今年もまたハズレだった

5日の試合

横浜7-12巨人(負け:コーコラン)
 HR:中村11号(ソロ)、山崎2号(2ラン)


新たな助っ人外国人投手、コーコランの初登板。
二軍で炎上していたのは伊達じゃなく、一軍では
使い物になるとは思えませんでした。
球が速いとか変化球が切れるとかコントロールが良いとか
いう特性がありません。何となく普通に投げて
高いところや真ん中に入って打たれる。
これなら速いだけのノーコンを呼んできて
コントロールつけさせる育成に賭けた方がマシかもしれません。
この分だと次の登板で早くも見切られそう。


田中健二朗も単に左で投げるだけの投手のまま
数年が経ちました。個人的には佐藤祥万より悪いと思います。
何も満塁時11-0の村田にホームラン打たれることはないだろうに。
そんな義理果たさなくていいから。

ブランコとノリは不調のようでいて
数字は残します。ここが一流選手の違いか。
他に頑張っていたのは山崎くらい。勝負がついてから
追いつかない程度の反撃をするよりは、
序盤にもっと点を取って欲しかったです。
まあ失点が多いと気が削がれるのもわかりますが。

3連敗コースか?

COMMENT 0