あくまでオマケの位置づけが望ましい

私としてはベイスターズ買収よりこっちの方がショックです。

【速報】ついに「ファイナルファンタジー」が
ソーシャルゲームとしてMobageに登場。
そのタイトルは「FINAL FANTASY BRIGADE」。
12月下旬にサービス開始予定


FFも7作目以降はムービーシーンにかなり力を入れ、
その路線が行き過ぎてユーザー離れを起こし、
CG映画で失敗して大赤字を出しました。
エニックスと合併してからもスクウェアは迷走を続けました。
初のオンラインゲームは大成功したものの
後発作品は発売前の話題だけが盛り上がり、
肝心のゲームソフトの中身が絶賛されることはありませんでした。
いくらグラフィックなどの開発にに莫大な資金を投じても
ゲームとして楽しめなければ売れ行きは伸びず、
開発コストを回収することが出来ません。
それは企業が傾くだけです。お陰で無難に過去作品のリメイクや派生作品ばかり。

今流行りのアイテム課金式携帯電話ゲームアプリなら、
グラフィックやシステムに掛ける資金は少なく、
ユーザーが強いアイテムなどを求めてお金をバンバン使ってくれるので
開発資金を簡単に回収して沢山の利益が生まれます。
まさにローリスクハイリターンです。
スクウェア・エニックスが企業存続の為にやむを得ず
モバゲー路線で食い扶持をストックするくらいなら
まだ良いのですが、もし完全に「設けさえすれば手段は問わない」と
課金システムへ完全シフトしてしまったら悲しいです。
そんな環境から良い作品が生まれるとは思えませんから。

COMMENT 0