気持ちは捨てるな

57試合目(交流戦23試合目)

横浜3-7日ハム(負け:須田)
 HR:ラミレス6号(ソロ)、7号(2ラン)


先発の須田は変化球でストライクを取れず、
遅いストレートで勝負を仕掛けざるを得ない状況で
完全ストレート待ちの中田に投げて被弾したのが最悪でした。
その前に日ハム先発多田野のバント処理を失敗した
フィールディングも被弾のお膳立てとして十二分でした。
あそこに転がった球をノリに捕らせたらどこもアウトを取れません。
降板後のコメントが
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120618-969567.html
昨日の三浦が8回投げて唯一の失点に関して
「上手く打たれた、けどそれで終わらせてはいけない」と、
打たれた理由を考えて反省して改善しようとする発言をしたばかりなのに
須田はあまりにも意識が低い所にありすぎませんか?
これで次のチャンスが普通に用意されるのだから
他のチーム(ファンではない、業界内)から馬鹿にされる訳です。

牛君は久々の一軍でしたが、二軍であまり良い結果が出なかったのが
一軍でもモロに出ました。須田と同様にいい球を投げる時があっても
ストレートの制球が悪すぎ。中田にフォークの前の見せ球が甘く入り、
本日2本目のホームランを献上。調子が低迷気味の稲葉にも
普通にヒットを打たれるし、残念な結果に終わりました。
他にアップアップだった田中、小杉、加賀にしても
全ての球がプロに通用しない、ではなくて良い部分も悪い部分もあるのだから
次に少しでも改善出来るように意識だけは持って欲しいです。
意識だけでどうにかなる世界でないのは
素人だって分かりますが、向上心や危機感をロクに持たずに
花が咲かずに枯れていくのはチームの損害でもあるし
本人にとっても全然良くない話で勿体無いです。
デニーは叱るだけじゃなくて本当の意味でメンタルを強くするような
指導をお願いします。みんなまだ伸びる余地が十分にあります。

COMMENT 0