素材集めと戦闘の日々

世間ではテイルズオブエクシリアが発売された中、
私は黙々とグレイセスエフの称号埋め作業に入っております。


まだ本編中なのでリチャードは除きますが
他のキャラクターの術技使用回数の称号は全部取りました。
アスベルとシェリアは既に回数達成していましたが、
ソフィぃは溜め技、パスカルも派生技、ヒューバートは回復術を
それぞれ未達成だったので前者二人は闘技場で回数稼ぎ、
ヒューバートはラントの裏山で他のキャラに攻撃させない作戦で
延々と開腹術を唱えさせました。
マリクは一番苦労しました。バースト技が一つ空いていて、
何だろうと思って攻略サイトを見ると、
スーサイドエコーという術で「ハイ・ソーサラー」の称号が必要でした。
称号を取得する条件が「バースト技を7000回以上使用」。
現時点の使用回数を足し算してみたら6000回ちょっと。
瞬激の魔導書をセットしていてもあと500回近く必要でした。
仕方ないので闘技場。難易度シンプルにしてもボスのヴェイグは強い。
でも負けるのが気に入らないので全力で勝ちに行ってました。
そして7000回達成してハイ・ソーサラーを取得したら
宿屋の依頼で残っているのを適当に見繕って達成して、
やっとスーサイドエコーを使えるようになりました。
この術はマリクのHPが低ければ低いほど威力が増すらしいですが
CC7で詠唱時間が長すぎます。とりあえず40以下のダメージでのけぞらない
称号を装備した状態で闘技場に挑み、ひたすらスーサイドエコー。
詠唱が長いのは面倒でしたが、作業としてみれば
瞬激~をセットしていれば100回唱えれば称号が埋まるので
適当に☓ボタン連打しながらスマートフォンで2ちゃんを見てました。
時間にして30分も掛かりませんでした。達成したら好きに勝ち進み、
最後のヴェイグで放置負けしました。この時点で丑三つ時だったので
さっさと終わらせたかった。

各街の宿屋の依頼は最後の一つを残すだけとなりました。
秋刀魚とかバルキリンとかのネタ武器は、求められている特性を
さっさとデュアライズで付加させて渡しますが
何でスーパーノヴァ3rdみたいな有力な武器までもが・・・
さっさとドラゴントゥースを手に入れろってことでしょうか。
燃え盛る結晶+レアエッジで作れるから別なものを作れば良いか。
まだまだ先は長そうです。

COMMENT 0