持ち歩いて撮らない事も多い

ウォーキングに出掛ける際、毎回というわけではないのですが、
デジタル一眼レフカメラを携帯します。何か撮りたいものが
あった時にGalaxy S2では近くの物を撮るのが精一杯です。
コンパクトデジカメは4年使ったものが先日壊れてしまいました。
だからちゃんとした写真を撮るにはデジイチを持っていくしかありません。
私の手持ちのデジタル一眼レフはCANON機としては一番軽いものですが
標準ズームはTAMRONの若干重いもので、望遠ズームは
同じくTAMRONの重たいのでこれらを合わせると1.8kg超の荷物になります。
フィルターとかフードとかキャップを足して約2kg。
これくらいがウォーキングの許容範囲といったところでしょうか。

111020-01.jpg
今日は千曲市の屋代の辺りまで歩きました。
そこから

111020-02.jpg
粟佐橋を渡った少し先(写真は渡った直後に振り向いて撮影)
は長野市の南端です。

111020-03.jpg
この目の前には長野都市ガスの供給所があって、
ガスホルダーがデンと建っています。
階段を見て凄く怖くなりました。

そんな合計15kmのウォーキングでした。
夜に1km走ったせいで足が痛い・・・

COMMENT 0