また五分にもどった

6試合目
横浜2-1東京ヤクルト(勝ち:高崎、S:山口)

本来だったら開幕投手でも良かった高崎が初登板。
川島に一発打たれたのを除けば内容は悪くありませんでした。
私が「外すべきだ」と書いたらラミレスが打った~!
逆フラグみたいだ。あと日米通算二千本安打まで
あと2本ということは神宮で達成出来る可能性が高いです。

吉川が驚くべきことに三者凡退。この前の巨人戦での登板見る限りは
どうにもならないと思っていましたがチーム内1勝目をモノにしたのが
単なる偶然ではなかったと証明出来た?

山口も3セーブ目。しかし二塁ランナーの比屋根が飛び出さなかったら
宮本にタイムリーを打たれていてもおかしくない内容だっただけに
安泰の日は遠い感じがします。結果オーライということで。

COMMENT 0