声も聴けるからゆっくり進める

魔装機神2は第32話までクリアしました。
マサキが気力25以上になると
コマンドに「ポゼッション」が登場、
1マップ1回、ポゼッション時の気力が高ければ
高いほどポゼッション状態で居られる
ターン数が増えます。最大5ターン。
サイバスター単機を徹底的に改造しているならともかく、
普通だったらそこまで気力が上がる頃には
ボスキャラしか残っていない事が多く、
他の仲間の気力も上がって必殺技が出せるので、
「幸運」に拘らなければ
お気に入りのキャラで止めを刺したいものです。

ポゼッション後のシナリオは、ここまで未登場だった
ファングとザッシュを助けに行くシナリオ。
ザッシュは元々阪口大助さん、ファングの声は
今回初めてついてそれが中村悠一さん。
3ターン目にマサキが登場。芳野コールを思い出した。
ただでさえCLANNAD声優が多かったのに
ロザリーの声が桑島さんで二人も増えた。
岡崎朋也、岡崎汐、春原陽平、坂上智代、古河夫妻、芳野夫妻。
青野武さんがルオゾールだったから(万丈さんが代役)
それも入れれば9人。多すぎ。

シュテドニアス南北の争いを収めるのにエルオーネの助けを借りようとすれば
シュウの邪魔が入ります。シュウ達の会話によるとサフィーネの実姉?
モニカとセニアを戦闘させると会話が面白いのですが
シュウ御一行はシュウのグランゾンが強いのは当然として、
モニカとテリウスの攻撃力も決して低くはないので
上から待ち伏せしてシュウの攻撃は防御、サフィーネも
防御しつつ気力を高めて倒す必要がありました。

サブキャラはティアンが犠牲になったのと
ロドニー&エリスが入ってすぐに抜け、
アハマドも抜けた以外は新キャラも増えて
前作よりは大所帯です。だから二軍キャラが
増えて困っていました。特に風と火の魔装機。
ザッシュとファングが居たマップで
火の魔装機の活躍する機会ができたので
そこで2度ほど全滅プレイ。
一番レベルの低いキャラでも23まで上がりました。
出来れば30まで上げてスキルスロットを5つにしたい。
今のところは魔装機神操者4人のみ。ヤンロンも
このマップで一気に上げました。
もし総ターン数で分岐があるのなら二周目で頑張ります。
まだ攻略関係は一切見てません。見なくても
どうにかなるのが魔装機神の魅力です。

COMMENT 0