ハードだけではただの箱

PS3価格改定 HDD160GBが2万4980円に、320GBが2万9980円に

3DSが1万円も値下がりした次はPS3です。こちらは暮れに発売される
PSvitaと比較して値ごろ感を出す為かもしれません。
テイルズオブエクシリアとのセット価格が2万9800円ということで、
もし私がPS3を持ってなかったらその限定セットを買っていたかもしれません。

モバゲーやGREEのショボイアプリが莫大な利益を生み出している今日では
ハードがユーザーを牽引していく時代はとっくに終わっています。
だからメーカーが新しいハードを出しても、
それに対応するソフトに魅力を持ってもらえないと、
最新技術が無駄になります。私の場合は1ハード当たりで
所持しているゲームソフトの数がどんどん減っています。
PS1やSaturn、あとPS2まではそれぞれのソフトを沢山所持していましたが、
DS以降は一桁です。DSが6、PSPは4、PS3は2。
それらは一つを除いてドラクエやFF、テイルズやスパロボなど、
定番となっているシリーズの新作やリメイクです。
結局はソフトが先に来て、ハードが後。凝った映像を求めるのは
一部のヘビーユーザーだけで、後は遊べればいい考えの人ばかり。


過去のアーカイブスを充実させた方が利益は出ると思います。

COMMENT 0