備えを使い果たした

昨日に上田市の花火大会を見たばかりだというのに
今日も千曲市で花火大会があって一人で行って来ました。

http://chikuma-hanabi.jp/

上田市よりは近いので、車で行って各駐車場に停める手もありましたが、
お酒が飲めなくなるので電車にしました。昨日は頭以外がずぶ濡れになったので
カッパやビニール袋を昨日以上に完備させ、駅に着いたら早速
それらの出番がやってきました。カッパ上下でリュックもビニールで包み、
ビニール傘片手、リュックをもう片方の手。現地は交通整理やら
屋台やら土砂降りの中を平然とこなしていて、暫くして弱まったかな、と思ったら
花火開始の時刻あたりにまた凄い降りになりました。これは荒天中止を覚悟しました。
でもマイク放送はやはり平然と行われていて、しょっぱなに何号玉かわかりませんが
大きいのが上がりました。途中で強めになったり弱くなったりを繰り返し、
終わる少し前にやっと上がりました。終わったのを確認してから帰ろうとすると
臨時の電車に間に合わなくなるので駅に向かいながら最後の花火を確認しました。
リュックの底やズボンの裾、靴と靴下はビショビショでしたが
カッパの分だけ寒い思いをせずに済みました。

110807-01.jpg
土手沿い道路の土手側は有料席なんかで埋まっていて
温泉街側の端に陣取ってました。ぼんぼりの電線が邪魔。
これでAPS-Cの17mmだからフルサイズだったら
枠に収まっていたっぽい。超広角レンズだったら余裕。
そういう選択肢もあるのか。

COMMENT 0