見るだけだったら良い場所だった

昨日は戸倉上山田温泉の花火大会を見てきました。
気温の低下と強風で皆寒そうでした。私は
裏地がメッシュの雨合羽を着て暖を取ってました。
まさか8月上旬で寒い思いをすることになるとは。
去年の花火は豪雨の中でしたが、気温自体は
そんなに低くなかったような記憶があります。

120807-01.jpg
私が現地に到着した時点で来場客が一杯で、
堤防道路の観覧スペースは埋まっていました。
河川敷まで降りて空きスペースを探しました。
花火が打ち上がる地点から近い為、
簡単な杭とビニール紐で仕切られています。
前に人が立たないのは良いのですが、
近すぎてカメラのフレームに花火が収まらないのと
植え込みが邪魔するのがネックです。
有料観覧スペースもこの河川敷ですが
あちらは横位置から何者にも邪魔されず見られます。

とにかく三脚をセットしてカメラの設定をして、
撮れる範囲で撮りまくりました。

120807-02.jpg
写真の明るさは後でどうにでも出来るので、
バルブ開放の時間と目隠しするタイミングを
色々試しました。
120807-03.jpg
低い位置で展開する花火だとこの通り。
しかたありません。

120807-04.jpg
上っている時は目隠し、花が開く時に目隠しを外しました。

120807-05.jpg
これも上と同様です。

120807-06.jpg
私の位置から花火が右側と左側のどっちから出るか
分からないので、三脚は水平回転するように緩めておいて
ライブビューで花火にフレームを合わせるようにしました。

120807-07.jpg
風で右に流れていても、煙が残るよりは良いです。


最後のスターマインの動画をAviUtlで変換して
YouTubeに上げたかったのですが、エラー終了しました(泣)

COMMENT 0