他国の言いなりは許されない

またまた2ちゃんねるの
まとめブログのリンクなんでアレですが、
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1710071.html

「従軍慰安婦」の捏造記事問題。植村隆記者は原告団長の娘の夫となれば
非常に信ぴょう性に欠け、なぜこれに追従したのか疑問が残ります。
日本政府は今後も冤罪を謝罪し続けるのでしょうか。
政権問題は何故か消費税がネックになっています。
不況下での増税はデフレを加速させるだけだから当然反対ですが、
争点にすべきなのはそんな所ではありません。
中国や朝鮮半島、それに与する団体に金をバラまいている現状をどうにかする方が、
経済の細かい指標を専門家にあれこれ考えさせたり
企業に媚売ったりするよりよっぽど頭を使わずにお金を浮かせる事が出来るのに。


中国の件もそうですが、政治家が根拠無く事実認定したのが最悪でした。
それが「談話」なんて形で残ってしまい、今現在まで有効化しています。
過去の発言が事実に即していなかったら訂正する事が出来ないのは間違っています。
必要なのは「政治家のお墨付き」ではなくて「証拠の提示」です。
中国の南京虐殺は証拠とされる写真の影や服装などに合成の痕跡が見られ、
「従軍慰安婦」に関しては半島人側が出した資料の中に
当時の破格の報酬がしっかりと明示されています。「証言者」の内容はコロコロ変わり、
全く信ぴょう性がありません。



本日は長崎に原爆が落とされた日でした。
3日前の広島と同じく、平和祈念の言葉が沢山盛り込まれました。
勿論平和な世の中になって欲しいです。しかしその世の中を実現させるには、
今の中国、朝鮮半島が領土の実効支配、領海侵犯、企業買収、
政治家やマスコミを使っての侵略活動をしている事を批判しなくてはなりません。
言いがかりをつけられて物やお金を取られたり、家に勝手に入ってこられるのが
真の友好ですか?私はそんな相手はお断りです。
個人的には中共と半島とは関係を持ちたくありません。特に半島はメリットゼロ。
本国との関係を切ると同時に在日朝鮮人もお返し致します。
通名じゃなくて本名で生活し他の外国人と同じ扱いに納得出来る人だけ残ってOK。

COMMENT 0