大きく変わった

PS4版「スーパーロボット対戦V」
(プレミアムアニメソング・サウンドエディション)を
発売日に購入(ネット予約しておいたものが到着)、
25日(土)から少しずつプレイしています。
PS4では既にオリジナルジェネレーションシリーズの
最新作が出ていますが、既存のアニメ作品を扱った
いわゆる「版権スパロボ」は初。

特筆すべき所はBGM関連。私が買ったエディションは
戦闘BGMの一部がボーカル入りになります。
すべて1番だけですが、テンションが上がります。
これをスパロボで一番最初にやったのはどの作品だろう?
私が大好きな「スーパーロボット大戦α for Dreamcast」では
「愛・おぼえていますか」のステージがボーカル入りでした。
BGMに関してはもっと凄い一面がありますが、それは後述します。


周回プレイが基本のスパロボなので、ヌルゲーマーとしては
適当にユニットを動かして適当に攻撃してもスイスイ進められるように
ビギナーズモードを選択。スタンダードモードを選ばない
デメリットはゼロではないけど殆ど影響無し。途中で変更も可。

お決まりのソフトリセット(パッドリセット)。これはL1+R1+Optionの
3つ同時押しです。Optionを押しっぱなしにしておくと戦闘中断セーブデータを
読み込みます。PS4はセーブ・ロードが速いので快適です。

戦闘パートにおけるシステムは今までのスパロボと違ってOE方式。
行動終了後も精神コマンドが使えます。さらに戦闘中に敵を撃墜することで
得られるEXポイントを使用して従来の精神コマンドの「直撃」・「激闘」・「再動」のような
効果を、精神コマンドとは別に得ることが可能に。ちなみに「再動」は母艦ユニットだけが
使える模様。こちらのコマンドも行動終了後に実行可能なので
行動失敗後のリカバリーがしやすくなりました。

戦闘BGMの補足。ボーカル入りが欲しくて高いエディションを購入したのですが、
まさかBGMを任意のMP3に挿し替えられるなんて衝撃的事実をゲーム中の
BGM設定で初めて知りました。PS4で認識するUSBメモリなどに
「SRWMUSIC」というフォルダをメモリ内の一番上の層に作成。
そのフォルダの中に通常の範囲内のビットレートで作成されたMP3を
入れ、PS4と接続。BGM設定で「外部ストレージから転送」させれば
BGMリストの出来上がり。これはゲームの出来とかストーリーを超えた
一番の凄い機能だと思います。タイトル画面以外のJAM・影山ヒロノブの歌を
消せるのは嬉しい誤算でした。とりあえず「真ゲッターロボ 世界最後の日」のBGMを
手持ちの「ゲッターロボ號」の歌に挿し替え。でもちょっと合わない(笑)
いっそ全然関係ない歌を入れるのもアリです。

11話を終わらせたところです。PS4のスクリーンショットとビデオ保存が
ゲームの側でロックされているせいで「このシーン最高」と思っても
直撮りするしかありません。ちょっと残念です。
Date: 2017.02.28 Category: スパロボ(アニメゲーム問わず)  Comments (0) Trackbacks (0)

冬のシメ

昨日はエムウェーブで「氷の彫刻展」を見てきました。

170226-01.jpg

170226-02.jpg
外周はスケートを無料開放(靴のレンタルは有料)、
中のフィールド部分の一部を使って20種類ほどの作品が
展示されていました。スケート靴でも歩けるように
ゴムマットが敷いてありました。


170226-03.jpg
カメラの測光がライトアップの光に引きずられて
露出が低くなってしまったので
全部補正で明るくしました。

170226-04.jpg
我ながら勿体無いなあと思ったのは
撒き餌レンズ(もう撒き餌じゃないか)を持っていかなかったことで
手持ちのレンズの開放値がF4までで背景がボケなかったこと。
50mmでF1.8でこういう撮影向きだったろうに。
冬の上着のポケットに入る大きさなうのにポカやりました。


170226-05.jpg
全体像に拘らず、ズームで一部を撮影すれば
焦点距離と被写界深度の関係でボケてくれますが…
それにしても溶けてます。25日に行けば良かった。

