ノーノー回避しただけ

119試合目

横浜0-3広島(負け:王)


王が最後?の登板です。ここ数試合は貧打と評されている
広島打線に対して1巡目は抑えられましたが2巡目までは
通用しませんでした。横浜の投手にありがちな
「ただ左で投げているだけ」来季残す可能性は低いような。

打線は3、4回のチャンスでマエケンを打てなかったのが敗因です。
ラミちゃんも得点圏打率が打率を下回ってきて
チャンスに弱い部類になってきているし、
昨日唯一の打点で決勝打だった梶谷は打率だけでも酷いのに
得点圏打率はもっと酷い。昨日のタイムリーで.118から.143、
今日の2度の凡退で.135。打率は.169。
これにもっと悪い高城、こっちは高卒ルーキー捕手だから
仕方ないけど、更にバントすら出来ない投手陣も続いて
最悪の下位打線です。これでは点が入りません。

COMMENT 0