コンパクトに出来るか

一眼レフの交換レンズの持ち歩きには
レンズポーチとデイパックを利用しています。
少し前までは標準ズームと望遠ズームだけだったので
一つは本体に装着しておいてもう一つをポーチに入れるだけで
事足りましたが、今年に入ってマクロレンズと広角レンズが
手持ちレンズに加わりました。
車で移動して移動先でのんびり交換なら現状でも問題ありませんし、
もう一つのカメラに装着しておいて併用する手もあります。
でも自転車や徒歩で移動する際に同じ方法を取るのに
次第に限界を感じるようになってきました。

リュック型のカメラバッグは沢山収納出来るものだと
安いレンズよりも高くつきます。もうそんな出費は出来ないので、
バッグ内に入れて使うインナーボックスを注文してみました。

エツミのクッションボックス フレキシブルMという商品です。
外寸が2センチくらい大きいとして、デイパックの横幅に
ギリギリ収まるかな、といった感じです。もし駄目だったら
これを使用出来るらしいスリングバッグを来月の自身の
誕生日プレゼントとして購入することにします。

COMMENT 0