報道は疑ってかかるべき

2ちゃんねるで速攻で嘘バレしたニュースをブログに載せます。

日韓両首脳、APECで隣同士に 会議前に笑顔で握手
竹島を好き放題にした韓国。李明博は竹島に侵入したばかりか、
天皇陛下を侮辱しました。そんな相手に自ら握手を求めるとは何事だ!と
自民党の佐藤正久参議院議員がTwitterで発言しています。
野田は前々から民潭に支援を受けているので
あっち側の人間で売国奴のクズ中のクズの一人に間違いはありません。
ただ、ニュースの中身が正確ではありません。

NHKのニュースで握手の部分が動画で確認出来ます。
首相 韓国大統領と無言で握手
握手の直前に野田がフレームアウトしていますが、
フレームインしてから立ち上がっているので
さすがに座った状態から握手を求めるとは思えない以上、
李明博から握手を求めてきた事が分かります。
先程も書いたように野田は売国奴のクズ中のクズの一人。
アサヒったからといって野田を見直す要素なんて微塵もありません。
これまで失礼の限りを尽くしたバ韓国に対してニコニコ握手したのは事実ですし。
しかし、こんな捏造をする報道機関は消えて無くなって欲しいです。
特に朝日新聞社は旭日旗を社旗にしているくせして
国是というものを全く考えておらず、自分自身のお金の為なら
中国や朝鮮半島に阿って日本を陥れるような記事ばかり書きます。
どうせ野田に国民の怒りの矛先を向けさせて
別の方面でしっかり売国偏向報道しているのでしょう。

もし、自民党総裁選で安倍元首相が選出され、衆議院の選挙で
自民党が第一党になればニュー安倍首相。功罪の功を小さく、
罪を100倍増しにして報道するのが目に浮かびます。
5年前は私もその報道に少し乗っかってしまったので反省しております。
国民は今一度、議員一人ひとりの功罪を知らなければなりません。
捏造や誇張の報道に揺さぶられる事があっても、
実績は経歴と同じ意味を持つので簡単に嘘はつけません。
残念ながらテレビでそれを報じる事が無いから
こんな政情が続いているのが悲しい現実です。

COMMENT 0