第二次スパロボOGは2周目も終わりに差し掛かりました。


1周目で通らなかったリューネルートや地上ルートを通り、
選択肢分岐のシナリオは全部通りました。後は最終分岐のみ。
第60話を終えた所でSRポイントが40以上の場合は
より濃いシナリオに分岐します。私は1周目で2ポイントほど
足りなかったようですが、2周目で見た方が作品を長く楽しめるでしょう。
途中でハードモードになるのも面倒だったので
SRポイント取得率がいつでも80%にギリギリ足りなくなるように
計画的に取ったり取らなかったりしました。
資金面である程度充実し、1周目ではノータッチだったPPを使って
パイロットステータスも上げてしまえば
ペルフェクティオすら単なる作業に過ぎませんでした。



ペルフェクティオを倒した後は分岐に成功、
クロスゲートからはドゥバン、死んだと思われたエルデが登場し、
AI1は戦闘の中でドゥバンすら取り込みます。
難易度的にはペルフェクティオみたいに体力も回復しないので
極端な強さはありません。HPを半分くらいまで減らすと
会話イベントが発生、BGMがJAMプロジェクトの「VICTORY」のフルバージョンに
変更され、Trombeすら受け付けません。
この歌を聴くとスパロボMXが発売された2004年の春から、
PSOBBをプレイしていた秋の時期を思い出します。
AI1の攻撃はエルデの裸のグラフィックがガンエデンをも凌ぐ美麗さなのに
肝心のAI1に取り込む部分がそんなに格好良くもおどろおどろしくも無く、
竜頭蛇尾な印象を受けました。もういっそのこと
エルデが飲み込んじゃえば良かったのに。
AI1はバリア貫通武器や直撃を使ってサクサク削り、
最後はアクアのガルムレイド・ブレイズ(S)の
トリニティ・デッドエンドで止めを刺しました。
なんでこの武器はバリア貫通属性が無いのか。
そしてMXのラストバトル再現だというのに、
やっつけ感があるのはどういうことか。
それでもヒューゴとアクアを使い続けます。


明日(今日)はバラル軍団との決着を付けます。
龍虎王に最後の強化でも施しますかね。

COMMENT 0