SONYブランド

先々週の事ですが、毎月届くクレジットカードの明細の
次月請求分の買い物の中で「3/17 ¥1000」の項目がありました。
最初は意味がわからなかったので焦りましたが、
書かれている横文字をよく見たらPlayStation Storeの
ウォレットチャージ分でした。それでやっと
ポップンミュージックポータブル2のDLCの事を思い出せました。

以前顧客情報が流出した際に、アカウントのプロフィールから
クレカの情報を削除しました。そして買い物をしたくなったら
直接クレカで決済するのではなくて、プリペイド式の財布に
規定の金額をチャージして、そこからコンテンツ料金分だけ消費する形を取ることで
個人情報からクレカ情報を抜き取られるリスクを避ける事が出来ます。
しかし、このテのものでチャージ金額を細かく設定出来るものは少なく、
これも最低で千円。ポップンの追加DL曲は1つ700円なので300円余ってしまいました。
テイルズあたりで300円の追加コスチュームでも買えばいいのでしょうか?


忘れていた理由は、本来ならチャージが完了した時点で届く筈のメールが
SCEの不手際で来なかったことです。そのお詫びメールが23日に届きました。
2月9日~4月10日の間にSTOREで買い物をした人やウォレットチャージした人の一部で
私と同じ目に遭った人がたくさん居るみたいなのです。
そして完了メールが来たのが昨日。SCEは終わっています。

COMMENT 0