一体感

今日は大町市の木崎湖へ行ってきました。
おねがい☆ティーチャー10周年イベントです。
http://www.please10th-kizakiko.com/main_event.html

昨日までは行こうかどうか迷っていて夕方に決めて準備。
今朝起きたら身だしなみを整えただけで荷物を車に入れて出発。
途中の分岐で間違えないようにスマートフォンのナビを設定するのに
少し手間取って8時過ぎの出発となりましたが、
国道19号~白馬有料道路~県道31号その他であっさり到着。
最後の道は狭くて見通しが悪いのだけが難点ですが、
山道から集落が見えてきたと思ったら
大糸線稲尾駅の目の前、木崎湖が視界に広がります。
駐車場に駐めて現地まで歩くと、

120819-01.jpg
会場の準備が遅れているとのことで並んで待つことになりました。
並んでいる所にスズメバチが一匹だけですが飛んできて怖かったです。

120819-02.jpg
木崎湖に来るのはこれで4度目ですが、イベント参加は初めてだし
キャンプ場に入るのも初めてです。

120819-03.jpg
入って右手に特設ステージがありました。
過去にジェイソンさんが創り上げた芸術作品が。

120819-04.jpg
とりあえず天気は良かったです。一般のキャンプ客も居ました。

120819-05.jpg
湖岸から見たステージ。午後には人で溢れました。

120819-06.jpg
数ヶ月前、清水愛さんが仕事と関係なく泊まりに来て
Twitterにこの2体の写真を掲載してたのを思い出しました。

120819-07.jpg
それにしても精巧な造りです。

120819-08.jpg
午前中のメインイベントは、

120819-09.jpg
途中まで作った縁川小石の仕上げ。

120819-10.jpg
ジェイソンさんがチェーンソーを巧みに操って
細かく削ったりバーナーで焼き付けたりと
ギャラリーの希望者も参加したりして1時間半後に完成!
マーベラス!


120819-11.jpg
NOモーションのステージ。普通に面白い。
トトロのくだりはこれ↓を参考にしたのだろうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/yajiroubee/14576584.html
確かにこの村人Aはいい味出していると思う。

そして大町市が生んだ奇才、鉄拳。

120819-12.jpg
ボートで来た!

120819-13.jpg
桟橋に着いたらスタッフからスケッチブックを受け取り
颯爽と歩く鉄拳。


最初のあるあるネタはプールにちなんだものばかりで
半分以上は共感出来ました。目を洗う水道は
大町市はどうか知りませんが長野市営プールに関しては
水の出が強すぎて目を開けていられません。
次の「こんな◯◯は嫌だ」の◯◯が「おねがい☆ティーチャー」。
みずほ先生が酷すぎる(笑)

13時からは井上喜久子さんが井手監督と共に登場。
TGS2007に行った時、イベントゲストで来ていたのを知らなかった時に
「その内に見る機会があるから大丈夫」と思っていたら
5年も経ってしまいました。本当は12年前に見たかったんですが。
でも喜久子さんは17歳ネタに関係なく年齢を感じさせません。
昔とあまり変わりません。トークはサイコロトーク。
井手監督と交互で「おねてぃ」にまつわるエピソードを話してくれました。
休憩を挟んで最後に観客にグッズプレゼントのジャンケン大会。
監督と喜久子さんが交互にやるんですが、喜久子さんが最初に
チョキを出すだろうと思って実際にチョキだったんですが、
さすがにずっとチョキしか出さない訳には行かないから
何度やっても2回勝てませんでした。ジャンケンが弱い私です。

ステージイベント終了後はさっさと帰りました。
仲間内で来ている訳でもないし、ゆーぷる木崎湖も
ここの来訪客が流れて混むだろうから諦めました。
平日か普通の休日に来ることにします。
帰りはナビなんて全く要らないので来た道をそのまま帰りました。
行きとの違いは白馬の有料道路を避けて中条を通ったくらい。
途中で断続的に土砂降りになりましたが七二会あたりで止んでくれました。
結局行きも帰りもそれぞれ1時間弱の運転。
市街地の渋滞よりは山道の方がずっと楽。

喜久子さん目当てで行っただけでしたが
他の来訪客、スタッフは作品への愛に溢れていました。
ここまで来たらオタクだけじゃなくて
伝統行事になって欲しいとまで思えてきました。
あと、朝食代わりに食べたハンバーガーとクレープが美味しかった~。

COMMENT 0