一発の大きさ

83試合目

横浜5-1阪神(勝ち:高崎)
 HR:小池3号(3ラン)



高崎は良くも悪くもいつも通りのピッチングでした。
結果としてピンチを凌いだ今日の内容を他のチームにやった時に
どんな展開になるかが心配です。それよりは
100球超投げられるスタミナが今の横浜にとって非常に有難いです。

打線は3、4番で1安打。こういう日もあります。
ノリは休またい所だし、ラミレスも似たような感じ。
5番に今日誕生日の金城を置いたら6番の渡辺が活きました。
筒香はまぐれのヒットと一応選んだ四球、
阪神のワンポイントで出てきた加藤康介には手玉に取られ、
最終打席はなんと手に死球!打てなくて落とされるのは
全然問題無いどころか実行して欲しいところですが
怪我だけは勘弁して欲しいです。

小池は安定してヒットを打つ選手ではありませんが
たまに決勝打を放ってくれるから目立ちます。
また打ってくれないかなあ。

COMMENT 0