効率よくお湯を使う

今、電気ケトルを買おうかどうしようか迷っています。
普段はやかんでお湯を沸かして1Lのポットを満タンにして
2階の自室に持って行き、好きな時にインスタントコーヒーを
飲んでいます。電気ポットではないので時間の経過と共に
中のお湯の温度は下がっていき、インスタントコーヒーが
溶けない温度まで下がる事もしばしば。
これだと結果的にお湯を余分に沸かしたことになります。
だったら電気ケトルを買ってきて、
使いたい時に使いたい分だけ沸かした方が
光熱費だけで見れば経済的です。
水は2Lペットボトルに入れて冷蔵庫に
スタンバイさせておけばいいです。


電気ケトルにも色々ありますが、
何を重視するかで選択肢は狭まります。

価格
容量
見た目の大きさ
デザイン
重さ、重心
持ちやすさ
材質
沸騰までの速さ
沸かす音の大きさ
洗いやすさ


価格帯は安い方が良いです。
基本的に自分一人で使うので容量は少なめで構いません。
0.6Lか0.8Lあれば十分です。
ビジュアルは重視しません。
材質はフッ素加工が望ましいです。
ティファール社の商品は樹脂なので論外。
沸かす速さはそれなりの速度なら十分です。
音は真夜中に使う事も考えて小さい方がいいです。
洗いやすさ、これは手が届く方が絶対に良いです。


そんな感じで絞っていくと、
タイガーのPFY-A080しか残りません。
見た目もそんなに悪くないし。

COMMENT 0