一長一短

丑三つ刻を過ぎてもずっと調べ物というか
探し物をしていました。
それはスマートフォンの新しいカバーです。
今現在はELECOMの安いシリコンケースを使っています。
柔らかい素材が衝撃を吸収してくれるから落下に強いし、
画面保護のフィルムも付属していてコストパーフォーマンスが
非常に高くて気に入っています。しかし、シリコンの難点が
気になって来ました。

・伸びやすい
 使い始めて4ヶ月経った現時点で両側面がスカスカ。
 その隙間からホコリが入ってカバーの底面と本体の背面に
 溜まってしまいました。

・画面端をタッチしづらい
 これはシリコンだけに限った話ではありませんが、
 カバーで本体を覆うと画面側の四辺に厚みが生じます。
 文字入力をQWERTY方式にした場合、aをタッチしようとして
 指が側辺の出っ張りに妨害されないように
 無意識に内側をタッチしてsになってしまうことが多々あります。

・滑らない
 シリコン材質が持つ摩擦係数は、スマホを立てかけるには
 都合が良いのですが、ポケットへの出し入れには非常に不都合です。

だから別の材質のカバーの購入を検討することにしました。
画面端をタッチしやすく、落下衝撃にもある程度対応出来る
レザーケースが良さそうです。あまり高いものには手を出せないので
更に調べていきます。

COMMENT 0