外野で撮るのは無理がある

8月14日の長野オリンピックスタジアムの横浜-阪神戦は
残念な試合結果でした。今日15日は本拠地の横浜スタジアムで
勝利しましたが、年に一度しか来ない地方球場の主催試合では
勝って欲しかったです。

120814-01.jpg
ライトスタンド中段に位置取りし、
殆どその場で座って撮影した写真ばかりです。
この写真みたいに元のフレーミングのままだと小さいので、
後はトリミングしたものを掲載しています。

開場から暫くはビジターの阪神の練習風景を見せられるばかりだから
ちょっと退屈。

※追記に写真を20数枚入れたので長くなります。

120814-02.jpg
新井さん。「とらせん」を見ると戦犯みたいな扱いで可哀想。
15日を終えての併殺打数は何と413打席でたったの9。
横浜のラミレスは350打席で14。守備は下手。
だから阪神ファンは贅沢すぎます。

120814-03.jpg
この日は代打でも出て来なかったブラゼル。
スタンドインがポンポン。空振りが取れていない三浦は
ブラゼルと対決しなくて良かったと思っています。

120814-04.jpg
無気力と言われているマートン。やはり安打製造機は脅威。


横浜の守備練習が始まります。

120814-05.jpg
ゾノ様こと下園辰哉。今シーズンは自慢の選球眼を活かせてませんが
昨日の唯一の得点が彼のヒットによるものです。
やはり捨てられない。

120814-06.jpg
小池さん。昨日はふざけた併殺打である意味戦犯に。
「意外性」がウリだから安定性を求めてはいけません。

120814-07.jpg
渡辺は今日やっとヒットが出ました。
でも怪我を押して出ているようで心配です。
あの脱臼の瞬間の絶望感たらなかった。

120814-08.jpg
内村、荒波の2ショット。足が速いのは武器になります。
内村の前の23番の人のユニフォーム来たファンは
私以外に見かけませんでした。応援団の周辺には居たのかもしれません。
復刻版ユニでローズのを着た人は見ましたけどね(笑)

120814-09.jpg
筒香、跳ぶ。いや跳ぶより落下位置に走って下さい。
結局後藤がライトに回って筒香ファーストだった今日のハマスタ。

120814-10.jpg
スターマンの初披露。父が「何だあれは」と言ってました。
確かに最初はそう思いましたが今は可愛く見えています。

120814-11.jpg
冗談抜きでディアーナそっちのけ。
たぬきかわいいよたぬき。

120814-12.jpg
ダンスの女の子の方にピントが合ってしまっている・・・
普段からAFポイントを中央に指定して、
そこから半押しでフレームズラしているけど
どうしてこうなった。

120814-13.jpg
ブルペンで投球する三浦。
駄目なりに7回まで1失点でイニングを食えたのは
ベイスターズでは貴重どころか最大戦力。
8回は仕方ない。

120814-14.jpg
このピッチングコーチ、どうなんでしょう。
昔「うわ、モデルみたい!」と思って蓋開けてみたら
「この長身、力任せに投げてるだけで全然ストライクが入らない」

120814-15.jpg
三浦がマウンドに上がって無人になったブルペンマウンドの
トンボ掛けする係の人木塚敦志ピッチングコーチ。
今年の浦和学院は強そうだ。石井義人も浦学出身でしたっけ。

120814-16.jpg
先頭の上本を少ない球数で仕留められていれば
8回まで持ったかもしれません。これもたらればの世界。

120814-17.jpg
ノリさんの構え。

120814-18.jpg
ノリさんの見逃し。

120814-19.jpg
ノリさんのライト前ヒット。
素晴らしいバットコントロールです。

120814-20.jpg
ラミレスは今シーズン8個目の四球。
併殺打よりも四球の方が少ない!

120814-21.jpg
三浦の構え。ノリさんの真似。

120814-22.jpg
この球場では勝ち無しの三浦ですが、
タイムリー2ベースを打っています。

120814-23.jpg
メール打ったりして菊地が撮れなかったので
次の加賀。今日の試合では唯一メッタ打ちにされましたが
昨日は3人ピシャリです。前半戦はよく投げてくれたし。

120814-24.jpg
筒香の左ファールフライ、じゃなくてピッチャー加藤康介の方。
横浜ではワンポイントフォワボーラー化して10年オフに戦力外になり、
阪神がトライアウトで採用してくれました。今年は途中で一軍に上がってから
結構仕事をしています。筒香打てよ、と思いながらも
康介が頑張っているのは嬉しいです。
今日の阪神の投手で唯一失点しなかった人でもあります。

120814-25.jpg
9回代打下園の打席。

そーれーゆーけーしもーぞのー
きーぼーうーをーのせーてー
しょうりーのーいちーだー
かーっとばせー

この応援歌、歌いやすくて好きです。

120814-26.jpg
最後は小池さんのゲッツーで締め!
何でそんな低い球に手を出すかなー。
下園の次の打者、横高チームメイトの後藤は
「入ってたら逆転サヨナラ」の大ファールやってからも
ちゃんと見極めて四球を選んだのに。


去年と比べたらカメラ本体が少し高感度ノイズに強くなり、
レンズの解像度がほんの少しだけ上がって手ぶれ補正が付いた分、
シャッタースピードをそれほど上げなくても撮影できたのが良かったです。

COMMENT 0