外での保険

痔の手術から今日で24日経過。
先々週末は運悪く大量出血で二度目の入院を
お願いするハメになりました。
再入院中は止血処置や血液分補充の点滴、
弱い胃腸を調整するためにお粥を出されたりしました。
退院後も両親に食事の面で苦労掛けたりして
色々手を施しているお陰で、手術創の回復は
何とか人並みのようです。
家のトイレにはウォシュレットがあって
軽く洗浄、その直後に必ず風呂場で坐浴をしているから
患部はいつも清潔に保てています。
今はずっと家に居るから入院時と同じように
排便→坐浴の行動を取れますが、もっと回復して通院の頻度が下がり
外出の時間が長くなった場合、一日の排便回数の多い私は
確実に途中で便意を催すでしょう。そしてトイレにウォシュレットが無かったら
患部が汚れたままになります。紙で強く拭けないし。
そして傷口が細菌に侵されて化膿、肛門周囲膿瘍→痔瘻のコンボ、
いや直接痔瘻のトンネルが作られるかもしれません。
そんな嫌な事態を引き起こさせないように
携帯用ウォシュレットを買おうと思っています。

Panasonicの携帯用おしり洗浄器
これなんか良いと思います。名前が直接的なのは仕方ない。
ウォシュレットはTOTOの商標、シャワートイレがINAXの商標だから
他社の商品名はこうなります。上水道は使えるようなので、
エネループ電池と500mlペットボトルを用意しておけば
一日の外出には耐えられると思います。
まだ買うと決めた訳ではありませんが
ひょっとしたら3週間後にお世話になるかもしれません。

COMMENT 0