170226-06.jpg
「再生」というタイトルでしたが下はタコなの?
蛇系ならコカトリスとかケツァクウァトルとか居るけど
分からないや。

170226-07.jpg
外周に近い作品は外周の一番内側の初心者が
滑っていなければ背景がそこそこスッキリします。

170226-08.jpg
今回は一眼レフで撮影している人をよく見ました。
CanonだとEOS Kissは居らず、二桁機やフルサイズばっかり。
中には1Dxの若い女の人まで。あの人は本業なのか
単なる趣味でやっているだけなのか気になるところです。

機材抱えている本格派と違って身軽な格好で来ていた私は
他に用事もなくさっさと退散。僅かな時間ですが、
氷の彫像という珍しいものが見られて満足でした。
Date: 2017.02.27 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

古臭さと新しさを兼ね備えていた

PS Plusで今月のフリープレイになっていた、
EVE burst error R をクリアしました。

システム面は痒い所に手が届く設定でした。
スキップや既読スキップ、オートモードは勿論のこと、
コマンド決定を右、キャンセルを左で出来るのは
オートと組み合わせれば片手でプレイ出来るし
□を押せば右からメニューウィンドウが出てきて
セーブ・ロードがお手軽。セレクトボタンでサイトチェンジ。
ディスクを交換する必要もありません(笑)
✕ボタンでメッセージウィンドウを消せて
スクリーンショットが簡単に撮れます。
スタートボタンでヒント機能のオンオフ。
別に進め方を間違ってゲームオーバーになるような
ゲームではないので既読スキップをONにして
全コマンドを実行する方が楽しいです。



新規絵は多少の違和感を覚えつつもスクリーンショット。
これもクリアすればギャラリーで見られます。
アレンジBGMも派手すぎず大人し過ぎず、
全体的に良リメイクでした。

序盤の無駄行動に隠しトロフィーがある程度で、
それプラスゲームクリアしただけでプラチナトロフィーゲット。
チャイルドオブライトにはプラチナ無かったので初プラチナ。


来月発売予定のYU-NOは絵から声に至るまで1から作っているから
楽しくプレイするには思い出補正が邪魔になる可能性が高いです。
といってもお金に余裕が無いので仮に買うとしても
ずっと先のことになりそうです。

今月は姫屋ソフトが破産手続開始決定。
DESIREやEVEを作った会社が無くなってしまったのは悲しい。
Date: 2017.02.25 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

サックリ出来る

もう二日前ですがチャイルドオブライトをクリアしました。
EVE burst error Rは話を殆ど全部覚えているし
コマンド総当たりでクリア出来るADVゲーだから
気の向くままに進めていくことにしました。


17021-01.jpg
姉が仲間になった時はこんなトロフィーが出たのに、

170216-02.jpg
やっぱりこうなってしまいましたか。
プレイアブルキャラクターが敵に回るのも
JRPGではよくあること。

170216-03.jpg
終盤にオーロラは謎の成長を遂げます。
でもステータスは変化なし。

170216-04.jpg
ラスボスである義母に一度は殺されますが
仲間の想いで復活、王冠が輝く透明に変化。
倒すとエンディングなんですが、
やりこみ要素は2周目をハードモードでプレイするくらい?
ただ何のトロフィーも得られません。

170216-05.jpg
私でもトロフィー100%達成です。このゲームが初100%です(笑)

ボリュームの少なさは否めませんが、
価格が1600円くらいであることを考慮すれば
良作も良作。
Date: 2017.02.16 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

もう夜も怖くない

12日(日)は善光寺へ
灯明まつりを見に行ってきました。

170212-01.jpg
山門。

170212-02.jpg
本堂。

間違えてExif情報を消してアップロードしてしまいましたが、
両方ともISO25600です。元のRAWデータの等倍でザラザラでも、
このサイズに収めれば殆ど問題ない写真です。

一昨年に行った時
http://shun1102.blog1.fc2.com/blog-entry-6046.html
EOS Kiss X3でISO1600、レンズはEF-s18-55mm F3.5-5.6 IS STM。
それほど遜色無い写真が撮れていたということになります。
でもISO感度の差、1600→3200→6400→12800→25600と4段上げて
同等以上の写真が撮れるのは大きいです。感度が高い分だけ
シャッタースピードを稼げるので被写体ブレはありません。

