GW終了まで持たなかった

昨晩、といか日付が変わる少し前に
祖母が何度目かの誤嚥性とおもわれる肺炎で入院しました。
GW終了まで何も無ければと思っていましたが、
GW初日に事が起きてしまったのだから仕方がありません。
いつも施設側からは救急車を呼ぶタイミングで電話を貰うのですが、
電話を受けてからこちらも準備してゆっくり行っても、
家から病院が近いので搬送されてから
15分しか経っていませんでした。
風邪でここ最近はまったくお酒を飲んでいなかった事だけは
車を出すのに都合が良かったです。

昨年の手術で栄養摂取の手段が経鼻から胃瘻に変わっても、
やはり誤嚥の頻度が下がるだけでした。
しかし、その頻度が下がる事が施設にとっても家族にとっても
重要な事だったので仕方ありません。
今回のレントゲン写真や高熱、顔色などを
素人目に判断させてもらえば、今回はまた治まって
退院は出来るでしょうが、次は危ないかもしれません。


昨夜は帰宅が深夜2時過ぎになってしまい、
母は朝起きられませんでした。
だから父と二人で施設と病院をハシゴして
入院の手続きを済ませてきました。
父には悪いけど横浜に遊びに行く予定は決行します。
病院側の書類に第二キーパーソンとして
私の携帯番号が記載されているので
母が着信に気付かないでこちらに掛かってきてもこちらで着信出来るように
片耳のイヤホンマイクを買っておいて
旅先で常に装着するつもりです。
交通機関で移動中は両耳イヤホンで音楽聴いていると思いますが。

COMMENT 0