意外な展開

先日、巨人の鶴岡捕手がFAした件で
「今の横浜には要らない」と書きましたが、
武山が西武の後藤とトレードになってしまったから
横浜に出戻るかもしれません。
2000年以降、移籍の捕手で力になった選手が
あまり居ません。中嶋、中村はリード面はともかく
打率がちょっと低すぎ。野口、橋本は期待はずれでした。
現状は細山田と黒羽根の2人体制で、
他球団に比べて明らかに実力不足。
新沼は引退コースだろうし、若い方のつる岡は独立リーグの
ドラ8指名で正直メイン張れるとは思えません。

西武の後藤は横浜高校時代に松坂や小池と一緒だった選手。
プロ入り後、二軍では打てるけど一軍では打てない実績があるから
あまり期待は出来ませんが、交換相手が武山だから
贅沢を言ってはいけません。でもシーズンが始まれば
結果を求めてしまいます。当たり前だけど。
石川、筒香、荒波、後藤と横浜高校のOBが増えてきました。
早稲田閥みたいな横高閥?石川みたいな聖域を作らず、
ちゃんと実力や成績で起用してもらう分には構いませんが。

COMMENT 0