逆転負けも当たり前になってきた

125試合目(15日の試合)

横浜3-6東京ヤクルト(負け:藤江)

先発の王溢正は6回に崩壊。火消しに出てきた菊地も打たれ、
藤江も3失点。間に出てきた篠原、加賀は菊地・藤江に比べて
期待値は低いリリーフ。しかし抑えました。
これでどうしろと?

今日の負けでCS進出が完全消滅らしいです。
CS以前に5位にすらなれなかったこのチーム。
仕方ないですね。

COMMENT 0