熱伝導

今日はPCショップでグリスを買って来ました。

120724-01.jpg
オマケでMicroUSBオス-USBメスの変換アダプターを
一緒に購入、ホームセンターでオフセットドライバーを購入。

CPUクーラーにグリスを塗る作業はあっさり終わりました。
昨日一度やっているお陰でコツを掴めました。
グリスは説明書通りに米粒大に出しただけ、
プッシュピンは体制を整えたら押し込みに触れないように
先っぽだけ穴に誘導、4ヶ所誘導すれば仮留めみたいに
嵌るので全体が浮かないように難しい穴からピンの押し込みを押して
固定していったら力も使わずに終わりました。
オフセットドライバーはPCパーツのネジ山には大きすぎて
使えませんでしたが、形状を活かしてプッシュピンの押し込み確認には
一役買いました。

外した内部配線と外部配線を繋ぎ直してPCを起動させたら
これまたあっさり起動、CPU温度も高負荷時に前より
低くなりました。これでようやく熱伝導が正常化しました。

USB変換アダプターはUSBキーボード使用については
GALAXY S2のICSの不具合でまともに使えませんでしたが、
SDカードリーダーは普通に認識しました。
アダプターとリーダーを持ち歩けば
デジカメで撮った写真もスマホに移せてネットにアップ出来ちゃう?
写メでいいじゃないかって。

COMMENT 0