中身が変わらなければいけない

赤字体質、強化の遅れ…新生ベイスターズ、試練の船出

ようやくベイスターズの売却が決まりました。
自分としてはもう企業が何でも一緒です。
親会社が身銭切って地元ごと愛してくれる企業だろうが
名前だけ売って転売する目的の虚業会社だろうが、
結局はプロ野球チームとしての人気のバロメーターは
強さ。これなくして人気が戻る訳がありません。
12月になってこれから色々決めていくのでは、
チームの建て直しは非常に厳しいものになるでしょう。
モバゲーが地元路線を取ってくれるのならそれはそれで
歓迎すべきことだし、胡散臭い携帯コンテンツを始めて
課金課金で若者から金を巻き上げる従来の流れで
球団を運営していくのも決して好ましくはありませんが
致し方ないと思います。願わくば広告宣伝的な経営と
監督コーチその他の人事面での経営は分けて考え、
一年で結果を出そうとせずにゼロから
作り上げていく方針でいってもらいたい。

来年は5位に近いビリ、再来年は最下位脱出。
選手の実力面でちょっと厳しいかな?

COMMENT 0

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  金だけ出してくれればいい
  • DeNAによるベイスターズの買収が正式に承認されたようですね。 モガベースターズ(違う)正式発足ですか。 今日却下されたら面白かったのに。 個人的には1年後にすら存在して ...
  • 2011.12.02 (Fri) 00:45 | 雨後の筍