嬉しい誤算

親が長野市に家を建ててもう10年が経ちました。
実際に住み始めたのは8月からで、
インターネットの開始は細かい記憶にありませんが8月か9月か。
CATVなので同軸ケーブルにはテレビとネットの両方の電波が入っています。
当初の速度は2Mbps台で横浜のADSLよりも少し遅いくらいでした。
それが一ヶ月くらいして回線の強化だか何だかで
6Mbpsくらい出るようになり、当時は大満足したものでした。
それから9年半は同じ速度でやってきて、その最大値が出る事は
滅多に無く、せいぜいが秒間600KBで3MBのデータを落とすのに
最低5秒は掛かる計算、300MBだったら500秒、3000MBだったら
5000秒。普段のブラウジングで困った事はそれほどありませんでしたが、
オンラインゲームのクライアントソフトやOSのαデータ落とすのには
少々不利な速度でした。YouTubeの高画質動画も時間帯に関係なく
見るのは辛い。

そんな折、このCATV環境にも若干の変化が訪れました。
一度このブログでも書いた「光ハイブリッド」です。
その時に「完全な光ケーブルと比べて同軸ケーブルの分だけ遅くなる」
とも書きました。光ケーブルから同軸ケーブルに変わる所で
速度が出なくなるだろうから、期待しない方が良いだろうな、と
絶望的観測で居ました。期待外れだった時にガッカリしないで済むからです。
今日は業者がモデムを光ハイブリッド対応のものに交換に来る日ということで、
プロバイダの速度テストを試しておきました。

120510-01.jpg
現時点での最高値みたいなものです。
この速度を他のサイトなどで出した事は殆どありませんでした。
これより少しでも速くなってくれればいいなあ程度で
午後に業者の方を迎えました。

新しいモデムは別段新しさを感じさせない古い作りで(笑)
今あるものと交換し、電波強度のテスト。弱いそうです。
テレビの時も同じ機械を使って同じ事を言われました。
そしてモデムと業者さん持ち込みのノートPCをLANケーブルで繋いで
接続テスト。モニターの視野角が狭い上にあまりジロジロ見るのも
失礼かなと思って見ませんでしたが仙台のサーバーに繋いでいました。
暫くしたらモニターの画面を私に向け、

約27Mbps出ています。
30Mbpsのプランなので
速度としては問題ありません



(゚Д゚)ハァ?


一瞬何の事か分からなかったけど普通にあ、そうですかと返事。
業者の方が帰った後にルーターに繋ぎ直して設定し、
先程のプロバイダの速度テストで1Gbpsの方を選択して確認。

120510-02.jpg

秒速3メガバイト!
これでPSO2のクライアントDLもプレーもイケる!


ちなみに上りを色々試してみた結果、場合によっては
今までの下り速度くらい出る事が判明。
以前プロバイダに電話した時に3倍くらい速くなるといったのは
余裕を持って言った発言だったのか。
保安器も弄らずモデム交換しただけでこれですか。
安定して10Mbps~15Mbps出てくれれば御の字。
帯域制限はどうなっているのか気になりますが、
P2Pみたいに独占しない限りは大丈夫でしょう。

COMMENT 0

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【嬉しい誤算】
  • 親が長野市に家を建ててもう10年が経ちました。実際に住み始めたのは8月からで、インターネットの開始は細かい記憶にありませんが8月か9月か。CATVなので同軸ケーブルにはテレビとネットの両方の電波が入っています。当初の速度は2Mbps台で横浜のADSLよりも少し遅い...
  • 2012.05.12 (Sat) 07:37 | まとめwoネタ速neo