一応三脚でも撮影してあります。

170212-03.jpg

170212-04.jpg
これらはISO100なので元データを等倍で見ても綺麗です。
でも人の消え方が中途半端です。
ISOを50まで下げてシャッタースピードを30秒くらいにすれば
もっとスッキリ消えたとは思いますが、混雑の中でそれをするのは
邪魔。というかこのように三脚を使っている時点で邪魔者。
やっぱり高感度に強いカメラでさっさと撮るのがジャスティス。
他人の迷惑を無視してまでいい写真を撮るつもりはありません。
EOS 5D MarkⅢは出た当時から暗所がどうとか高感度がどうとか
悪く書かれていましたが、最初の2枚みたいに撮れたので十分満足です。
EOS Kissと比較して何が悪いかといえば携帯性くらいです。
Date: 2017.02.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

色々手を出してみた

過去に購入履歴をつけたPS4のフリープレイを
楽しんでいます。洋ゲーばっか、
でも将来本体をを買ったとき用に一応
「購入」しておくか、とカートに入れた作業は
決して無駄ではありませんでした。
逆に言うとカートに入れなかったら
暇ができて無駄な出費をするところでした。

「Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-」
美麗な3DCGの世界の中をひたすら歩くだけのゲーム。
舞台は過去のイギリスの小さな町。
ここで起きた奇妙な現象をプレイヤーが
解決する…と思ったら何も解決されませんでした。
住民が全員消えていて、彼らの残留思念のような
ものに近づくと彼らの当時の会話が再現されます。
ずっと留まっている人魂状態のものに近づいて
コントローラーを傾けると、
重要?なシーンが始まり、それを先々で繰り返して
エンディング。アクションも謎解きも無く、
この書き方だとクソゲーなってしまいますが、
住民の会話は人間ドラマ。誰もいないその場所に
みんな確かに居たんだという説得力を持たせるのに
十二分な脚本のボリュームです。
物凄く深い考察をしているサイトもあります。
この手のビジュアルノベルは
流行ってほしいですが、乱発しないからこその
良さもあるんでしょうね。

「Trine2」
横スクロールのアクションゲームの2作目。
「トライン」という謎の秘宝に触れた元々無関係の
3人が魂を共有することになってしまったという
基本設定があります。3人を使い分けて先へ進むのですが
アクション要素もパズル要素も手段はいくつもあり
それが楽しいです。盗賊がフックロープで
超えるべき穴を戦士のダッシュジャンプでギリギリ
飛び越えたり、魔法使いが足場を無理やり繋いで
歩いて渡ったり。3人はいつでも瞬時に交代出来るので
足場+ダッシュジャンプの場所もあったりします。
3人の体力は独立していて、ゼロになったらそのキャラは
使えなくなり、全員ゼロになったらゲームオーバーです。
しかしチェックポイントは各所に存在していて
そこから再開出来るし、難易度イージーだったら
チェックポイントに触れるだけで全員全快で
仕切り直せます。ボス部屋の高い所にもあるので
回復し放題。おまけシナリオはゴブリンの賢さが
光っていました。実際に光っていたのは
す全く出てこなくなったトラインで、
ゴブリンに攫われた魔法使いの奥さんを
護っていたというオチ。3作目もやってみたいです。
と思ってSteamのページを見てみたら評価が低い…
ボリュームが少ない、スキルポイント廃止、
随分と批判が多かったみたいですね。

Date: 2017.02.09 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

初参加

2月3日の善光寺節分会に母を連れて行ってきました。
私は初めて、母も数十年ぶり。

俳優の草刈正雄さん、リオ五輪シンクロ女子でチーム銀を取った
箱山愛香さんらを中心とした特別ゲストを見られて良かったです。
杉尾秀哉も居たけど奴はぶつけられる鬼の方が似合ってる。


170203-01.jpg
草刈さん以外は女子アナばっかり撮ってました。
別に率先して撮りたかったのではなくてピンクで目立つから
フレームに入れやすかったのです。

