まさに劇場

29試合目

横浜5x-4東京ヤクルト(勝ち:山口)
 HR:中村4号(ソロ)、ブランコ16号(2ラン)
   金城1号(ソロ)


小杉も全然駄目でした。燃えなかった先発は藤井だけか…
続投させずにさっさと引っ込めて菊地で火消しをしたのは良かった。
コバカンでロングリリーフ、ミレッジを加賀で封じて
7回に藤江を投入して残す投手は3人のみ。

野手もかなり使いました。お陰で9回に山口が同点にされた時に
かなり困ったことになりましたが。

中村ノリの日米通算2000本安打達成といい
ブランコの2ランといい、負けムードすら漂う中で
金城が2日連続お立ち台に上がるサヨナラ勝ち越しソロホームランといい、
一発があると美味しいです。

同点にされた山口に打席が回った時、
誰もが「ここでサヨナラヒットを打って、
ヒーローインタビューと銘打った公開処刑をやって欲しい」
と思ったことでしょう。今までの3勝は同点の場面で登板して
味方が勝ち越してくれたものですが、今日の1勝は
自分が同点にされてその裏にバットで返す事ができず、
延長線で下位打線を何とか抑えてからの
味方のサヨナラソロ。投球内容も「ボールがひたすら高かった」
普通にセーブを増やして下さい。

COMMENT 0