誤差では済まない僅かな差

二週間くらい前にスマートフォンの充電用変換ケーブルを買いました。
FOMA携帯電話の充電ケーブルの先に装着する短いケーブルです。
GALAXY S2を買った時に付属していたものが断線してしまった為、
市販のものを適当に買って安く済ませたつもりでしたが、
木曜日に接触がおかしくなってしまいました。
最初は断線箇所を探していて見つからず、結局 Micro USBの接触不良と判明。
どうもMicro USBオス部分が本来あるべき長さよりも1mm弱くらい長いようです。
これによりオスメスが固定されずにグラグラして接触しないようです。
スマホ本体側のコネクタが壊れたらアウトなので心配してましたが
他のUSBケーブルではガッチリ固定されて通信も充電も出来てました。

USBケーブルをコンセントで使える充電器で済ませるつもりでしたが、
別途USBケーブルを買う必要性があり、携帯売り場には長いUSBケーブルが
ありませんでした。だから電源プラ~MicroUSBオスが一体になっている
下記リンクの製品を買いました。
http://www.air-j.co.jp/products/detail_product.php?item_id=AKJ-602/AKJ-603
2m、3mとありますが私が買ったのは3mの方です。

出力は1Aでスマホなら十分、最近のタブレットだと遅い?
GALAXY S2は実質的に650mAという実験結果が報告されているので
FOMAの700mAで十分なんですよね。これはオーバースペック。
もしスマホを新しくした時にこのケーブルが使えていたら
本領発揮すると思います。そんな事を書いてこれもすぐ壊れたら困るので、
USBケーブルを差し込めるタイプの充電器も買っておきます。

COMMENT 0