。
ただカメラ2つとなると他の荷物が入らなくなります。
そこで同じVAUDEの似た系統のリュックで更に大容量のものを
購入しました。

160613-01.jpg
この左のグレーの方が今回購入したVAUDE ウィザード30+4です。
SPLASHと比較してヤワくない?

160613-02.jpg
背中のメッシュパネルにもクッションがない。
腰の部分に申し訳程度。ウエストベルトの左右両方に
ファスナーポケットが付いてます。SPLASH20+5は右側だけ。
あまり布地が強くなさそうなので、入れても今までどおり
自転車の鍵くらいでしょうか。
Date: 2016.06.13 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