勝っていれば最高の日だったのに

<7月11日終盤>

勝敗結果は既に書いたので、少旅行日記の一環として書きます。

丸ビルで父と昼食をとってから、東京駅へ。
父が朝ロッカーに預けた荷物を回収するのに
とても苦労しました。父が大手町に勤めていたのは
もうだいぶ前だし、駅構内を把握している訳ではありません。
ネットで調べようにも14時台にGoogleが繋がらなくなり、
結局駅員に鍵を見せて場所を訊いて行きました。
通路側から写メ撮っておけばいいのに。
無事に荷物を回収してから京浜東北線でゆっくりと関内駅へ。
座ってウトウトしてたらすぐに到着。

130711-C00.jpg※写メのみ
ロッカーに父の荷物と一緒に私の使わないレンズも預けました。
まだ入場時間ですらないので、父が革靴がボロボロになったとかで
新しい靴を求めてとりあえず地下街のマリナードに行ってみると
靴屋さんがありました。そこで適当にスニーカーを買い、
今履いている革靴を処分してもらい、向かいにあるExcelsiorで
時間つぶししながら休憩。

130711-C01.jpg
16時半前にハマスタに到着。この感覚、久しぶり。


130711-C02.jpg
ブランコのブランコもありました。
関内駅のロッカーに荷物を預けた時、
超広角レンズを預けたつもりで標準ズームレンズを
預けてしまいました。まあどうせスタンドに座れば
望遠メインだからいいか、と。

130711-C03.jpg
もうすぐディアーナのダンスが始まるところでした。
しかし父が知人に挨拶しないといけないので
この場を離れざるを得ませんでした。一人なら写真撮ったのに。

今回チケットをくれた父の知人に私も挨拶。
「顔がそっくり、ひと目で分かった」と言われました。
若い頃は「あんまり似てない」と言われる方が多かったのですが
顔の肉付きや皺とか、年を取る度に少しずつ似て来ました。
骨格が似ているのでしょうね。
挨拶を終え、スタンド入り。座席の確認をしてから販売ブースへ行き、
父は筒香のユニフォームを買いました。

130711-C04JPG.jpg
グラウンドでは広島の守備練習が行われていて、
石井琢朗が懸命にノックしていました。
彼もこのスタジアムで赤いユニフォームを身にまとっているなんて
数年前までは思いもよらなかったでしょう。
本人的には「出て行って正解!みたいな」ですけどね。

130711-C05.jpg
DBライダー。父の知人と会う時にちょうど外周に居たので
写真取りたかったのに。タイミング悪いなあ。
仕方ないからグラウンドに居る所を望遠で撮影。


130711-C06JPG.jpg
DeNAのタオルくらい買ってもらえば良かったか。
今持っているBayStarsタオルを使い古して、
球団名が普通に残っているならその時に買います。

130711-C07.jpg
中畑監督。采配がどうだの意見はありますが、
監督は公私共に非常に辛い状況。たとえ今年ビリでも
首にしないで続けてもらいたいです。

130711-C08.jpg
試合開始前に守備位置につく横浜ナイン。その中でも
「トニープラッシュ」ことナイジャー・モーガンは
愛嬌たっぷりでした。

130711-C09.jpg
こっちは本物の「トニー」ブランコ。打つには打つけど
本調子からは程遠い。ボールを見極め、甘い球を逃さない
春先のブランコに戻る日を待っています。

130711-C10.jpg
高城がスタメンマスクを被る機会は少なくなりました。
これからなのでぜひ頑張ってもらいたい。

130711-C11.jpg
モーガンは打席に入る時、伸び上がるような素振りをして、
打席に入って構える前にホームベースをバットの先で
何度も叩きます。

130711-C12.jpg
この日、広島の先発バリントンを捉えていたのはモーガンだけ。
山崎も最初にヒットを打ったけど、もうちょっとって感じ。


130711-C13.jpg
いつでもどこでもTポーズ。

130711-C14.jpg
膝スレスレをストライクにしたりしなかったり。
金城はローボールヒッターでどのみち手を出すから
どっちでも変わらないけど。それよりもキラがファンブルして
せっかく出塁したノーアウトのランナーを荒波が初球打ち併殺は
本当に萎えました。

130711-C15.jpg
佐々木は何をニヤニヤしているのか知らないけど
なんか腹立つ!でもたまに解説聞いてると
言っている事は別に間違ってはいないんですよね。


試合に負け、ムカムカしながら帰りました。
酒も入っていて判断力が鈍っていたのか、
望遠レンズを球場に忘れてきたと錯覚してしまい、
混乱していたら電車の隣の席の男性が
「球場に電話しましょうか?」とスタンバイしてくれたのが
非常に有難かったです。席に座る時に荷物を当ててしまったり
迷惑かけっぱなし。結局レンズは座席の足元にありました。
数駅先で男性が降りていく際に父ともどもお礼を言いました。

上野駅に着いたら銀座線の近くのコインロッカーで私の荷物を回収し、
銀座線で浅草駅へ行きました。そして浅草駅から少し歩いて
ビジネスホテルにチェックイン。予約客が居なかったからなのか、
カジュアルツインルームで予約したのに、デラックスツインルームに案内されました。
http://www.hotelunizo.com/asakusa/guestroom/index.html
13.4㎡が38㎡に!トイレがシャワーと分かれている!
無駄に大きい!ベッドも大きい!もったいない。
疲れているのに酒の作用なのか眠れませんでした。


(この日の歩数:23302歩)

COMMENT 0