自由に見えて自由度が低い

ペルソナ3を少しずつ進めています。

昼間は学園生活、放課後~夜は学校や街を移動して
バイトしたりコミュニケーション能力伸ばしたり
装備揃えたりして夜中のシャドウ退治に向けて準備、
夜の影時間になったら学校が変異した「タルタロス」に入って
ランダム生成マップの中で敵を倒しながら
上階へ進んでいくという流れです。

ペルソナは従来と似たようなシステムですが
仲間のペルソナは固定。つまり合体システムも主人公専用です。
だから主人公以外はベルベットルームの入り口が見えない
謎仕様となっております。仲間も付け替え出来たら
もっと面白い戦略が組めるのに。

戦闘はダンジョン内の敵シンボルに触れると始まり、
○ボタンで主人公が剣を振るってそれを当てれば通常、
体ごとぶつかると敵の不意打ち、敵がこちらに気づく前に
剣を当てれば先制攻撃が出来ます。のんびり型のRPGじゃなかったのか。
気が休まらない・・・

戦闘システムはプレスターンバトルで
敵の弱点を突けば一方的に攻撃出来ます。
最初の弱い敵は火炎が弱点なんですが、
主人公のペルソナのスキルのアギを当てれば
そのまま主人公がもう一回行動出来ます。
最初の弱い敵が3体現れて、主人公がアギを使って
追加、別の一体にアギで追加、最後の一体にアギを使うと
敵3体それぞれダウン状態になり、
そこからが意味不明ですが、こちらの仲間3人で
総攻撃をするか事が出来ます。総攻撃は
皆で一斉に殴りかかってドカ、バキなどの擬音と土埃が
漫画的に表現され、敵をボッコボコにします。
そういえば何年も前にPS3版のペルソナ3をプレイしていた人が
私に話してくれたのを思い出しました。

戦闘もストーリーもそこまで面白いとは思いませんが、
難易度EASY設定で開始したのでとにかくクリアまではやります。
次の更新では仲間キャラクターについて言及したいと思っています。

COMMENT 0