イベントが終わり、母と合流して帰ろうと授与品所の裏手から帰ろうとしたら
「もう中学生」さん発見。握手してもらいました。というか向こうから
手を握ってくれました。レギュラーのローカル番組の仕事だったっぽい。
すぐ帰ろうと思っていたら母が蕎麦を食べたがり、
仕方なく「草笛」で昼食。ここは量が多くて店員さんが
100円引きの小盛りを勧めてきます(笑)母はざる蕎麦の小盛り、
私は普通盛のかき揚げ蕎麦にしましたが本当に量が多く、
気合を入れて一気に食べました。お陰ですぐ完食出来たものの
満腹感が寝るまで続きました。今度は小盛りでゆっくり味わいたいです。
味も本物。春になったら懐古園の本店で頂くのもいいですね。

170203-02.jpg
ずっと撮っているだけでしたが偶然目の前に飛んできた落花生を一袋ゲット。
物によっては袋の中に抽選券だか引換券だかが入っていて
景品と交換出来たそうです。私には十分すぎる福です。

車を出さなかった分だけ交通費は余分にかかりましたが、
珍しい体験が出来てよかったです。
Date: 2017.02.06 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

先行購入

PlayStation®4 ジェット・ブラック 1TB
(CUH-2000BB01)

を買いました。
170202-01.jpg

昨年、スパロボOGの新作が出た時点でいずれ購入するつもりでした。
すぐに買うと一眼レフカデジカメの予算が確保出来なくなるため、
今年の購入となりました。それでも更に先送りにしたかったのが本音です。
それをさせなくなったのが版権スパロボの新作です。
Vita版で妥協する手もありましたが、高性能ハードで遊びたい気持ちの方が勝りました。
あと、ソフトの発売日と同時に出るCUH-2000のホワイトカラーバージョンを待たずに
現行のブラックバージョンを購入したのは予め色々弄っておきたかったからです。
PRO(CUH-7000)を選ばなかった理由は予算と環境。
4Kはまだ早い、消費電力も大きい、とにかく高い。
私にとっては非PROで十分です。

非PROに戻って、本体の外観。前に見たものよりスリムになりました。
スリムじゃないバージョンのPS3本体より幅が狭くて薄い。
なによりスクエアスタイルなので上にコントローラーを置けます。
そこそこ薄いので、手が滑らなければ片手で持てます。
スリム化にあたって光音声出力端子が消されています。
コンポなどに直接繋ぐ人は困るかも。
私はPSTV(VitaTV)対策でHDMIから音声を分離する機器を経由して
スピーカーに光出力しているので問題なし。


Date: 2017.02.04 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

雪道でも安心

近年の長野気象台はマイナス10℃を計測することが
殆どありませんが、最低が7~9℃でも雪のある路面は危険です。
先日、出勤時の信号待ちからの発進で
アクセルを踏んでも車が進まない事があって
とても焦りました。微妙に真っ直ぐ進んでいく感じでした。
この時、メーターの「横滑り防止機能」ランプが点灯していて
消えた直後に通常走行に戻って一安心。
もし作動していなかったら真っ直ぐ進まず
少し横にブレていたのでしょう。
新機能に助けられました。といっても周囲に
車は居なかったし急発進でも何でもなかったから
事故る事はなかったんですがね。

先週に叔母の家に行った際は坂道でスタックしかけましたが
ゆっくり踏み込めばグリップが効いて問題ありませんでした。
場合によっては横滑り防止機能を切っておいた方が良いらしい。

エアコンはフルオートにしておくとエンジン始動直後は風力が弱くて
エンジンが温まってくるとガンガン吹き付けてきます。
当初は31℃設定にしていましたが今は20℃設定にしています。
電気座布団があれば車内温度が多少低くても全く問題ありません。


あと一ヶ月もバカ寒い日が続きます。
車の機能に甘えず、とにかく安全運転です。
Date: 2017.02.01 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

問題なんか何もなかった

「きんいろモザイク Pretty Days」を観てきました。
2013年度にニコニコ動画で観たアニメ作品は思い入れの強いものばかりで
これもその一つです。

Date: 2017.02.01 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)
FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