過去があるから今があり、未来が作られる。

ポップンミュージックポータブル2の
PARTYモードをさっさと終わらせてやりたくて
「大見解」みたいな9ボタンノーマルでも
レベル26あるような面倒な曲は5ボタンでこなし、
進めるのを最優先でチョコチョコと作業を続けて

最後の派手なパーティーはキングとかJUDYとかMARYとか
レイヴガール(MARYの変装とは皆知らない)を招いて
昔を懐かしんでいたらもっと懐かしい状況が起きました。

テント・カントというキャラにワープさせられて
そこでは先に進む度にポップンミュージック1~19の曲を
順にプレイしていきます。昔あったマラソンモードではありません(笑)
タイトルもジャンルも雰囲気も適当に↓こんなです。

1:POPS「パーフェークト僕らは~完璧なのさ」
2:デジロック「恋人よ~バラ色に染まれ~」
3:ケルト「水中家族のテーマ」
4:ナイトアウト「透明な~マニキュア~」
5:スペース@マコのテーマ「女の子は~魔法の力で~」
6:ヒップロック「大見解~ハイテンションと硬いテンポ」
7:電気人形「フレディ波多江となんちゃらの曲」
8:AIテクノ「ボーカロイドみたいな音声の曲」
9:ガールズロック
10:カドルコア
11:ウチュウリョコウ
12:ハイパージャパネスク「夢幻ノ光」
13:Pf「動くピアノの曲」
14:バトルダンス「シャムシールの舞」
15:リナシタ「ニエンテとポータブルポップの合わせ技」
16:タイムトラベル
16:リトルロック
17:ふしぎなくすり「竹下通りでポールダンス~」
18:フォレストスノウ2「猫叉MASTERの曲」
19:High-Speed tune Fantasy「しおんの曲」

これらを超えて最後にテント・カントの「トイコンテンポラリー」
が待っています。このオジャマが「大量のオジャマポップ」で
目隠しを通り越して弾幕でした。オジャマモードの間、
5ボタンモードだと適当に全部押ししているとゲージが増えていきます(笑)
クリアすると元の世界に戻れてパーティー会場で「アフターパーティー」。
EXのレベルは32なのでAC版はクリア出来るレベルの筈が、
スローで5つ押しばかりなので全然クリア出来ません(汗)
9ボタンノーマル譜面で勘弁してもらいました。
キャラパターンが16作目までの流れを組んでいて泣けます。
これをクリアするとパーティーモードクリアです。
20120121-01.jpg


エンドロールが始まり、アフターパーティーのアレンジバージョンに乗せて
ポップンミュージック1~19のポスターが順に出てきて
初登場時の大学生だった当時を思い出しました。
それから長野へ引っ越してきて暫く断っていましたが
CS版の10をきっかけにまたAC版も含めて遊び始めて、
14~15辺りからは私の社会的時間が止まってしまいましたが
色々思い出して本当に泣けてきました。
「買うくらいならそのお金をAC版につぎ込んだ方が良い」
と思っていた自分は間違っていました。ゲームシステムに不満はありますが、
感動を頂いたので元を取りました。

20120121-02.jpg
あとはe-AMUSEMENT PASSを使ってAC版の連動曲をゲットするだけ。
どのタイミングでパスワード入力すればいいのだろう?

COMMENT 0