大は小を兼ねる

今週は新たな病気に掛かったのか
倦怠感や頭痛などよく分からない症状になっていて
外出もままならない状況ですが、
元気になったらまた撮影に出かけます。

レンズアクセサリーの中で「ステップアップリング」が
気になり始めています。これは例えば55mm→72mmのステップアップリングだったら
フィルター径が55mmのレンズに装着して72mm用のフィルターを装着出来るようになります。
手持ちのレンズの中で径が一番大きいものに合わせてフィルターを揃え、
径の小さいレンズにはステップアップリングで下駄を履かせれば
同じ種類のフィルターをレンズの大きさに合わせて何枚も買う
必要がなくなります。デメリットはレンズフードが着けられなくなること。
その辺はステップアップリングの大きい方の径に合わせて
ねじ込み式のラバーフードを揃えないと駄目なようです。
私の環境だと標準ズームの径(72mm)に合わせたステップアップリングを
マクロ(52mm)と望遠(62mm)の2種類買えばいいのかな?ラバーフードは72mm用で。

特殊フィルターを標準ズーム以外に使う機会は殆ど無いと思うので、
どうしても他のレンズで使いたい、という時の為の保険として
気が向いた時に買っておけば良さそうです。

COMMENT 0