走ることは大変なことだ

午前中、自転車で19kmほど走りました。
川中島古戦場公園(八幡原史跡公園)の裏から
堤防道路に上がり、サイクリングロードを逆走?して
関崎橋でSTOP。

120416-01.jpg
この先も堤防道路は続いています。土手の農業の人、
地元の家の人以外は自動車通行が禁じられていて
両脇の斜め位置に設置された2つの車止めを
小さい車がすり抜けるのがやっと。写真のセダンは抜けたのかな?
写真に専念していてあまり気になりませんでした。

120416-02.jpg
菜の花を撮ったらミツバチが居たので
トリミングしてみました。風が強くて揺れていた所為か
ボケています。最大望遠と強風とはいえ感度を上げて
シャッターを維持しつつ絞ればピントは合わせられた筈。


120416-03.jpg
ここから南下して堤防道路へ行く道は
昨日の長野マラソンのコースでした。
今日の私はその地点をスルーし、関崎橋前まで行ってから
南西に戻るような形でホワイトリングに来ました。
本当はしゃがんで撮影すればいいのですが
既に足が痛くてしゃがみたくなかった(笑)
ホワイトリングを通過すると、例の五輪大橋の近くに出ます。
といってもまだ1.5kmもありますが。
反対の方向へ走り、国道18号線にぶつかっても
南バイパスを西へ走り、県道を南下して自宅界隈まで戻りました。
自宅をスルーして遠回りしたのにたった19kmだったかと思うと
フルマラソンを完走出来る人って凄いんだな、とつくづく思いました。
子供の頃、自分なりのペースで陸上(長距離)を続けられていたら
ショボイ成績でもフルマラソンくらいは走れただろうに。
もう肺に負担を掛けたくないのでママチャリやウォーキングで
息切れしない程度に距離を稼ぐだけです。

COMMENT 0