守備力上がらんな

4試合目

横浜8-10巨人(負け:加賀)
 HR:ブランコ2号(3ラン)


本拠地での開幕試合でした。ソトは制球難が予想を超えていて
4回途中で降板。自責点は6でした。
加賀も太田三振、にして高橋敬遠して長野にも四球、
ショーマンが脇谷と坂本にランナー全部返されて終わり。
良かったのは大卒ルーキーの三嶋だけ。
吉川の駄目っぷりは想定内。TBSの解説は衣笠だったのにねえ。

こちらの攻撃は杉内の乱調に付け込んで一時は3点もリードしておきながら
上記の投手陣の所為で駄目でした。モーガンの機動力やブランコのパワーは
今後も期待するとして、7、8回はブランコとラミレスが凡退しても
ノリさんが職人芸でヒット打ってくれたり石川や内村が繋ぎを見せてくれたり。
打てている間は三浦や藤井が良い時に勝てる可能性が上がります。

これで2勝2敗。4月はいかに借金を少なく終わらせるかが課題です。

COMMENT 0