9回で決めたかった

15試合目

横浜6-3広島(勝ち:山口)

ソトは球数放らないとアウトを取れないのか。
7回途中で8もヒット打たれている状態では
わざわざ獲得した意味が無いと思います。他の投手が
不甲斐ないから仕方ないとしても、せめて7回くらい
投げ切って欲しいです。中畑の退場の件もあそこに
打たれた時点でほぼ失点確実だった訳で。

最後の同点~逆転の流れは、9回に下園がホームゲッツーで
さえなければ良かったかな~と思いました。
横浜の選手が満塁で初球打ちをしてタイムリーになったのを
あまり見たことがありません。見ていって粘った方が
相手のミスも期待出来るから得だと思うんですよね。
だから石川が時々物凄く粘る時が凄く良く見えてきます。
松本、山崎は数少ないチャンスをモノにしてくれました。
この松本は外野守備と走塁、山崎は内野全般がそこそこ
守れるから使い勝手が良い。あとはバッティングです。

山口が7試合投げて失点していない安定ぶり。
去年なんて金髪豚野郎呼ばわりされていた頃なのに。
今日で1勝4セーブ。この調子がどこまで続くか。

また借金1。先発の問題を解決出来てない状況でも
打線が去年よりは良いだけあってギリギリ踏みとどまっています。

COMMENT 0