裏面作成なんて序章に過ぎない

寒い上に昨日の疲れもあって家の中で
適当に過ごしつつ、年賀状の裏面を作成していました。
普段遊んでいる友達には出す必要がありませんが
別の旧友などに出す必要があり、いつもレイアウトに苦労します。

前回の作業で使ったフリーソフトを起動すれば
宛名に関しては微妙にズレるんですがすぐに印刷できます。
でも裏面はこのソフトでは印刷出来ないので
別のソフトを使わなくてはなりません。
前回は何のソフトを使ったか思い出そうとしても思い出せないし
PCの中にもプログラムが見当たりません。
というわけで郵便の公式ソフトを使うことにしました。
http://yubin-nenga.jp/index.html
これを使えばYahooと連携してオンラインで送ったり
mixiにも送れます。勿論それぞれ料金が掛かるので私は利用はしません。

テンプレートと自前の画像ファイルを組み合わせて
一応の裏面作成が完了しました。あとは父から年賀はがきを
数枚分けて貰って印刷するだけなんですが、それが最大の難関です。
紙送りのローラーの跡がつくのは仕方ないとして
横向きのレイアウトを縦向き用に印刷して
ハガキの上半分だけ小さく印刷される失敗が最悪。
過去にこの失敗をやってから、テスト印刷を重ねる事にしました。
とりあえず明日はテスト用にA4用紙をハガキサイズの紙に
切り取る作業をします。100均で買ったカッター用の
方眼付きゴムマットを使えば出来るかな?

(19日追記)
祖父が死んだ年にダイソーで買ったインクジェット用の
喪中ハガキが沢山残っていたのを思い出して探したら
見つかりました。これでテスト印刷ができます。

COMMENT 0